パタヤのショッピングShopping Pattaya

パタヤで買い物、ショッピングする

パタヤには、大型ショッピングセンターから市場(マーケット)、それに屋台などさまざまな所で買い物をすることが出来ます。日本へのお土産から、タイ人女性との買い物まで利用する機会も多いと思います。

ここでは、そんなデートスポットとして楽しむことができるショッピングセンターから、タイ特有の青空市場(マーケット)を紹介したいと思います。ショッピングセンターは、正直資本が違うだけで日本と大差はないですが、市場(マーケット)などに行くと、異国間が味わえていいのもです。

それに、ショッピングセンターはお土産品郷土品を買う以上に、昼間などのタイ人女性とのデートスポットとして重宝します。パタヤ郊外などに行くことなく、タイ人女性と映画や食事などを手軽に行ける場所です。何処の国も女性は買い物が好きなものですからね。

パタヤのショッピングセンター地図

夜遊び以外のパタヤ観光情報⇒パタヤ観光

チケットは取りましたか?格安チケットなら⇒海外旅行ならH.I.S.【海外航空券・海外ツアー予約】

 

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

パタヤのショッピングセンター Shopping Centre Pattaya

パタヤのショッピングモール


アヴェニュー パタヤ Avenue Pattaya

ここ「アヴェニュー」は2007年にオープンした。バンコクの「エスプラネード」と経営母体が同じで比較的新しいショッピング施設である。

マクドナルドからスターバックス、それに映画館まで定番どころは押さえているが、同じセカンドロードの「セントラルフェスティバル」に完全に押されぎみな感じは否めない。

シネプレックスという綺麗な映画館と共に、ボーリング場も完備していて女の子とのデートでも楽しめる。しかし、ボーリングはタイ、特にパタヤでは観光客の遊びという位置づけが強く未経験な子が多い。だから逆にボーリングが得意でない方でも、女の子とイチャイチャ楽しめる。

正直ショッピングセンター自体は、目新しいものもなく無難な感じである。しかし、夜になるとセカンドロード沿いに雰囲気の良いナイトマーケットが開かれるので、お土産を買いに行ったり女の子とデートにと楽しめるであろう。


セントラル フェスティバル パタヤビーチ Central Festival Pattaya Beach

この「セントラル・フェスティバル・パタヤビーチ」略して「センタン」。タイ人に「セントラル」といっても通じることは殆どないであろう。タイ人は皆「センタン」と発音している。

場所は、ビーチロード・ソイ9にある。セカンドロード側にも入り口があり、現在は「ホテルヒルトン」が上層部にオープンしている。

パタヤでは「センタン」に行けば何でも揃う!と思わせるほど色々なものが入っている。食事にしても「和食」「洋食」「中華」と選ぶのが大変なほどだ!日本人に人気の「MKレストラン」なども、もちろん入っている。 お気に入りの、彼女と行った方も多いと思う。

それに、食事だけではなく「おみやげ物」から「映画館」もあるので、全て回るのには1日かかってしまうであろう。 パタヤの中では、少し高級志向で成功したデパートと言えるのではないだろうか。実際日本と同じような価格設定であるが、GOGOガールを連れているときは頑張って見栄を張っていこう!


マイク ショッピング モール Mike Shopping Mall

この「マイクショッピングモール」は、たくさんあるパタヤのショッピングセンターの中でも、古くから営業している老舗である。

場所はビーチロード・ソイ11とソイ12の間に位置していて、東側のセカンドロード側からも入り口がある。このセカンドロード側は、観光バスの駐車場になっており、駐車場には果物の市場なども店を構えている。

団体観光客向けのため、現地のローカルに比べると若干高めの設定ではあるが、お土産物から雑貨や衣料品など一ヶ所でなんでも揃えることができる。建物も古くなってきているので、女の子とのデートで行く場所ではないが、帰国前や暇なあいた時間に訪れると結構楽しいかもしれない。


ロイヤル ガーデン プラザ ROYAL GARDEN PLAZA

ここ「ロイヤルガーデンプラザ」は、マリオットホテル&スパの隣で連絡通路で繋がっている。ウォーキングストリートからも近く、パタヤでも最大級のショッピングモールとなっている。

ビーチロードとセカンドロード共に入ることが出来き、セカンドロード入り口側には大きな赤色の飛行機が建物に突っ込んでいて、とても目を引く店構えをしている。

ファーストフード店から、さまざまな専門店が入っているが、このサイトでの一番のおススメはアミューズメント施設である。有名ハリウッドスターの「蝋人形館」や「お化け屋敷」などの、女の子と一緒にデートできるアトラクションがあるからである。

実際「セントラルフェスティバル」が出来てから、訪れる人も少なくなっただろうが、だからこそ逆に新鮮感がでて楽しめると思う。「お化け屋敷」などの恐怖体験はつり橋効果で、女の子との距離も縮まるであろう。


トゥック コム IT センター Tukcom IT Center

パタヤで携帯電話やパソコン機器、それに電化製品の買い物なら「トゥックコム」が一番いいであろう。現地タイ人も大勢の人がここに買い物に来る。

場所はパタヤ・タイで、ソイ・ブァカオの入り口の近くである。パタヤ・タイ側の正面入り口は、赤色を使った派手な店構えで、スターバックスなどもあるので分かりやすいであろう。

2階は携帯電話専門のフロアーになっていて、小さなテナントがひしめき合っている。オリジナル携帯からコピーまで、驚くほどの品揃えなので欲しいものは見つかるであろう。現地シムで、タイ国内の電話番号を手に入れたい場合も、ここで聞けば色々と教えてくれる。

その他上階もパソコン関係や家電製品、カメラ関係などフロアーごとにカテゴリー訳されているので探しやすい。オリジナルから、もりろんコピーソフトまで探しているものの大半はこの店で間に合うと思う。

電化製品がが好きな人なら、一日中見ていても飽きることはないかもしれない。しかし、日本語を出来る人は居ないので英語かタイ語は必要かもしれない。


チケットは取りましたか?格安チケットなら⇒海外旅行ならH.I.S.【海外航空券・海外ツアー予約】

 

 

さあ!あなたの口コミを投稿してください!

最初のコメントを頂けますか?

更新通知を受け取る »
avatar
Photo and Image Files
 
 
 
Audio and Video Files
 
 
 
wpDiscuz

\ SNSでシェアしよう! /


地域で選ぶパタヤのホテル情報

パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル