ブラックバニラ エロ(スペシャル)マッサージ

ブラックバニラ エロ(スペシャル)マッサージMASSAGE SPECIA BLACK VANILLA

この「ブラックバニラ」は、パタヤの中でも近年急激に注目を集めているソイLKメトロの一本北側のソイ、ソイハニーに2016年オープンしている。

このソイハニーは、マッサージパーラー以外にも、古式系のスペシャルを手軽に楽しめ、日本人にも人気の夜遊びホテル「ハニーイン」などもあることから日本人にも馴染みの深いソイになってきた。

この店は、パタヤでは珍しいプロンポン系のエロマッサージのシステムを導入して、パタヤでは高級志向のエロマッサージとして差別化を計っている。

1時間2,000B前後、2時間2,500B前後とパタヤのマッサージでは高く感じてしまうが、プロンポン好きな人にはパタヤでも安心して遊ぶ事ができる新スポットである。

 

 

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードはJPEGファイルだけです。

4 件の口コミがあります

  • [やったぜ俺さん 2015/12/14]
    「サムイ、プーケットの次のパタヤ」 場所:Dream Teen Massage 日時:2015年9月27日
    パタヤに来ると決めてからいろいろ調べた結果、このHPにたどり着き、その中でもひときわエロマッサージが気になった僕は、ランキング1位のDream teen Massageに行ってきた。宿泊先はHoliday Innと少し遠いが、深夜便で早朝バンコクに着いてしまったのもあり、午前中にホテルに到着してしまったが、Earlyチェックインもできたので、てくてくあるいてCentral Festivalを目指して海岸沿いを歩いてみた、サムイ、プーケットに続くパタヤは、どことなくバンコクからバス(122バーツ)で2時間逆で着くので、わざわざ乗り換えて島まで行かなくても短にエンジョイできるということで気に入った。
    地図が細かくないので、多少迷いもしたがCental Festivalの中を通過してなんとか到着、時間は、午後2時だったので自分が一番乗りのような感じだった。ホームページにある価格表で自分は、今回昇格記念もあり、奮発してVIP Room with Spa Bath 1100バーツにした。指名はホームページのMain galleryの一番下に登場するJamさん、140cmと小柄だが、マッサージはしっかりしていて、183cm, 83kgの自分が良い力加減だと思うほどだった。自分がこれを選んだ理由は、MPで90分やるだけよりも、マッサージで疲れを取りたいという43歳のおやじごころもあったからだ。マッサージはタイ古式、ローション、オイルのどれと聞かれたので、とりあえずまだ経験のないローションにしてみた。真っ裸で背中、表と1時間でほぐしたあと、彼女とのぶんぶん、、、価格は、手コキ500, フェラ1000,ぶんぶん1500とあったので、日本の半額だと思えば安いと思い、ぶんぶんにしてみた。
    彼女は、25歳と言っていたが、肌のもちもち感が半端じゃなかった、、、英語もきちんと話せるので、会話もとてもはずみ、運命を感じた、、、、他にもたくさん選択肢がある中、もう次も彼女で良いと、、、、
    そして極め付けが、最後のSpaでの泡風呂、、、ここで王様気分で入っていると、頭と顔のマッサージがついてくるので、思わず Dream Massageとはこのことかと思うくらい充実性のある気持ち良さだった。(Teenではなかったけど 笑) ぜひみなさんにオススメしたい。

  • [オーラさん 2015/03/25]
    「エロマッサージ」 場所:ドリームティーンマッサージ 日時:2015/1/15
    あと、ドリームティーンマッサージも行きました。
    料金はHPに掲載通りでしたがブンブン代が管理人と「HHHさん」と違うように私も違いました。
    私はフロントで金額を聞いて払ったのでマッサ2時間sweetルーム950B+1500Bで2450Bフロントで支払いました。そして嬢へのチップ300B渡しました。
    嬢と直接だと金額が変わるのかも。

    内容は普通のマッサージ屋と同じくらいやって頂いた後、ブンブンで充実していました。
    これなら普通のマッサージへ行かなくても一度に済むと思います。

  • [管理人 2015/01/09]
    パタヤで貴重な日本人向け「Dream Teen ドリーム ティーン」パタヤの(エロ)スペシャルマッサージ
    2014年11月の情報です。パタヤでは非常に貴重な日本人向けエロマッサージ「ドリームティーン」に平日の18時ごろに訪問してみた。

    日本人向けと言うのは、プロンポンなどにあるエロマッサージと基本的に同じシステムである。

    ソイブッカオからPPマッサージのあるソイを入ると左手に見えてくる。明らかにエロマッサージ嬢とわかる子達が、表に数人待機しているのですぐに分かるだろう。数人座っている彼女たちを横目に店内に入った。ひとり十分選べる子が座っていた。 店内には受付カウンターがあり、金額等の説明をしてくれる。

    マッサージ+スペシャル代のシステムで、マッサージ1時間400B、1時間半550B、2時間700Bから選び、嬢のチップ1900Bは別で支払う必要がある。金額的にはパタヤで言えばちょっと割高と言える。 嬢の選択は表に座ってる子を連れ入ることも可能で、恥ずかしい人はアルバムから選択することも可能である。

    アルバムは昔からある、セロハンを張るタイプのミッキーマウスの普通のアルバムであった。出勤嬢は10名程である。 写真ではパネマジもあるので、表に可愛い子が居るときに手をとってはいるのが良いかもしれない。パタヤでワザワザ日本人向けの店と言うのも微妙であるが、慣れていない人は結構安心して遊べそうだ。でも客層はファランの方が多い雰囲気である。

  • [HHHさん 2014/07/16]
    「初めてのエロマッサージ」 場所:ドリームティーンマッサージ 日時:2014/7/12

    パタヤ滞在4週目に突入して(仕事で来ています)、疲れたのでマッサージに挑戦しました
    エロマッサージと普通のマッサージか悩みましたが、前回普通のマッサージが合わず痛かったので、パス
    滞在ホテルからドリームティーンまで徒歩10分位なので、行ってきました

    料金はマッサージ550B/1.5H+スペシャル2000B+チップでした
    安いとは言えませんが、ソフトなマッサージが私的には良かったです
    また、この店は、日本人好みの嬢がいると思います

    実際、来店時は日本人だけでした
    日本人を相手にしている割に、日本語が出来る嬢は、いないようです

  • \ SNSでシェアしよう! /


    地域で選ぶパタヤのホテル情報

    パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル