パタヤの観光地情報  PATTAYA TOURISM

昼間から遊べる、Soi 6 やマッサージパーラーの近く、ゆったり出来るJF無料おすすめホテル。

パタヤの観光スポット Tourism Pattaya

ここでは、ナイトライフ以外のパタヤ観光情報を紹介します。夜の街だけでなく、実はパタヤには観光デートスポットが沢山あります。

お気に入りの女の子と一緒に回るのもよし。しかし、男だけでパタヤの観光地を回るのも楽しいものがありますよ。

パタヤの観光地では、驚くほど日本人を見かける事が少ない。基本的にファランと、日本人以外のアジア人団体客は多く見かけるが。

パタヤには沢山の観光地があるのに、ほとんどの人が知らないのはもったいないと感じる。パタヤに来たさいは、是非とも足を運んでくれ。


パタヤの買い物⇒パタヤでショッピング

 

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

パタヤの観光スポット Tourism Pattaya


アランカーン Alangkarn パタヤ夜遊び

日本人にさほど知名度はない観光スポットであるが、ここ「アランカーン」はパタヤ観光の中でもおすすめの場所である。場所がスクンビット通りを、パタヤ中心街から結構南下した所にあるので、タクシーかソンテウをチャーターして行ってくれ。

ここ「アランカーン」では、タイの歴史を伝統舞踊で表現している。レーザー光線から大迫力の音響効果で、大舞台で素晴らしいショーを見せてくれる。70メートルを誇る大舞台は、アジア最大規模で客席数は2,000席を有している。

パタヤにはよく行くが、まだ見た事が無い方は是非とも行ってくれ。お気に入りの女の子と一緒に、手を繋いで学生時代のようなデートが出来るはずである。ショーの待ち時間などは、ホールの手前でちょっとした出店系の遊ぶ所もあるので、デートには最適な場所である。


アート イン パラダイス Art in Paradise  パタヤ夜遊び [管理人 2013/04/20]

パタヤの新たな観光名所となりつつある「アート・イン・パラダイス」である。場所はセカンドロード・ソイ1、北の「Big-C」を北上してファrミリーマートを右折すると、左手に見えてくる。トリックアートの美術館である。気軽に行ける観光スポットです。

 

クロコダイル ファーム CROCDILE FARM  パタヤ夜遊び

パタヤ観光の有名な所で「クロコダイルファーム」がある。場所はパタヤ中心街から約20分程かかるので、ソンテウかタクシーで向かうのがよいだろう。「クロコダイルファーム」といっても、園内にいるのはワニだけではない。象にトラなど沢山の動物が飼われている。

ワニだけでも3000匹からいる「ワニゾーン」を過ぎると、象が待っていて鼻に乗って記念撮影も出来る。その後はメインの「ワニショー」だ!テレビでも良くやっている、人の頭をワニの口に入れるというやつだ!

その後は、トラとも檻なしの記念撮影なども取る事が出来る。たまには彼女を昼間にデートに連れて行くには良い場所ではないだろうか。夜の女の子は、昼間出歩きたがらない・・・しかし、出歩いたら普通の人よりもテンションが上がっていて見ていても楽しいですから。


水上マーケット Floating Market パタヤgogo

2008年にオープン。セントラルパタヤからでも約10キロのロケーションで、広大な敷地に古きよきタイの文化を再現している。今となれば「パタヤ水上マーケット」は、パタヤ観光の中でも1.2を争う人気観光スポットである。

客層は主にファランなどの観光客だが、私は度々タイ人の高校生?の修学旅行のような団体と同じ時間についた事がある。

さすがにそれは稀かも知れないが、アジア系のツアーバスは結構止まるので混雑しているときが多い。
園内の水上を木船で移動したり、民芸品やタイのお菓子などの土産物店などがメインだ。

施設内での飲食店は相当充実していて、結構リーズナブルな価格なのはありがたい話だ。昼間の初デートで訪れた方も多いのではないだろうか。


カオ シー チャン Khao Chee Chan

この大彫刻「カオシーチャン」は総工費’億円をかけ、王様在位50年を記念して作られた。
場所は、スクンビット通りを南に約15キロほどの所から、東に入っていき数キロ程行った所にある。「ぶどう園」の目と鼻の先だ。

高さ160メートルの彫刻の溝には、タイらしく金が流し込まれている!
連れて行ってくれたタイ人の友達の話では「アメリカの業者がレーザーで彫った」と言っていた。

とても感動するので是非行ってみて欲しい。それに直ぐ近くに「ワットヤーサンワラーラーム」に「淡浮院」、「ぶどう園」など沢山観光地が固まっています。時間に余裕がある時に一日掛けて回るのが、おすすめです。


ラン島 Koh Larn [読者情報 2014/07/08]

綺麗なビーチがあることから、バンコク在住のタイ人などにも人気のビーチリゾート「ラン島」
パタヤの歓楽街ウォーキングストリート南側の船着場から、一時間もかからずに行くことが出来る手軽さが人気の秘密である。パタヤでも一番の観光スポットだ。

 

サメット島 Koh Samet  [管理人 2013/06/10]

場所はラヨーン県に属していて、沖合い約6km程に位置している。サメット島行きの港「バンペー」まで、パタヤから車で約1時間半、バンコクからも3時間少しで行ける。バンペー港からは乗り合い船で約40分、スピードボートで15分程度だ!

 

マックス ムエタイ MAX MUAY THAI [トムヤムクン1955さん 2016/04/13]

「ムエタイ観戦」場所:スクンビット通りのMAX MUAY THAI 日時:2015年12月20日(日)
HISパタヤ支店で当日予約、1000B/人でした。場所はスクンビットロードのキングパワー免税店の隣です。日曜はビックマッチがあり、混雑するので7時頃にはと、HISから言われていたので、6時過ぎに到着しました。チケット売場には、早くも長い列が出来はじめていました。 

我々は、クーポンを係員に示しチケットと交換しましたが、スタジアム入口には、タイ人専用と中国人団体用の表示のみ。係員からその他、外国人は少し待てとの指示があり待機、6時50分頃から入場が始まりました。
先ずは、タイ人が入場し、我々は、中国人団体の前に案内されました。中は十分に広く良い席が確保出来ました。試合は全てタイ人対外国人の7試合。音響や照明も良くタイ人の声援がすごいですね。冷房が効き過ぎなので服装に注意です。パタヤの新名所ですね。

パタヤパーク Pattaya Park  パタヤ夜遊び

ここの園内にはは、知る人ぞ知る観光スポットのパタヤタワーが存在する。地上170m55階の展望台からは、パタヤビーチが見渡せる。何度か日本のバライティー番組でも取り上げられている。名物のTowerJumpに挑戦してみるのもいいかもしれない。女の子や子供も結構挑戦している。

しかし、私には絶対に無理な話である。設備のタイクオリティーも信用できないし・・・

午後に行くと、団体客などとバッティングすると相当混む事になるのでご注意を。

パーク内には、タワーのほかにも田舎の遊園地にある程度のアトラクションが設置されている。結構怖い絶叫マシンなどもあるので、お気に入りの女の子と親密になるチャンスかもしれないですよ。


サンクチュアリー オブ トゥルース Sanctuary of Truth  [2016/12/20]

ここ「サンクチュアリオブトゥルース」は、1981年の8月より建設がスタートしているが、未だに未完成という壮大な建造物だ。タイのサグラダファミリアというだけあり、そのスケールの大きさに驚くことは間違いない。パタヤの観光地でも異色である。

古典芸術の保護を目的として建設されだした、この木造建築物は高さ幅共に約100mあり、様々な仏像を一度に見る事が出来る。入場料は600Bと高く感じるかもしれないが、一見の価値はあるであろう。

場所はパタヤ郊外のナックルアの海側にあるため、交通の便は非常に悪い場所である。そのため、バイタクやソンテウをチャーターしていくのが良いであろう。帰りの足がない場合は、現地のスタッフに用意してもらえばよい。


[5364さん 2016/12/20]

「東洋のサクラダファミリア」場所:サンクチュアリーオブトゥールス 日時:2016/10/2

夜遊びは夜遊びで楽しいのですが、せっかくなら観光でも?
と思いたち行って来ました(^O^)

パタヤ中心部から15分程度で到着。

バイタクで200バーツでした。多分交渉次第で安くなる
かも?

結論から言うと高い!〔600バーツぐらい〕
見て凄いな~とは思いますが、時間や費用を考えるとプールでマッタリ
してた方が良いかも。笑

ただ一度見る価値はあるかな?

私は2度目はなさそうです。笑


シルバー レイク Siver Lake パタヤ夜遊び

ここ「シルバーレイク・ワイナリー」は、「ぶどう園」と言ったほうが分かりやすいか。場所はスクンビット通りを南に約15キロほどの所から、東に入っていき数キロ程行った所にある。「カオシーチャン」の目と鼻の先のパタヤの観光地です。

パタヤで美味しいぶどうが育つのかって疑問もあるが、美食家ではない私には美味しく感じられたのでよしとしておこう。しかし、ぶどうといっても、ワインにしたりジュースにしたりするぶどうだ。

園内は結構広く、バスや馬車などで見学も出来る。それに、恋人達が喜ぶような「LOVE]をモチーフにした、写真の撮影場所なども数多く設置されているので、お気に入りの女の事共にくれば新道度アップは間違いない。

もちろん、ワインやジュースの販売も行っているのでぜひ購入して欲しい。本当に美味しいので。
それに直ぐ近くに「ワットヤーサンワラーラーム」に「カオシーチャン」、「淡浮院」など沢山観光地が固まっています。時間に余裕がある時に一日掛けて回るのが、おすすめです。


シラチャ タイガー ズー Sriracha Tiger Zoo パタヤ夜遊び

ここ「シラチャタイガーズー」はパタヤでも有名な観光スポットである。パタヤからは北東に30キロ程、車で行くと30分程度の場所に位置している。因みに、バンコクからも車で一時間ほどの所である。おすすめの観光地です。

ここのベンガルトラの数は、タイ国内でも一番多く飼育されており、トラ以外にもタイでお馴染みのクロコダイルショーやブタのレース、それにエレファントショーなど同時に楽しむ事が出来る。

日本の動物園とは違う所がたくさんある。園内は清潔感はないが、動物との距離が近くショーにはとても力を入れていて見ごたえがある。しかし、ここ「シラチャタイガーズー」一番の魅力は、赤ちゃんトラに抱きながらミルクをあげられる事かも知れない。


ティファニー ショー Tiffany Show  パタヤ夜遊び

ここ「ティファニーショー」は、パタヤで一番有名な観光地であろう。パタヤという地名を知らなくても、「ティファニーショー」という名前は知っている人は沢山いる。ニューハーフショーである。パタヤで定番の観光地です。

場所はセカンドロード沿いと、パタヤのどの場所からも比較的アクセスしやすく、多くの観光客が足を運ぶ!そう、世界的に有名な「パタヤのニューハーフ」を見に来るのである。

「はるな愛」が2009年に、ここで行われた「ミス・インターナショナルクイーン」で優勝してから、日本での知名度は一気に上がった。ここで行われるショーは非常にレベルが高く、夜遊びで行くゴーゴーバーのショーしか見ていない人は驚くであろう。もちろんニューハーフのダンサーのレベルも相当高い!

1,000人ほどを収容できるホールで、日本では味わう事の出来ない「女性」達の舞いを堪能してくれ!夕方頃から、一日に三回程ショーを行っている。パタヤ観光の目玉といっても良いであろう。


ワット プラ ヤイ Wat Phra Yai

ここ「ワットプラヤイ」は、パタヤで一番大きなブッタが在るお寺として知られている。場所はサウスパタヤから近く、WSの少し南の丘の上に立っている。
通称「ビックブッタ」。隠れたおすすめ観光地です。

パタヤ観光というよりは、地元の人達が普通にタンブン(徳を積むこと)しに来ている姿を良く見かける。もちろん外国人団体客も来るのだが。

タンブンは場所によって「魚や亀」「食べ物」と色々あるが、ここでのタンブンは「小鳥」を空に放つ方法だ!七曜仏という七体の仏像があり、曜日ごとに仏像の姿が決まっている。

タイ人に誕生日と一緒に、生まれた曜日を聞かれたことはないだろうか?ここでは、生まれた曜日の仏像を拝むようだ!
タイ人と違い、日本人で自分の生まれた曜日を知っている人は少ないだろうな・・・


ワット ヤーサンワラーラーム Wat Yansangwaram

ここ「ワットヤーサンワラーラーム」は恐らくパタヤで一番綺麗な建物ではないだろうか!

場所は、スクンビット通りを南に約15キロほどの所から、東に入っていき約5キロ程行った所にある。周辺に観光地が密集している。

曜日や時間帯ではアジアの観光客が、観光バスで沢山訪れてくる。
2011年の9月頃に訪れたときは、工事中だった・・・現在は不明ですが!

直ぐ近くの大きな池に、タンブン(徳を積むこと)する所があります。ここでは、鳥や食べ物ではなく「魚にカメにカエル」などを池に放しています!神聖なのですが、日ごろ慣れていない日本人がすると結構ワクワクします。

直ぐ近くに「淡浮院」に「カオシーチャン」、それに「ぶどう園」など沢山観光地が固まっています。
時間に余裕がある時に一日掛けて回るのが、おすすめです。


ワット ウイハンシアン 淡浮院

この中国寺院の「ワット・ウイハンシアン」は目を見張る程の豪華さです!場所は、スクンビット通りを南に約15キロほどの所から、東に入っていき約5キロ程行った所にある。周辺に観光地が密集している。

中国の歴史を感じさせてくれる展示物が沢山あり、数十体?いやいや百体以上の2メートルほどの沢山の像がお出迎えしてくれる!「タイで何故中国なの?」という疑問を考えなければ、とても感動させてもらえる所だ!!

一見の価値は在りますよ!

 
それに直ぐ近くに「ワットヤーサンワラーラーム」に「カオシーチャン」、「ぶどう園」など沢山観光地が固まっています。時間に余裕がある時に一日掛けて回るのが、おすすめです。

 

  • このページの住所情報はおおよその場所を示すものです。ご利用の際はご注意下さい。
  • グーグルマップの示す位置は、必ずしもピンポイントな位置ではありません。
  • ストリートビューの画像表示は施設周辺の雰囲気を把握してもうものです。
  • このサイトで表示されている画像ならびに動画などの著作権は、すべてその権利者に帰属します
  • このサイトの収集情報を利用して発生した如何なる損害も、当サイトでは一切の責任を負い兼ねます。予めご了承下さい。
  • 情報の修正依頼や削除依頼などについては、お手数ですがメールフォームでご連絡をお願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

()への口コミ情報

  • 写真や動画は、約30MBのファイルまでアップロードする事ができます。
  • cookieの状況により、一部ブラウザーで利用できない場合があります。
  • IEで利用する場合は、設定によって写真と動画のアップロードが利用できない場合があります。
  • 口コミの範囲で収まらない長編レビューは、こちらからゴーゴーネット運営までお送りください。
  • 上手く投稿できない不具合がある場合は、お手数ですがこちらからゴーゴーネット運営までご連絡ください。
  • 追加情報はありません
    ベイウォーク レジデンス
    パタヤビーチロードにあるベイウォーク レジデンスは、パタヤとその周辺を旅するにはとても便利な立地です。
    シー ミー スプリング ホテル
    ビーチが近く、センタンにも近いので女の子とのデートにも便利。もちろんソイ7のバービア群も近くて便利。
    エイプリル スイーツ
    静かなパタヤを満喫できるホテルがエイプリル スイーツだ。秘密基地的な雰囲気がとても魅力的。
    地域で選ぶパタヤのホテル情報
    ウォーキングストリート周辺 / セントラルフェスティバル周辺 / ビーチロード周辺 / ソイ6周辺 / ビーチロード周辺 / ソイLKメトロ周辺