007 パタヤのフェラチオバー

007 パタヤのフェラチオバー007 PATTAYA FELLATIO BAR

この「007」はパタヤのローカル風俗で人気の「クラブ4」横に、2015年オープンしている。お口以外のサービスもあるが、当面ゴーゴーネットではフェラチオバーとして扱っている。

場所はサードロードの、元エキサイト跡の市場がある。その反対側のソイをスクンビット方面に進むと、初めのファミリーマートが見えてくる。

そのファミリーマートを左折して、直ぐに二股を右に進むと右手に見える。初めは分かりにくいのでラブホテルの「フルラブイン」を目指す方が良いかもしれない。

店内の雰囲気やシステムなどは、すぐ近くの「クラブ4」と同じで、フェラチオ嬢にも「クラブ4」出身者が多く居る。レイアウトは「クラブ4」と逆で、奥にカーテンで仕切れるボックス席を配置している。

現在は当局の指導だと思うが、入り口がわを完全に仕切って真っ暗に出来ないようなので、こちらの配置の方が色々と利点があるように感じる。パタヤの一般的な夜遊びに飽きた人には、新たな刺激になって楽しめる店と言える。

 

 

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードはJPEGファイルだけです。

12 件の口コミがあります

  • 【ポピタン 2017/02】

    気にはなっていたけれど、場所が微妙に遠くて踏ん切りがつきませんでした。調べてみるとキンナリーに行くよりは近いなと思い、歩いていきました。午後3時ごろに訪問。ビールがたしか80バーツ。レディドリンクが130バーツ。嬢は6人ほどで、客は0人。1人の嬢がしつこく営業してきて、のらりくらりと2分ほど時間を稼いで他の嬢をチェックすると、この店内では、この嬢が一番自分好みという現実に直視する。ということで、ドリンクを進呈。店全体なら場末のゴーゴー基準でいうと、中の中。ペイバー代300バーツ、フェラ500バーツ、本番1000バーツ。007の制服は個人的に好きです。

     この嬢は、よくも悪くも押しが強かったです。今日は、自分の都合でフェラなど のサービスは不要と言ってあるのに、奥のカーテンソファまで移動させ、必死に「フェラは500バーツね」と何回もいう嬢。何回も説明して断る自分。普通、立場が逆なのでは?こんなやりとりを本当に10回ほどやったら、嬢がついに折れて私は無事に帰れました。合計210バーツ。ただし、嬢は不機嫌になりました。そりゃあ、誰だって金は欲しいけれど、態度にだしすぎだろ。

  • [管理人 2017/01/30]
    どんどん注目されるカーテン通り「007」パタヤのフェラチオバー
    2016年11月の情報です。パタヤのお手軽フェラチオバーの「007」へ平日の20時ごろに訪問した。

    カーテン系のフェラチオバーが並ぶ通りに早くにオープンさせていた007。ちなみに、今まで左に曲がる目印にしていたファミリーマートは閉店しているので注意! 同じ通りの老舗「クラブ4」だけがひっそりと営業していた時代が長かったが、この「007」がオープンした後からの発展速度は異常な速度である。

    「パイレーツ」ができて「カレブラン」が移転してきて、もうひと店舗もオープンしているとの情報が寄せられている。 ジェントルマンクラブともフェラチオバーとも違う新ジャンルのこのカーテンバーは、一気に数を伸ばしてローカル風俗と呼びづらいものになってきたのだが、個人的には分散されてしまい、嬢のレベルの低下を感じずにはいられない。

    この時も、カウンターにはひとりの客で、嬢は総勢6名で選ぶだけでも厳しいレベルの嬢しか見当たらなかった。この他のカーテンバーも軒並みレベルが下がった印象だったので、この自粛規制中の時期が原因だったら良いのだが、今後が気になるところである。

    ※現在は同じ並びにもうひとつ新店舗「SIN CLUB」オープン済み。ちなみに帰りのバイタク待機所が新設されている。

  • [ワイワイワイさん 2016/11/15]
    「CLUB4 007 パイレーツ 入りやすいのは?」場所:CLUB4 007 パイレーツ 日時:2016年7月
    3店舗並んでいるので、のぞいてみました。
    入ったのは平日16時過ぎです。

    パイレーツ。入ろうとしたら大型のファラン2人が呼び鈴を押して手馴れた雰囲気で入っていきます。私は後ろからちょこんとついて行きました。中は目がなれないせいか真っ暗。ファラン2組いました。スタイルよさそうな女性が7,8人(暗いからよく見えないかな。入り口で対応してくれた方は綺麗でした)でも、暗くてその人も中のいすにつまづいてましたけど。外が暗くなるとどんどん店内は盛り上がるよと教えてくれます。

    007。中には老ファラン1組。女性は6人いましたが、ちょっと選べないレベル。年齢も30前後くらいでは。これが全員と言ってました。今回は全体的にちょっとがっかり。

    CLUB4。中にファラン1組。8人ぐらい女性がいました。入り口の方はとても背が高く、優しさがにじみ出ている感じの素敵な方。英語がうまく伝わらなかったのですが、伝わらないなりに一生懸命理解してくれようとして、回りの方にも声をかけ私のことをわかろうとしてくれます。とりあえず奥で休もう、まぁゆっくりしなよ、とても親切に誘います。雰囲気がよく、その女性と一緒にそのまま長居してしまいました。

    料金体系が同じ3店舗が並んでいますが、ちょっとした時間のずれであたりはずれが大きそうです。雰囲気も含めた入りやすさは、この日に限って言えば
    CLUB4>パイレーツ>007…でした

  • [fumiさん 2016/11/15]
    「パタヤ007」場所:007フェラチオバー 日時:2016年7月17日15;00頃
    ソイ8のホテルからソイハニー、ソイレンキーを経由しセカンドロードに、ソイ18/1を道なりに、ファミリーマートのソイを入りその先。
    やっと着いたと言うのが正直なところ。
    当日は8人出勤、連れは2階に自分は奥のソファー席に。
    店に300バーツ、フェラ400バーツ・ブンブン1,000バーツ。
    ブラを外しパンティーを脱ぎいきなり生フェラ。
    69スタイルでxxを舐め放題・指入れ放題。
    営業は13;00-24;00、仕事終わった後はホテルまで来て朝まで2,000バーツ。大満足。
    唯一の欠点は遠いこと。

  • [管理人 2016/06/09]
    カーテン店舗「クラブ 4」「007」パタヤのフェラチオバー
    2016年2月中旬から3月初めの情報です。パタヤのお手軽フェラチオバー?ジェントルマン?の「クラブ 4」へ平日の20時頃に訪問した。

    中心街から少し距離があるが、今では定番のパタヤのローカル夜遊びスポットになったといえる店である。

    初め「クラブ4」へ入ったが、店内には客が誰も居らずガランとしていた。カウンターに座って少し話をしたが、客は既に帰ったと言っていた。客が少なかったからか、酒が少ししか入っていないからか、嬢たちに元気が無かった。嬢は9名でひとりだけ選べるか選べないかのレベルの子がいた。

    次に「007」へ入ったが、こちらはカーテン席でひとりだけ静かにエロ遊びを楽しんでいた。6名の嬢がカウンター前で待機しているが、クラブ4同様に元気が無く寂しい感じである。ひとりだけ可愛い子が居たが、スマホゲームに熱中していた。 今回は両店舗とも寂しい感じの内容で残念に感じて店を後にした。当然タイミングで大きく変わるが、この感じであれば短期旅行者が足を運ぶのは大変そうである。

  • [hiroさん 2016/03/07]
    「パタヤ ジェントルマンクラブ」場所:007・No4 日時:2015・11
    パタヤのジェントルマンクラブ 007 平日の16時頃に行って来ました。客はファランが4人、入った所のカウンターでREOを飲んでいると、小柄で可愛い娘が寄って来たので、奥の小上がり席に移動。そこで、やりたい放題していると、その気になって二階へ行き、一仕事。その後も降りてきて、ゆっくりと楽しみました。延べ、3時間ほどいて、飲み代・LDx4杯・やり代・部屋代で、2000B。結構コスパは良いと思います。女の娘は、10人位で、自分的には、結構選べます。
    No4 こちらも、日を改めて同じ位の時間に行って来ました。No4は、可也綺麗な内装で、入った所が、小上がり席でしたので、奥のカウンターに行かずに、迎えてくれた娘が、小柄色白で好みだったのでその席で楽しみました。脚も伸ばせて、007よりも快適に、好き放題出来ました。料金は、全く同じでした。(ただ、ゴム代30B)客は、自分を入れて4名、娘は6名でした。
    もう一軒手前に、それらしき店が有りますが今回行ってません。
    キンナリークラブに比べると、可也コンパクトですが、まったりするには、良いと思います。

  • [管理人 2016/02/11]
    服を着た犬が一番可愛い「007」パタヤのフェラチオバー
    2015年11月の情報です。最近日本人にも非常に人気の出てきた、パタヤのお手軽フェラチオバー「007」へ、平日の19時ごろに訪問してみた。

    既に記事にしたが、同じならびにオープンしていた「パイレーツ」を横目に入店した。 今回訪問のときは、珍しく表に4名の嬢が呼びこみで出ていた。

    この手の店は、呼び鈴を鳴らしてから鍵を開けてもらうシステムで、昔のクローズドな妖しいローカルの雰囲気はなくなっている。そのぶん一見客はは入りやすくなってきたといえる。 店内に客は2名で、表の嬢も合わせて総勢6名の嬢が出勤していた。この日は特段目立つ子も出勤しておらず、常連のファラン2人がカウンターで飲んでいるだけであった。

    店内に居る、服を着た犬が一番可愛かった印象である。 ひとりの可愛い選べる嬢が居るか居ないかで印象は全く代わってくるので仕方がないが、この場所に全部で3店舗になったので、少しアクセスは悪いが、合わせて訪問する価値はあるだろう。

  • [ワイワイワイさん 2015/12/30]
    「コスパ抜群大満足 007」場所:パタヤのフェラチオバー 007 日時:2015/10/7
    007に入って、出してきました。簡単に見つかるかと思いきや、思ったより遠く、ラブホテルの「フルラブイン」はわかったものの、木が生い茂っておりその先が見えず、何度も行ったり来たりして、007とその先のクラブ4を見つけたときはうれしさと同時にへとへとになってました。
    入店は15時。店に入ると何を飲むと聞かれ、誰にすると聞かれます。後ろに6人ぐらい並んでいます。日本人好みの女の子もいて3人は十分なレベル。その中で愛嬌がよく巨乳の娘を選びます。選ぶとその子が隣に座りドリンクを頼み、いちゃいちゃ開始。かなり積極的な女の子でこれはたまらんと、上の部屋に行きます。奥のカーテンでも部屋でも300バーツですが、部屋ならシャワーありなので当然部屋で最後までコース1000バーツにしました。タイ語ができない自分でしたが一生懸命分かり合おうとしてくれてとてもいい女の子でした。一緒にシャワーに入り、多少の垂れ具合の乳は十分許容範囲。フィニッシュ後もちゃんとなめて掃除してくれました。しっかり1時間楽しんで、女の子に支払い。ここで1300バーツ。ドリンク代は下に降りてからレジで払うのがわからず、ちょっと焦りました。しかも二人分で200バーツ未満と格安。帰りに見ると、選べるレベルの女の子はいなく、時間によって当たり外れは大きいかもしれませんが、コスパ十分、大満足です。
    タイ語が苦手でも問題なし。ドリンクを頼んで、女の子を選んで、上の部屋に行く。うーん、すばらしいと感動しました。

  • [ブンブンさん 2015/11/28]
    「8月」場所:007 日時:8月某日
    16時に訪問、嬢は若く(20~)質もまあまあ、以前のクラブ4の雰囲気もあり、何故か萌えます。3Pを楽しんでみました。

  • [管理人 2015/11/18]
    両方を見比べて選ぶのが良い「007」パタヤのフェラチオバー
    2015年8月後半から9月初めの情報です。サードロード寄り東にあるのでアクセスは良くないフェラチオバー「007」へ週末の21頃半に訪問した。

    ほぼ同じ雰囲気の「クラブ4」が近くにあるので、あわせて訪問できるようになったのが良い。 店内にはファラン6名と嬢が8名で楽しそうに騒いでいる。

    今回店に入ってすぐに電話が入り、急遽戻らなければならなくなって、あまりチェックできなかったが、クラブ4の方に軍配が上がる感じであった。 前回の訪問時は、クラブ4よりも007の方が良い印象だったので、両方でひとりを選ぶ形が一番効率よさそうである。

    はじめは訪問の敷居は高いかもしれないが、一度行ってしまえばコスパの良い遊び場なので、病み付きになるかもしれない。

  • [Sneakさん 2015/10/11]
    「007体験」 場所:007 日時:2015/6
    CLUB4の並びの007を体験してきました。管理人さんの言うとおりレイアウトがCLUB4と逆で手前のカウンターで女の子と、イチャついて気に入ったら奥のソファーへ行くシステムでした。個人差もありますが、普通のGoGo barのファランのように大胆にイチャつくの苦手ですが、ここでは店がこじんまりとしていて大胆になれますね!たっぷりイチャついて、女の子とソファーへ。店のBGMのボリュームが上がり、ピンサロを思い出す様なスタイルでプレイを楽しみました。狭いけどかえって女の子との密着度が増して良いかも!今回左奥のソファーでしたが、右奥の方がわずかに広いかも知れません。カウンターに戻り軽くイチャついてチェック。お店にはドリンクとペイバーだけで女の子のチップは直接渡すスタイルでした。
    今後は、CLUB4と007の掛け持ちで通いそうです!

  • [管理人 2015/06/09]
    新たなローカル店「007 007」パタヤのフェラチオバー
    2015年5月の情報です。最近人気の「クラブ4」の数件横に「007」がオープンしていた。

    システム等は同じで、フェラチオバーというよりは、ジェントルマンズクラブに近いのかもしれないが、当面当サイトではフェラチオバーとして扱うことにする。

    店の門構えは、以前までの「クラブ4」や「カレブラン」のような妖しさはなくなって、普通に入りやすいといえる。あの妖しげなピンポンの方が好きな人も多いかもしれないが、少し前の手入れでダメになったのだろう。 店内明るい時間だったので、日の光が入ってきて、この手の店独特の妖しさが無いのが寂しいと感じる。

    店内は「クラブ4」同様にオシャレで、バーカウンターと、エロ個室のレイアウトが逆なので、今はこちらの方が有利に感じる。 「クラブ4」は入り口側にエロ個室があるので、遮光カーテンが使えない今は、日の光が入るのでエロモードにはなりにくい。

    しかし、最近オープンした「007」は、その辺りも考慮してか、エロ個室の方に行けば、昼間でもエロモードで楽しむことが出来る。 自分と嬢のドリンクだけなら200B以下でエロ遊びが満喫できるので、気に入った子が居たら昼間から奥の個室で楽しんでくれ。

    個室と言っても、こちらは座敷ではなくソファーなのだが、スペシャルサービス無しのセクハラなら、ペーバー無しで楽しめるので非常にコスパは高い。 ちなみに、カーテン利用や個室利用の場合ペーバー300B、お口だけは500B、最後までなら1,000Bとなっている。嬢の中には、「クラブ4」出身者が多く、人気嬢も移籍しているようだ。


  • 地域で選ぶパタヤのホテル情報

    パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル