ブーズラウンジ ジェントルマンラウンジ 閉店

ブーズラウンジ パタヤのジェントルマンラウンジ PATTAYA GENTLEMAN BOOZE LAUNGE

※名称が「プレイヤー」へ変更

この「ブーズラウンジ」は、ソイブッカオに2015年オープンしたジェントルマンラウンジである。正直ジェントルマンラウンジのカテゴリーか迷ったが、当面このカテゴリーで行く事にする。

ソイLKメトロから、ソイブッカオを北上すると右手に見えてくる。立地的には非常に訪問しやすい場所である。

店内は黒白基調で真ん中にビリヤード台があり、それを囲むようにテーブル席が配置されている。

もちろん上階には部屋が完備されているので、ショートを気軽に楽しむ事が出来る。部屋代は500Bと少し高目である。

 

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードはJPEGファイルだけです。

1 件の口コミがあります

  • [管理人 2015/09/30]
    ソイブッカオの新店舗「ブーズラウンジ」パタヤのジェントルマンラウンジ
    2015年8月後半から9月初めの情報です。週末の21時ごろに、ソイブッカオのジェントルマンラウンジ「ブーズラウンジ」へ初訪問である。

    ソイLKメトロと、マッサージパーラー「PP」のあるソイの中ごろに位置している。 オープンから少し経過しているが、新しいだけあり店内は非常にキレイである。左奥の丸テーブルに腰をかけ、50Bのコーラを注文する。

    店内にはイメージカラーの黒白のストライプ柄のホステスと、コヨーテ風衣装の嬢に別れていた。客は20名程で嬢は10名ほど居た。 私が席につくと、ホステスが一緒に座ってきたが、ドリンク攻撃なども無く普通に話しかけてくる。少しこの店について教えてもらった。ペーバーは500B、ショートは1,500Bと納得できる金額である。

    しかし、部屋代は500Bと割高感ある金額であった。 店を出るときに気がついたが、入り口左手に「Room 500B a Night」と看板があり、二階に上がっていく入り口があったので、この部屋の事のようだ。嬢のレベル的には日本人好みを探すのは困難だろうが、バービア好きの人には店内で涼しみながら楽しめるかもしれない。


  • 地域で選ぶパタヤのホテル情報

    パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル