ドールズ コヨーテバー

ドールズ ソイ 6SOI 6 DOLLS

パタヤの大衆向けコヨーテバー「ドールズ」は、置屋通りとして非常に人気の高い、「ソイ6」に位置している。

ソイ6をビーチロード側から入ってくると、左手にガラス張りの店が見えてくる。待機中のコヨーテや、店内で踊っているコヨーテも確認できるので、注意していれば見逃さないだろう。

店内は黒白基調で右側ソファー席前にはブロックステージがふたつ。左側にはゴーゴーバー系の小型ステージがあり、その前にはバーカウンターがある。

置屋バービアが人気過ぎる中での奮闘に注目したい。

 

 

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードはJPEGファイルだけです。

5 件の口コミがあります

  • 【ポピタンさん 2017/02】

    何回か外観を見たことがありますが、入店してことがないため訪問。瓶ビールが130バーツ。レディドリンク140バーツ。この店はコヨーテバーというよりは、入り口をカーテンで閉めるのでもはやゴーゴーバー。それなら、ドラフトビールを販売して欲しい。トップレスの嬢もいました。

     客はファランが5人ほどで、アジア系が5人。このアジア系客が、日本人や韓国人ではなく、どう見てもタイ人。しかも嬢をつけている。タイ人たちも、外国人用の店で遊べるほど所得が上がっているのね。そりゃあ、そうか。日本を観光できる所得のタイ人が激増しているから、日本でもタイ人を見かけるんだし。客が店の経営方針をあれこれ言うのはどうかと思いますが、 いつか客同士の揉め事に発展しないか不安。

     正直、ここの客たち(主にファランだが)はどう思っているのだろうか?100%意思疎通ができるタイ語で会話できるのだから、当然そのタイ人たちと嬢たちは盛り上がる。嬢のプライベートを、まざまざ見せつけられている気分。我々は所詮、店内ではどれだけ盛り上がろうと、金を払っただけの宗教や言語が違う外人客(タイ語が完璧で、上座部仏教を信仰している人は除く)。嬢が仕事の愚痴をこぼして、タイ人彼氏がそれを慰め、こんな日常を送っているんだろうなという光景が目に浮かぶ。客としてディズニーに行ったら、最も目立つ場所でミッ〇ーの頭をはずして、スタッフが休憩しはじめたところを見ている感じ。ファランさんたちも、他 の店とは違って若干白けていて、元気がありませんでした。

  • [管理人 2017/02/20]
    Soi 6よりもワンランク上「ドールズ」パタヤのゴーゴーバー
    2016年11月の情報です。パタヤのビーチロードSoi 6にあるゴーゴーバー「ドールズ」へ平日の20時半ごろに訪問した。

    今回はSoi 6から非常に近い「セヴン ジー チック」(管理人れビュー)「ホテルセレクション」(管理人れビュー)に宿泊したのでアクセスがとても良かった。

    以前まではコヨーテバー系で、表の通りからも店内のようすがわかるようにガラス張りであった。しかし、自粛中なのか今回はカーテンをしており、店内のようすがわからなかったのは残念である。しかし、待機中の嬢の大半は表で呼び込みをしていた。 店内に客は7名で、6名のダンサーが踊っている。

    入って右側のソファー席には、日本人客二組が嬢を付けて騒いでいた。中々の雰囲気で、肝心のダンサーレベルも騒いだノリで上階に上がるには良い感じであった。 お隣の日本人の方も、パタヤは初めてのようで、安く遊べると噂のSoi 6に来たけど、この店のレベルが高いのでここで遊ぶと言っていた。

    確かに、パタヤ慣れしていない人がソイ6で嬢を探すのは結構大変である。 上階の部屋が500Bでショート代2,000B払いその方は消えていった。この時のダンサーレベルは、WS程ではないにしろ、バービアやソイ6で考えると、確実にワンランク上のラインナップであった。

    しかし、価格もワンランクアップするのでコスパ自体は変わらないかもしれないが。 コーラ50Bのレディースドリンク150Bなので、初めからブンブン目的ではなく気軽に入って、フィーリングが合ったら上階に行くのが良いだろう。ソイ6でお目当てが見つからないときは、WSに出る前に入ってみて損はないだろう。

  • [管理人 2016/08/22]
    WSレベルの嬢も「ドールズ」パタヤのコヨーテバー
    2016年6月から7月の情報です。ソイ6のパタヤの大衆向けコヨーテバー「ドールズ」に平日の21時ごろに訪問した。

    置屋街で有名なビーチロードSoi 6 の貴重な大衆向けコヨーテで、案外可愛い子がいるので気になる店である。 店内の客は4名で、ファランに人気のソイ6であるが全員がアジア系の客であった。

    そう言えば、この店のアジア人率は結構な高さのような気がする。そのため、案外可愛いと思える子が在籍しているのだろう。 各6名か7名の4ステージになっており、選べるレベルのダンサーが数名いた。その中でも、若いアジア人客についている嬢の顔のレベルはウォーキングストリートでも十分に通用するレベルである。

    この時はプロモーションか何かで、フリーのテキーラとポップコーンが出てきた。 その可愛い嬢は程なくしてペーバーされて着替えに向かったが、下半身が太かったので残念に感じたが、顔が可愛かったので目で追ってしまう。ママやスタッフ達も、変にガメツくなく中々面白い店である。ソイ6に来たら覗いて損はないだろう。コーラ50B。

  • [管理人 2016/04/18]
    ペーバー500Bショート1,500Bから「ドールズ」パタヤのコヨーテバー
    2016年2月中旬から3月初めの情報です。パタヤのSoi 6にあるコヨーテバー「ドールズ」へ平日の18時半ごろに訪問した。

    格安置屋通りとして知られる、Soi 6に位置している貴重な大衆向けコヨーテバーである。 ステージ上には5名のダンサーが踊っており、早い時間なので客は3名だけであった。

    まだおかけが入っていないからかテンションが低めなので盛り上がりにはかける。二回目は4名のダンサーで、三回目は5名がステージに登っていた。 ホットパンツとビキニが混在していて、レベルは高いとは言えない。しかし、その中にも素朴な黒髪の日本人好みの子も在籍していた。

    普通にWSでもトップクラスに離れないだろうが、日本人向けの店でも十分にやっていけるレベルである。 そんな子をこの地域で見かけると、ウォーキングストリートで見つけれるよりも喜びが増すのが面白い。若そうに見えるが、年は20代後半と残念である。

    しかし、ペーバー500Bのショートは1,500B~2,000BなのでWSよりもコスパは高く感じるだろう。部屋に連れ帰らなくても、店の向かいにあるショートホテルでも300Bで手軽なのも良いといえる。

  • [管理人 2016/01/03]
    人気の Soi 6 の新店舗「ドールズ」パタヤのコヨーテバー
    2015年11月の情報です。パタヤの置屋通りとして非常に人気のソイ6に、コヨーテバー「ドールズ」がオープンしていたので、週末などに何度か訪問した。

    今回、ビーチロードソイ2の夜遊び向けホテル「サバイロッジ」や「サバイイン」に宿泊したので、アクセスは非常に良かった。

    初めの訪問時は、ステージ3名で待機嬢は6名であった。隣の席に何度か訪問しているようすの日本人客3名が嬢をつけて楽しんでいた。ウォーキングストリートの人気店レベルとは言わないが、普通に選べるレベルの可愛い系の華奢な嬢もいる。

    ママに少し話を聞いたが「ゴーゴーバーと同じ」と言っていた。当サイトでも、大衆向けコヨーテバーとゴーゴーバーと区別するのを考えているが、おっしゃるように露出するかしないか程度の差しかなくなっている。そう考えていると、昔の「コヨーテ」が懐かしく感じてくる。

    次の週に訪問した時は、ステージ11名の待機嬢も表も合せて10名程は居て、普通に可愛い子も数名居たので驚かされる。日本人客にも人気のようで、ペーバーしていく姿を何度か目撃した。 ペーバー500Bのショート2000Bと、ソイ6にしたら高めに感じるが、このレベルの嬢であれば十分納得できる価格だと思う。

    エロの本場ソイ6ならではのノリで楽しむことも出来るので、中々お勧めの店舗である。ただ、ヤリ目的の集うソイ6で、どこまで頑張れるかが心配なところだ。

  • \ SNSでシェアしよう! /


    地域で選ぶパタヤのホテル情報

    パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル