キンナリープレイス ジェントルマンラウンジ

キンナリープレイス パタヤのジェントルマンラウンジGENTLEMAN LOUNGE KINNAREE PLACE

ここ「キンナリープレイス」は、サウスパタヤからセカンドロードを南に向かい、「ビックブッタ」がある丘を越えた、閑静な高級住宅街のような所にある。

豪華なホテルというか「館」という言葉が一番しっくりくる作りである。「キンナリーの娼館」というだけの事はある。

行き方はカウパーさんのサイトで丁寧に紹介されている
⇒「パタヤ・バンコク写真館

店内入ると「ショート部屋」のドアが数箇所あるホールを抜けると、バーカウンターやソファー席を要したラウンジホールになっている。

堕落したファランが、昼間から若い女性のお尻をなでながらビールを飲んでいる。 ベトナム戦争時代のバーを、現代にそっくり持ってきたような不思議な空間になっている。もちろん、ここの女性達を気に入れば、部屋代350Bでショートの相場1000Bで楽しむ事が出来る。店内に昼間から滞在していると、本当に時間の感覚等が狂ってより一層パタヤで堕落していけるであろう。

 

 

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードはJPEGファイルだけです。

22 件の口コミがあります

  • 【ポピタンさん 2017/02】

    ジョムティエンから歩いてきましたが、昼間でも野犬の出現ポイントが山ほどありそうで、非常に怖かったです。5匹ほどいました。しかし、去年までの反省からケチになった私は、意地でもバイタクを使わない主義。午後5時ごろに訪問。客はファランが多数。有名なキンナリープレイスとはどんなところかと、冷やかしで行ったら客と嬢が多すぎて仰天する。人が多すぎて、どこに座ればいいのかわからない。暗くて嬢の確認はできませんでしたが、Passionとだいたい同じ感想だったので、何も注文せずにすぐ帰りました。とにかく、野犬が活発になる前に自分の部屋に帰りたい。その一心でした。帰りはソンテウが走っている道路まで歩いたら、10匹ほど野犬を見かけました。

  • [管理人 2017/02/10]
    老舗ジェントルマンクラブ「キンナリープレイス」パタヤのジェントルマンクラブ
    2016年11月の情報です。パタヤのジェントルマンクラブの人気店舗「キンナリープレイス」へ平日の18時ごろに訪問した。

    ジェントルマンズクラブというジャンルを世に知らしめることになった、老舗の人気店舗である。

    パタヤ中心地から来た場合の、最後の曲がり角が前回はアパートになってカニの看板が目印に変わっていたが、今回はカニから鹿に変わっていた。久しぶりに訪問する人は注意して欲しい。ちなみに、このソイの奥にあったコヨーテバー「ビッパー」は閉店していた。

    客入りはまずまずといった所で、普通にソファー席に座ることが出来た。嬢の数は20名程出勤しているだろうか、嬢の方が大分余っている印象である。その為、チョロチョロ営業に来る嬢が多くて、誰も付けなくても手持ち無沙汰にはならない。 時期的に自粛の期間だったので、皆黒服で心なしか静かに営業をかけている気がする。

    嬢にしたら回転数が勝負なので、「私は咥えるのが凄く上手くて日本人は皆驚くのよ」と、ジェスチャーつきで営業してくる嬢などもいる。 店内は昼間から沈没したい人には最高の環境で、パタヤの闇の部分を満喫できるだろう。嬢のレベルはジェントルマンズクラブ系ではトップクラスなので、初めてのジェントルマンズクラブ訪問には一番良いだろう。

    日本人が比較的多くくるのも、お勧めの理由である。 容姿のトップレベルはいないが、有名ゴーゴーバーで冷凍マグロをチョイスするよりは満足いくコスパを感じてもらえるんじゃないだろうか。

  • [キリンさん 2016/10/23]
    「キンナリー」場所:パタヤ ジェントルマン キンナリー 日時:2016/3/17
    夕方6時頃3人で訪問。
    WSからバイタクで100バーツ払い訪問。
    キンナリーを説明するのに時間がかかった。
    無事到着、アジア人は見当たらなかった。店内はファランで大賑わい。
    ソファー席につきすぐに女の子が寄ってくるが、それぞれ好みの女の子と目を合わせ隣に座らせる。
    ブンブンをお願いするとすんなりオッケー!ヤリ部屋に移動するが想像以上の綺麗さに驚く。
    自分が選んだ子は21歳細身、ブンブンの内容も問題なく満足。
    他の連れも好みの女の子とブンブン。
    店全体としては年齢層にかなり幅がある気がした。
    部屋代350 チップ1000 ドリンク数杯300
    ブュッフェがあるが食べなければお金は取られない。
    翌日も昼過ぎに行ったが、女の子がだいぶ入れ替わっており昼と夜で入れ替わるのかもしれない。ちなみに女の子によるがペイバーできる子もいた。

  • [hiroさん 2016/08/26]
    「GW中の、ジェントルマンクラブ、パタヤ。」場所:№4、007、キンナリー 日時:5月1~3日
    GW中に、以上の三店に行って来ました。№4は、80%、007は、60%が日本人客でした。最近、それなりに日本人受けする娘が増えた様に思います。両店共、リオビールが、80Bになっていました。個人的には、007のほうが、相性が良いです。部屋300、やり代1000.
    夕方の、キンナリーも、日本人ご用達、的な感じで盛り上がっていましたが、器が大きいので、女の子、座席共に余裕があり、ゆっくりと、遊べました。ここは、こちらから声を掛けに行く方が良いです。今回は、ピサヌローク出身の娘を選び、結構楽しめました。この店は、部屋が綺麗なので、350Bは値打ちが有ります。ただ、エアコンが効きすぎているので、外のおばさんに言って、温度調節してもらう方がよいです。室内には、リモコンは有りません。リオ85B、やり代1000B。

  • [ジェイジェイさん 2016/05/27]
    「キンナリープレイスに行ってきました」場所:パタヤ キンナリープレイス 日時:2016年2月19日
    パタヤのキンナリープレイスに行ってきました。
    ソイ ブッカオで、モタサイに声かけたらキンナリープレイス知らないって言われたんでセカンドロードまで移動。セカンドロードとサウスパタヤロードの交差点でモタサイに聞いたら、すぐにわかったー。料金は50バーツでした。

    館に入り、ドンドン奥に行ったらちょっとしたラウンジ。
    ボーイがドリンクの注文を取りに来たんでコーラをオーダー。周りを見渡せば大半がいい具合に墜ちた白人さん達。まだ昼の2時というのに10人位いました。
    ソファーの周囲やカウンターには、お姉さん達がいるんですが、照明が暗くてよくわからない。
    しばらくして、一人のお姉さんから声がかかったのでレディスドリンクを奢って、話をしました。

    暗くて体型など良くわからなかったけど、妥協して話をまとめて別室へ。お姉さん服を脱いだら、ありゃりゃ、これはー
    体型崩れて、帝王切開の跡がバッチリ。
    でめ、ここまで来たらしょうがない。やりましたとも。目をつぶって

    終わったら、ラウンジに戻り、しばらく観察してましたが、お姉さんの年齢は高目ですね。でも、中にはまずまずの娘も。
    安易に妥協せず、じっくり吟味すれば満足行く結果が出せるかも。

    若干敗北感を持って館を出たら、すぐにモタサイの兄さんから声がかかりました。ソイ ブッカオの交差点まで100バーツでした。ちょっと値切ったけど、無理っすね。

    真っ昼間から堕落した感覚を楽しめるのはいいんですが、じっくりと構えて妥協しなければいけない、と学びました

  • [ヒデさん 2016/04/24]
    「初キンナリー」場所:キンナリー 日時:12月17,26,29日
    12月17,26,29日。キンナリーに行ってきました。17日は木曜日午後7時頃、初キンナリーです。平日だったのでファラン数人しかおらず、嬢は十数人程度。この日は日本人好みはほとんどいませんでしたが、アウェーの感じは無く、中央のソファーに座りました。当方モデル体型好みで体型はOKかわいい感じの娘と目が会い隣に。何人か話しかけてきましたが、隣の嬢に決定。入り口脇のやり部屋に直行。感じのいい娘で満足。来週また来ると約束して帰りました。情報通り、部屋代350、コーラ60、チップ1,000でした。翌週26日土曜日7時頃、約束通り行きましたが、ファランだらけでアウェーな感じ。座る所も無く、声をかけてくる娘もおらず、先週の娘も見つからず、でも先週に比べレベルアップの感じ。日本人好み数人いましたが、そのまま帰りました。29日再リベンジも年末で混み混み。目当ての娘も見つからずビール1杯飲んで帰りました。選べるレベル結構いましたが、こちらまで廻って来る様子もなく、帰りました。コストパフォーマンス良い。絶対に再々リベンジ。

  • [管理人 2016/04/02]
    久しぶりの訪問者は注意「キンナリープレイス」パタヤのジェントルマンラウンジ
    2016年2月中旬から3月初めの情報です。パタヤのジェントルマンラウンジの代名詞的な「キンナリープレイス」へ平日の18時頃に訪問した。

    久しぶりの訪問であったが、通りからソイに入る所を普通に通り過ぎてしまった。

    私のように久しぶりに訪問する人は十分に注意して欲しい。北側のソイ4側から来ると、以前まではキンナリーの看板があって、左に曲がる所がわかりやすかったが、現在は看板が撤去されており 白とグレーのワンルームマンションのようなアパートが建っていた。

    目印としては、そのマンションの前に有る「カニの看板」だろうか。掲載している画像がそのマンションなので、ここを左に曲がると右手に見えてくる。今までキンナリーの看板を目印にしていた人は十分に注意して欲しい。 店内に入ると左手前は客が15名ほどで賑わっていた。座る場所が無かったので、入って左側の部屋のカウンターに座った。

    この部屋は赤照明が明るめで、中央の部屋よりも嬢を確認しやすいので案外良い。しかし禁煙スペースのため、私は中央スペースへ直ぐに戻ったのだが 笑。

    中央スペースのソファー席に座り、暗がりの中物色するのだが、目が良くないので相変わらず確認は困難を極めた。頑張って探せば選べるレベルが居る程度だろうか。隣に座っている肥えたファランは、嬢にずっと息子を触らせていたが、触っている嬢は終始無表情で明後日の方向を見つめていたのが印象的であった。

  • [かたさんさん 2016/03/14]
    「ジェントルマン」場所:キンナリーパレス 日時:12月4日金曜日 14時頃
    12月4日金曜日 13時頃ラン島の見えるシーサイドレストラン「???????????? ?????」でランチして、こちらgogonetさんや写真館さんで紹介された「キンナリーパレス」へ行ってみました。
    午後14時駐車場には数台の車 店の前に10台くらいのバイク
    嫌な予感 中に入るとやはりお客満席状態で女性が足りない
    カウンターに空席を見つけ着席 バイクなのでコーラを頼み暫くの間ウオッチング
    奥のカウンターのお客の所に2名 お客さんの周りを廻っているのが5人
    隣の部屋に2人位かな
    私の所にもひとり声を掛けて来たがパスしました
    この日に限ってでしょうが日本人好みの娘が少ないように思えます。
    お客さんは 韓国・中国系はゼロ 日本人は見当たりませんでした
    殆どが白人(外人?)サードロードのLK附近もそうですが彼らはこう言う場所で遊ぶのがうまいですね、あの状態でもノンビリと楽しそうにしていました。
    私は30分程でコーラ代だけ払って帰ってきました。
    PS: 慌てて帰ってきたので近くの「ヘブン」を覗くのを忘れていました。

  • [ブンブンさん 2015/11/28]
    「8月」場所:キンナリー 日時:8月某日
    15時に訪問、嬢は20~30人程度、客はファラン15人程度。
    薄暗い店内なので、嬢が可愛く見えます(笑)。
    可愛い嬢には積極的にアプローチしてドリンクを奢り、イチャイチャしながら、最低でも乳首までは確認可能なので、近くで再チェックが必要。

  • [管理人 2015/11/18]
    ソイ6好きは是非「キンナリープレイス」パタヤのジェントルマンラウンジ
    2015年8月後半から9月初めの情報です。パタヤの丘の上にあるジェントルマンラウンジの代名詞的な「キンナリープレイス」へ週末の19時頃に訪問した。

    伝票にはブッフェ350Bが記載されるが、食べなければ払う必要は無い。 店内にはファラン客が10数名で、嬢は20名程と賑わいにはかける。しかし嬢が暇そうに余っているので、買い手市場になって選びやすいと言える。嬢の絶対数は少ないものの、1人か2人は選べる子はいるので、ショート終わりなども待つと良いだろう。

    この店は、何より部屋代は350B必要であるが、チップは1,000Bと今となれば非常に格安である。それに、嬢も冷凍マグロよりもエロ子の確立が高いので、ソイ6などを好きな人には是非お勧めしたい。明るいうちから開いているので、時間を無駄にしたくない短期旅行者にも良いと思う。

  • [テンカゥさん 2015/10/31]
    「キンナリー」場所:キンナリー 日時:2015-07-16
    ホテルは初のソイブッカオ。今迄はビーチロード沿いの決まったホテルだったが、今回はLKメトロを攻めようと思いホテルをブッカオに変更してみた。ホテル前のモタサイに「パイ キンナリー ダイマイ クラップ」と言ったところ「ダーイ カップ」との返答。本当に知っとるんかいなと思いながら後ろに乗り、ドリフトコーナーを登り右折し400m位走った所で左折、右手にキンナリー発見。モタサイのおっさんちゃんと分かってて良かったわ。
    片道100Bまぁこんなもんでしょう。

    キンナリーに入るとファランばっかりで、日本人は私一人。嬢は15人前後であろうか。まぁ、特別ぶっさいくは居ないが飛び抜けて可愛い子も居ない感じ。一人積極的に股間を触ってくる子に決めやり部屋へ。
    で、この嬢がめちゃくちゃエロかった。
    なかなか良い時間でした。
    部屋代が350B?400B?忘れましたが、嬢への支払いは1000Bウォーキングストリートで遊ぶ半値以下。
    コスパは良いと思います。
    帰りはキンナリー出口のモタサイが無かったので、大通りまで出てモタサイ捕まえて宿泊先のブッカオまで100B。
    気になる方は行ってみてください。

    では。

  • [レックさん 2015/10/24]
    「キンナリー法門」 場所:パタヤ ジェントルマンクラブ キンナリー 日時:2015.7
    キンナリー訪問
    午後3時頃、パタヤ仲間A氏、B氏の3人で訪問。
    ファランでかなり賑わっておりました。日本人は、私達のみ。嬢の私達への反応はほとんどなし。カウンター席に座ると嬢がとりあえず横に、私には日本語のできる少し太めの明るい性格の嬢が。A氏には、背が高くスレンダーで、そこそこの嬢が付き、アソコを攻めながら別の部屋へのお誘いに積極的。
    B氏は、タイ語もできるパタヤ18年のベテランなので、自ら嬢を探しに。
    徘徊していると3.4人は、向こうから声をかけてきたと。しかも、選べるレベルの嬢。以前と比べ、日本人もアウェーでなくなってきたかんじがするとのこと。
    残念ながら約束があったので遊ばずに帰りました。
    350Bのビュフェが付くので、食事もしながら、時間をかけてじっくりと遊ぶのも面白いかなと思います。
    ちなみに、部屋代300B、嬢に1000B。
    ソイ6の遊びをする方は、試しに一度。ぜひ。

  • [soumaさん 2015/08/31]
    「ジェントルマン ラウンジ」場所:キンナリー 日時:2015.6.15
    13時到着。ファラン1名、レディー3名
    すぐに1人から、お声が、かかるがとりあえず様子見。
    13:30から、ファランが、数名、、レディは、14:30くらいから少しづつ増え始め、少し年齢層が高めのレディが多いいように感じました。
    食事も、パット、クラパオ、ムー180b シンハー65b
    いただきました。

  • [管理人 2015/07/17]
    若い子にはないテク「Kinnaree Place キンナリープレイス」パタヤのジェントルマンラウンジ
    2015年5月の情報です。週末の18時ごろに、パタヤの人気エロエロバーの「クラブ4」からバイタクで「キンナリー」へ訪問した。

    バイタクの言い値は100B位である。帰りもLKメトロ辺りまでなら同じくらい言ってくるだろう。

    キンナリーで友人と待ち合わせていたので、友人が来る間に嬢を物色する。この日は日曜日だったので350Bのブッフェをしていた。食べなくても伝票から抜くことはできないが、食べていない旨を伝えると払う必要はないので安心してくれ。 友人が現れて少し話をしていると、友人は茶髪の日本人好みの嬢を席につける。

    彼女の話では昨日は客が多かったが、今日は日曜なので少ないといっていた。それでも、初めの部屋は溢れんばかりの客入りで繁盛しているように見える。 久しぶりの友人との再会も、友人の「ちょっと行ってきます」の一言で次回への持越しとなる。これはパタヤの風物詩的なものかもしれない 笑。

    そういいながら、奥の部屋へと消えていった。今回始めて知ったが、手前以外の奥にもショート部屋が数部屋用意されていた。 友人の話では、明るい所で見ると5歳ほど年齢は上がってしまって推測28歳だったが、そのぶん若い子にはない癒しのテクニックで非常に満足したそうである。

    この時間から、部屋代350Bとショート1,000Bで遊べるのは非常にコスパが高いと興奮して話してくれた。

  • [1110meganeさん 2015/06/07]
    「このサイトに辿り着いた勇者達への参考に。」※読者体験記からの抜粋 
    日時:2015年3月29日~2015年4月2日(木)
    31日
    15:00頃

    ロビー集合、山の頂上へGO。
    ゴーカート近くのヘアピンカーブを抜けて、
    住宅街、ファミリーマート近くというのを覚えていており、
    無事に到着です。

    昼間から室内は暗く、素敵でした
    お食事のバイキングもありましたが、
    話せないので、スルーです。

    WSでも戦えそうな嬢はいたのですが、
    ここでのコンセプトはレイプされるくらい
    激しい、アグレッシブなプレイでしたので、
    積極的ではなければ、×でした。

    テーメーより、積極的に触られる、
    と言う感じですね。

    皆、15分前後でやられてました、
    ゲラゲラ。
    ここでも友人は、3人プレイをしておりました。

    ビール+席のチャージ代で400B前後、
    プレイ時ですが、キンナリーに350B、
    女の子に、1,000B+チップ300B±
    +飲み代+レディドリンク、
    と言う感じです。

    17:30-18:00頃までいました、
    お店を出ても、外はまだまだ明るいです。
    パタヤは、18:30-19:00頃を過ぎると若干暗くなってきますね。

    1日
    15:00頃
    ロビー集合、キンナリーへ。
    休憩チームとMPチームとキンナリーチームに
    分かれて、最終日の夜を迎えます。

    私はキンナリーチームです。
    通常プレイでは、若干「起ち」が甘くなっているので、
    もしかしてEDでしょうか?!、お酒の飲みすぎでしょうか?!
    激しいプレイでMAXを目指します。

    相変わらず、昼間なのに暗いので、
    雰囲気が良いです。

    今日は嬢達がイマイチな感じでしたので、
    隣のフィンランドから来た白人とトークしてました。
    実際は何を言ってるか分からないですが、
    3ヶ月位の休暇でパタヤにいる、様な話でした。

    あっと言う間に、1.5Hくらい経ち、少しづつ女の子が
    集まってきました。
    ただ、激しいプレイを求めていたので、
    積極的に来ない嬢は今回はなしで、
    ひたすらに待ちでした。

    ちなみに、ビールより水の方が高かったです。

    で、積極的にお触りをしてくる嬢がおり、
    その子でいきました。
    ハードプレイでしたので、無事にいけました。
    ベットが広いので、どんな形でも。

    これから行かれる方に、
    キンナリーにいる嬢は、おそらくマグロプレーヤーはいないと
    思いますので、ガチャガチャになりたい方にオススメです。
    攻めも、受けも、どちらも対応してもらえます。
    今回、私は、受けでお願いしました。
    顔、スタイルの良い女の子も、待っていれば、
    集まってくると思います。
    入り口を入る勇気があれば、そこには求めるものが。
    シャワーもありますので、スッキリです。

  • [管理人 2015/04/23]
    日本人好みの嬢「Kinnaree Place キンナリープレイス」パタヤのジェントルマンラウンジ
    2015年2月の情報です。バンコクにも新たに登場し、数年前から一気に日本人にも認知されてきたカテゴリー、ジェントルマンクラブの代名詞的な店である「キンナリープレイス」に週末の19時ごろに訪問した。

    ここ最近は、以前よりも日本人向けの嬢が増えた気がするが、今回も好印象の結果であった。週末なのでブッフェがあり、350Bで食べ放題となっている。席についたときに伝票に記載されているが、食べなければ払わなくて良いので、食べていないことを伝えるとよい。

    この時の訪問時は、ファランばかりであったが客は一杯で、三部屋全部が賑わっていた。ひとり明らかな日本人好みの嬢と話をしたが、彼女は面白い話をしていた。その子に「日本人にモテルだろ?」と聞いたら、「やっぱりそうなの?」と返してきた。 彼女の話では、インソムニアが好きで良く行くのだが、しょっちゅう日本人に話しかけられるという。

    しかし彼女自身は、ぶっちゃけファラン好きなので相手にしないそうだ。ファラン好きだから、キンナリーで仕事をしているといっていた 笑。 当然の事であるが、嬢からぶっちゃけて聞くことも少ないので非常に面白かった。その他にも、日本人にも結構人気のあるエロマッサージの嬢達が、店のポロシャツを着て入店してきていた。

    店が終わった後にもう一稼ぎしにきたのだろうか。 レンタルバイクがないと訪問が難しいが、ウォーキングストリートまでバイタクで80B程度なので、時間がある人は訪問しても損はないだろう。

  • [いわさんさん 2015/04/06]
    「2月キンナリー」場所:キンナリー 日時:2月3日 午後3時半
    2月3日午後3時半頃 久しぶりキンナリーに行きました。
    食事(バイキング)が提供されていましたが入っていきました。
    初めの暗い部屋へ入ると女の子が少ない、ファランばかり
    女の子が付いてるファランも少ない。
    ほかの部屋へ行って見てもファランばかり、結局全部の部屋を見たが同様だったので直ぐに出てきてしましました。

  • [バランサーさん 2015/03/14]
    「ジェントルマンクラブ」場所:キンナリーパレス 日時:2015 1 22
    夕方6時くらいに訪問してみる。いつもはもっと早い時間に来る事が多いので、この時間帯は初めてだ。

    客入りは大変盛況で自分の座る席を探すのに一苦労するほどだ。客と嬢は大体1;1といったところか。ファランはいい感じに出来上がっていて、店内は結構盛り上がっていた。

    半年ぶりの訪問とあって、顔見知りの嬢を見つけることができなかった。

    それよりも今回気になったのが、店内の照明が以前と比べてかなり暗くなっていた。はっきり言って隣に呼ばないと嬢の顔を識別するのが難しいと感じた。私は幸いトイレ入口横に座ったので、トイレの照明で出入りする嬢を確認していた。

    この時はタイプの娘を3人程見つけたが、いずれも先客のファランについていたので、プレイせず飲むだけで店を後にした。

  • [管理人 2014/11/07]
    もう少し近ければ「Kinnaree Place キンナリープレイス」パタヤのジェントルマンラウンジ
    2014年8月後半から9月前半の情報です。ジェントルマンラウンジの代名詞的「キンナリープレイス」に平日の18時ごろに訪問した。 今回も行き帰りをバイタク利用であったが、パタヤタイ辺りから片道80Bである。場所的に短期旅行者は訪問しにくいが、レンタルバイク派の人には全く問題ないだろう。

    店内に入るとヤリ部屋前に5人の嬢が座っている。その中に1人日本人受けしそうな子がいたが、中を調査するためスルーする。平日でもファラン客と嬢で溢れていると思ったら、左側の部屋は使っていなかった。 そのため在籍嬢20名以上と、客がメインの部屋に集まっているので熱気が凄い。

    この明るい外から、一気に薄暗いダークな空間になるのは、相変わらず面白いと感じる。前回が良すぎたからか、今回は嬢のレベルに寂しいものを感じた。 しかし、レンタルバイクを借りる人や、パタヤに長めに滞在する人にとっては、早い時間からこの空気をドリンク一杯で味わえるのは良いと思う。

    もう少し中央よりに近ければ言うことはないが、行く価値はあるのではないだろうか。

  • [ミチ。さん 2014/08/26]
    「娼婦の館」場所:パタヤ キンナリーパレス 日時:七月中旬
    私と友人2人でキンナリーパレスに潜入してきました。

    時間帯は、昼過ぎ。レンタルバイクでWSから10分位で到着。建物は、普通の一軒家。入り口からはいると、バイキング形式の食べ物が並んでいました。奥へ進んでみると薄暗い店内 客は白人ばかりでした。ソファーやカウンターがあり私達はカウンターの椅子に腰掛けました。ドリンクの注文がきて、コーラを注文しました。値段は忘れました。程なくして2人のレディーが話 かけてきました。ま~、イケるレディーでしたが、まだ、着いたばかりなので、お断りし 店内をキョロキョロしていました。また2人のレディーが話かけてきました。私は友人と話をし、レディーと遊ぶ事にしました。チップは1000B 隣にま~、綺麗な部屋がありシャワーもあり 利用料は350Bでした。一戦を交え、レンタルバイクを停めてある場所に戻り友人を待ちました。
    結果、コスパ最高。レディーは当たり外れは あるとは思いますが、なかなか、楽しい経験でした。また、次回パタヤへ行ったら絶対に行くと思います!!

  • [管理人 2014/06/27]
    2014年5月の情報である。この時は突然のクーデターで、戒厳令が発令され夜間外出禁止令まで発令されたため、夜遊びに多大な影響が出ていた。

    パタヤ中心部からバイタクの言い値100Bのところを80Bに一声でまけてもらい、ジェントルマンラウンジのキンナリープレイスに向かった。

    到着して表の写真を撮ろうとすると、店の前にたむろしている店員に普通に怒られてしまう 笑。

    久しぶりに店内に入ると、入ってすぐのヤリ部屋前に待機している女の子が一人もいない。今日は女の子は少ないのかと思ったら、店内にお客が一杯で大盛り上がりであった。平日の17時過ぎだったが、物凄い熱気である。 初めのバーカウンターのある部屋は満席で、左右の別部屋も結構人が入っている。

    私が入って丁度バーカウンターの席のファランが、女の子とヤリ部屋に移ったので、メインの部屋のカウンターに座った。 女の子は全部で20数名は出勤しているようで、カウンターに入れ替わりにドリンクを取りに来る。その時に、まじかで女の子の顔を確認できるので、ひとりでの訪問などオキニがいない人は、バーカウンターの席は結構おススメである。

    ドリンクを取りにくるたびに、色々な女の子がちょっかいを出してくるので、それだけで結構楽しめるだろう。今回訪問のときは、金髪巻き髪のギャル系なども在籍していて驚いた。バカラにいる感じの子で、しかもレベル的にもバカラにいてもある程度人気嬢になれそうだった。

    基本的にはファラン好みのノリ重視のお猿さんが多いが、3人は選べるレベルではなく普通にカワイイレベルの子が出勤していた。このクォリティーが保てているなら、場所的には行きづらいが、短期旅行者でも訪問する価値はありそうである。

  • [管理人 2012/09/03]
    2012年3月のキンナリープレイスの状況である。この時も、行きはソンテウで帰りはバイタクで向かった。

    ここに行くのには、レンタルバイクを借りない私には一番良い行きかただと思う。 夕方にキンナリーに到着したが、店内はファランで一杯であった。

    丁度ショート交渉が終わったファランが、中央のソファー席を女の子と一緒に立ったので何とか座る事が出来た。 もちろん日本人は他にいないが、適度にアプローチもかけてこられるし居心地は悪くない。

    ドリンクを奢った女の子の話では、ヤリ部屋は満室で待ち時間があるとの事であった。飛びぬけて容姿の良い子はいなかったが、選べる子は数人在籍していた。 私に付いた女の子は完全にキンナリーに雇われていて、13:00~21:00までの勤務が毎日と言っていた。

    結構好みのタイプであったが、用事があり軽いセクハラだけで店をでたのだが、外に出ると日が沈み真っ暗だったので変な感覚であった。

  • \ SNSでシェアしよう! /


    地域で選ぶパタヤのホテル情報

    パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル