本文へスキップ

パタヤの夜遊びサイト。ゴーゴーバーにJF無料ホテル、パタヤ観光情報まで!!

スペシャルオファーのホテル予約!!
最安値保障!宿泊レビュー満載です!
パタヤのホテル   バンコクホテル 

ゴーゴーバー

センセーションズ ウォーキングストリートWALKING STREET Sensations

ウォーキングストリート ゴーゴーバー

センセーションズ  ゴーゴーバー

「センセーションズ」は、2013年2月にハッピーグループの「キャバーン」跡にオープンし たゴーゴーバーである。

ウォーキングストリートを、北から入り「アイアンクラブ」「エアポート」を過ぎた、右側 に位置している。

WSのゴーゴーバーの中でもトップクラスの大箱となっている。 基本的に系列の「リビングドールショーケース」と同じように、WSの中でもレディースド リンク等高めの設定で、ゴーゴーガールと言うよりもコヨーテもどきが多い。

客層が旅行者ファラン中心のため、日本人好みのダンサーは少ない。しかし、大箱に似合う だけのパタヤでもトップレベルのダンサー数を揃えているため、ファラン客で賑わっている 日が多い。


Sensations センセーションズ ゴーゴーバーの口コミレポート

[JJさん 2017/01/28]

「パタヤの相場が上がりすぎ」場所:sensations 日時:2016/10/30

プミポン国王が崩御されてから2週間後のパタヤ訪問です。国王崩御後の1週間程度は、さすがにどの店も開店休業状態だった、との事ですが、この日は日曜日という事を差し引いても7〜8割程度のお客が入っており、以前のGOGOバーの状態に近くなっておりました(とはいえ、表側では電飾もおとなしく、音楽なども静かめではありましたが)
この日はざっと見たところ、30〜40人程度の女の子が出勤しており、店側の体制は以前とほぼ同様でしたが、むしろ客の方が遠慮しがちで、いつものような大騒ぎをしている人やグループは皆無で、どちらかといえば静かに女の子と会話している人が多かったようです。僕はたまたま目が合った子を席に呼んで話していたのですが、PBの話になった際に「ショートトータル4500B、ロングトータル6500B」と言われてビックリ。ついこの間までは、ショート3000B、ロング4000Bだったはずなのに?。この店では、今年の2月に女の子二人と3Pしたのですが、それでもトータル5000Bでした。いくらなんでもこの金額はないだろう、と思い、話をさっさと切り上げて撤収しました。

[管理人 2017/01/03]

次回の移転先ゴーゴーバー「センセーションズ」パタヤのゴーゴーバー

2016年11月の情報です。パタヤウォーキングストリートのコヨーテ数が非常に多いゴーゴーバー「センセーションズ」へ週末の23時ごろに訪問した。

衝撃のオープンから、もうすぐ4年を迎えようとしているが、一向に人気は衰えないようすだ。 各ステージが30名ほどで、三交代ステージになっていた。

喪中の時期であったが、音楽もガンガンで完全に通常営業で非常に盛り上がっている。客入りも相変わらず良く、トイレに行くにも一苦労の人であった。 この盛り上がりが好きな人や、他店のゴーゴー嬢の見学のためなどに、ペーバー後のダンサーを連れてくるお客も多く見受けられる。

今のパタヤのゴーゴー嬢の、次回の移転先ゴーゴーバーの筆頭とも言える店である。なので、その見学などもかねて、ペーバー後に「センセーションズ」に行きたいという嬢も結構居るようだ。 基本的にはファラン向けの盛り上がりであるが、ダンサー数が多いので日本人向けのレベルの高い嬢も多く在籍している。

数が多く探すのに少し苦労するが、この店の雰囲気が好きな人は、じっくりと時間をかけて居座れば必ず好みのダンサーが見つかるだろう。 盛り上がっている店内が苦手な人は、入って出来るだけ入口側に座って物色してくれ。ステージに上がらないダンサーの待機場所になっているので、ゆっくりと自分のペースで客の付いていない嬢を選ぶ事ができる。

[通りすがりさん 2016/11/28]

「パタヤgogobar」場所:センセーションズ 日時:2016.9月上旬

ペイバー1500B、ショート3000B 、ロング5000Bと強気の値段設定。
ドリンクも高めの値段設定です。
当然、ドリンク攻撃もガンガン仕掛けてきます。(特にウェイトレス)
飛び抜けた美人はいませんでしだが、ダンサーが本当に多いので好みの子が見つかると思います。
日本語を少し喋れる子もいたしたよ。
客層はアジア系が多いように感じました。
そのせいか、ナチュラルなメイクの子が多かったかな。
私がロングで連れ出した子は色々な意味でハズレでしたが、眼力の鍛えられた皆さんなら大丈夫でしょう!

[JJさん 2016/10/11]

「満足度高し」場所:センセーションズ 日時:2016年6月12日

既にピークを過ぎた23時過ぎに入店。この店は女の子の数は多いのですが、曜日と時間帯の関係から、さすがに3分の2程度しかお店には残っていませんでした。客の方もまあ6割程度。「適当に時間つぶして帰ろう」と思っていたのですが、たまたま踊っていた子と目が合ってニッコリ笑った顔が何ともいえず癒し系だったので、思わずこちらも笑顔で返したら、案の定席にやって来て話しかけてきました。とはいえ、ドリンク奢ってくれとも言わないし、話してみても愛想がとても良かったので、顔は正直好みではなかったのですが、思い切って「ゴーゴーの女の子は店では愛想いいけど、PBしてベッドインしたらマグロの子が多いよね」と言ってみたら、「私はそんな事ないよ」とムキになって言い返してきたので、それならばとPBしてみる事にしました。結果的にはこの子は大正解。料金の方はショートでトータル3500Bでしたが、久々に満足のいくプレイができました。GOGOはハッキリ言って自分の場合はハズレも結構多いのですが、たまにこういう日があるのでやっぱりやめられないですね。

[管理人 2016/10/06]

営業しない超人気嬢「センセーションズ」パタヤのゴーゴーバー

2016年6月から7月の情報です。ウォーキングストリートのゴーゴーバー「センセーションズ」へ平日の深夜0時ごろに訪問した。

ここ数年でパタヤに新規オープンしたゴーゴーバーの中で一番成功したといえる人気店舗である。 あの衝撃のオープンから3年半程が経過している。本当に時がたつ速度には驚かされる。

店内の二つのステージには各10名程のダンサーが踊ってる。二回目はダンサーが増えて、各15名ほどがステージに上がっていた。 ダンサーの多さは相変わらずでトップクラスのダンサー数を維持している。客入りも7割ほどは入っており、満席状態とは言えないが逆にゆっくりと席に座ることが出来た。

置屋系が好きにな人には好まれないが、バカ騒ぎ好きには非常に良い雰囲気である。 ダンサー数が多いので、パタヤでもトップレベルに可愛い嬢もチラホラ見かけるが、そんな超人気嬢に限って、ステージからのアピールや、待機中の営業活動などもすることは少ない。ステージに上がれば、無表情でも呼ばれるからである。

なので、容姿重視で嬢を選ぶのであれば、入り口に入ってすぐの左側などに居る、待機嬢もしっかりとチェックしながら奥に進むのが良いだろう。心の壁は普通の嬢よりも厚いが、完全に打ち解ければ、逆に中途半端な嬢よりも性格が良い事が多いので頑張ってくれ。

[チャペルさん 2016/06/13]

「パタヤ gogobar」場所:センセーション WS 日時:2016−02

21時頃入店

女の子25,6人でダンス
総勢40人位?
客20人位
そこそこ見られる子が居ました

[ポピタンさん 2016/02/07]

「嬢たちの記憶力てなんなの?」場所:センセーションズ 日時:2015年11月

なんとなく気になっていたため入店
客は日本人が半分くらいで残りその他という割合
ドラフトビールはなくてビール瓶しかありません
たしか140バーツだったかな
レディドリンクは150バーツ
嬢は20〜30人くらいはいてなかなか壮観
踊っている嬢でどこかで見たことあるかも?と思う嬢がいました
まあ気のせいかと思い呼んでみる
すると嬢は「あなたのことを覚えている、あの店にも来たでしょたしか午前3時くらい」
はい、その時間にたしかにその店に一度行きました
ペイバーどころかレディドリンクすら奢っていない相手に覚えられる自分の顔
何百人とくる客の顔を判別できる嬢の記憶力は凄まじい
ペイバーの料金を聞いたら1500バーツでした
これにはびっくり
バカラの金額て良心的だったんだ
ショート3000バーツ、ロング5000バーツ
隣のペイバーする日本人も合計金額を聞いて驚いていました

[おはつさん 2016/01/17]

読者投稿「初パタヤ」場所:センセーショナルズ 日時:2015年11月

金曜日の23時頃入店。
噂には聞いていたが本当にすごい数のお嬢!
それにまして、お客の数もすごい!
一番奥のボックス席に通されました。
ステージから降りてくるお嬢を見ながら
こちらでも、可愛い子を見つけるとすぐに横につける作戦。
ちょっとロリっぽい小さい子をPBしました。
連れも一緒だったので女の子と一緒に食事してからホテルへ。
こんな子をホテルへ連れ込んで、、、という感じでしたが、やっぱり楽しんでしまいました。
パタヤ最高!

[管理人 2015/12/14]

羽目を外して初めて分かる「センセーションズ」パタヤのゴーゴーバー

2015年8月後半から9月初めの情報です。在籍ダンサーの多さで人気を得ている「センセーションズ」へ平日の23時半ごろに訪問した。

日本人よりもファラン向けの人気店なので、店内の盛り上がり方は激しく熱い。 店内には各ステージに10数名のダンサーが踊り、客入りは8割くらいである。

この時間のセンセーションにしては普通に座れるので客は少なく感じた。しかし日本人向けの店よりも、店自体は活気があり盛り上がっている。 日本人客は少ない時期であるが、客自体が多いので日本人も何人か見かけた。私は入り口側の席に座っていたので、ペーバーして出て行く日本人を眺めていたが、そんな日本人好みの子がこの店にいたのかと思わせるレベルも子もいた。

パッと嬢を探しに来ただけでは分からないが、思い切り羽目を外してみて、初めてセンセーションズの良さが分かると、この店の常連の友人が熱く語っていたのを思い出した。

[JJさん 2015/11/06]

「初めての3P」 場所:センセーションズ 日時:2015年7月30日 PM11時頃

7/末にパタヤに行きました。前回は5月初の訪問でしたので3ヶ月弱ぶりです。最近はバンコクよりもパタヤのGOGOバーの方が気に入っています。理由は'パタヤの子の方がスレていない(ように思える)'という事と、特にここ1年くらいは日本人好みの女の子も増えてきている、といったあたりでしょうか。女の子の質でいうとやはりバカラがトップである点は否めませんが、今のところ私のお気に入りはセンセーションズです。理由は、ここで会う女の子と過ごす時間が一番楽しい事が多いからです。今回も2日間で約10件のGOGOバーをハシゴしましたが、このお店で過ごした時間が一番でした。訪れた時間は夜の11時を過ぎていたのですが、店を訪れると凄い数の女の子が--。質ではともかく、やはりこの店の女の子のボリュームは圧巻です。で、席に座って女の子を物色していると、かなりノリのいい女の子二人がさも当然のように両側に座って、いきなり交互にディープキスです。「この店はこうやって客を掴むように指導されているのか?」と思わず疑ってしまうような積極さでした。二人とも取り立てて 美人、というわけではなかったのですが、プロポーションとノリの良さ、またその割にはずうずうし過ぎない接客態度が気に入り、交互にドリンク奢って過ごしていたのですが、やはりしばらくすると'PB,PB'と言ってきました。で、二人のうちどちらを選ぼうかと迷っていると、「3Pやろう、やろう」と言ってきました。はっきり言って3Pは経験ないし、あまりやる気がなかったので、「二人もPBしたら6000〜7000もかかるでからNO!NO!」と断っていたら、「二人合わせて合計5000でいいからお願い」と言ってきました。うーん、一人で3000払うより明らかに高いのだが、二人相手であればちょっと安いかもしれない。結構迷いましたが、一度くらいはいいか、という事で自分としては初めて3P経験しました。とはいえ自分は特に絶倫でもないので、正直言ってアチラの方は一人でやるのとあまり変わらない感じでした。時間が倍近くになりましたが--。しかしそれ以上に良かったのは、女の子二人がホテルのベッドでレズビアンショーをしてくれて、それが思っていたより(演技としても)かなりの興奮モノでし た!「イヤーいいモノ見たなあ」という感じです。

[管理人 2015/07/24]

パタヤの良さ「Sensations A GOGO センセーションズ」パタヤのゴーゴーバー

2015年5月の情報です。平日の22時半頃に、コヨーテ衣装のダンサーの大量採用で衝撃を与えた「センセーション」へ訪問してみた。

個人的には新しいゴーゴーバーのイメージであったが、すでに2年以上の歳月を経過している。

店内は相変わらずの盛り上がりで、各ステージには10数名のコヨーテが踊っている。ちなみにステージは二つある。コヨーテ数にお客の客入り共に、パタヤではトップレベルを維持し続けているのは本当に凄いと感心させられる。 日本人客も多くなってきたイメージで、全体の4割程度は日本人だっただろうか。

ゴールデンウィーク明けのパタヤでは、相当数の日本人と言えるだろう。バカラやハッピーとは違う毛色で、ダンサーも日本人好みが多いとはいえないが、パタヤのノリの楽しさを味わえる店である。 正直、タダ単に可愛い子が良いなら、ソイカのバカラやナナのレインボーの方が多いのは間違いない。

ここはパタヤのゴーゴーバーの良さを手軽に体験できる、数少ない店なのかもしれない。ちなみにレッドブル110B。

[JJさん 2015/07/21]

「パタヤGOGOバー」 場所:センセーションズ 日時:2015/05/01

日本のGW中にタイに行きました。ドンムアン空港からバンコクに行かずにまずはパタヤに行く、というのが最近の私のパターン。夜は(お決まりの)Walking StreetのGOGOめぐりをしましたが、1件目に入ったのがセンセーションズ。ここは4回目の訪問で、時間は21時頃でした。私は特になじみの子もいないので、どの子を呼ぶということもなく、入場してしばしステージを観察していました。相変わらずホールは女の子がいっぱいでしたが、お客もほぼ満杯状況で、私の両隣はでかいファランが座っていました(窮屈?)
で、20分ほどステージを観ていると、若干年齢は高めだが(25〜26歳?)、ややスリムで結構美形のガールがやってきてニッコリ。顔は私の好みにかなり近かったので、握手をするといきなり膝に乗っかってきました。「おお、積極的!」と喜んでいると、「私キスが好きなんだ」とかいいつついきなりキスしてくる。ひょっとしたらママからハッパでもかけられていたのかもしれませんが、今までセンセーションズでここまで積極的に責められた事がなかったので、嬉しい反面戸惑ってしまいました。1杯おごるとますますキスが激しくなり、そのうち舌まで入れてくるように?。当方もかなり興奮してきたのですが、まだ1件目という事もあり、その時はPBせずに別の店に行ってしまいました。翌日はまたパタヤだったので、今度はPBする気満々で再訪したのですが、既にPBされた後だったのかその日は店にいませんでした。次回の訪問時には是非とも指名したいと思いましたが、その時までお店に残っているかどうか不安でもあります。
とはいえ、お店であれだけ興奮したのは久しぶりで、かなりの満足感でした。

[AIRBORNEさん 2015/06/07]

「人生初めてのThailand」 場所:Sensations A GOGO 日時:2014年12月26日

友人からタイは良いぞ良いぞと数年言われ続け、経験もしない内から否定するのは失礼なので、ついにタイに上陸。海が大好きなので必然的にパタヤに訪れることに。タイ語はさっぱりわからないですが、何か聞いていて心地良いですね。あちこちから聞こえてくる声が気分を盛り上げます。何言ってるかわからんがw

と言うことで人生初めてのGOGOはSensationsへ。
ここは選曲が良いですね。その他数店と比較しここはテンション上がる曲が多いですね。

女の子ですが、ものすごい人数。ステージ上下合わせて40人近くいたのではないかと。
ネオン管?ブラックライト?のせいか全員かわいく見えます。
私は太っちょが苦手なのですが、ちらほら居る程度で全体的にスタイルは良かったかな?
顔は人それぞれ好みが違うので敢えて触れません。

システムも良くわからずぼけーっとしているとウェイトレスの女の子に色々と絡まれます笑
ノリがめちゃめちゃ良くて面白い子でした。27歳で子供が1人居るそう。
楽しませてくれるのでBar Fineすることに。
この後は食事に行き、ムフフの予定でしたが酩酊・・・・まっいつものこと。
翌日お昼頃帰っていきました。初めてのタイランド。最高ですね!!!

ちなみに費用は

Barfine 700B tip(Long) 2,000B/12Hくらい?

[管理人 2015/04/14]

移籍が激しい「Sensations A GOGO センセーションズ」パタヤのゴーゴーバー

2015年2月の情報です。2013年オープンから丁度二年ほどが経過した「センセーションズ」に、週末の21時頃に訪問した。

ハッピー系列の「キャバーン」跡にオープンした時は、コヨーテの多さに驚愕して、この店がパタヤの今の流れに影響している。

今回訪問時は、二つのステージに各10数名のダンサーが踊っている。相変わらずの待機ダンサーの多さであるが、一時期に比べるとダンサー数は低下はしているのかもしれない。早い時間のため、客は20名程で数名日本人の方も来ていた。

相変わらず、色々な店から移籍してきていて、ウォーキングストリート入り口の閉店した「コヨーテクラブ」などからも、日本人向けの人気コヨーテが移籍してきていた。その代り、移籍していく子も多く、この店の人気嬢と「ムーンクラブ」で出会った。

大型店だけに、入れ替わりも多いが、全体的なダンサー数はパタヤトップクラスなので、一定以上の数のレベルの高いダンサーは常に在籍している。しかし、絶対数については多くないので、非以上にタイミングが重要になってくる。 お酒が好きな人は、普通に店内で飲むのが楽しい店である。

[管理人 2015/03/06]

センセーションを起こした「Sensations A GOGO センセーションズ」パタヤのゴーゴーバー

2014年11月の情報です。コヨーテ数がダントツ多く大人気の、「センセーションズ」に平日23時頃に訪問してみた。

店内は相変わらずの熱気であるが、平日ということで座る席は確保できた。コーラ110Bを注文して店内を観察する。

二つのメインステージに、各ダンサーが10数名踊っているが、それ以上に待機中のダンサーの多さはさすがとしか言いようがない。 初めのステージはファランが好きそうなモデル系のダンサーラインナップになっていた。しかし、二回目のステージ以降タイでは、小柄な日本人を意識したダンサーがステージに上がったので、少し意外に感じる。

茶髪で明らかに日本のギャル系を意識した雰囲気は、バンコクのレインボーに居そうな雰囲気である。店の雰囲気とギャップがあるので観察していると、元日本人向けのゴーゴーバーで呼び込みをしている子であった 笑。 基本的には日本人好みは少ないのであるが、それ以上にダンサーの絶対数が多いので、短期旅行者が訪問しても楽しめるであろう。

しかし、日本人は早い時間に嬢を連れ出すので、日本人好みに会えない時も多々あるであろう。 この時は、客の2割くらいが日本人であった。ちなみにレディースドリンクは150Bである。

[ezboyさん 2014/11/04]

「センセーション火事」 場所:センセーション 日時:2014/11/01

火事と言う情報がありましたが、大丈夫のようです。
普通に営業しています。最近人気が高いと聞き、行って見ましたが、確かに客はいっぱいですが、日本人好みは殆どいない感じです。
スタイルはタイ女性レベルを超えていますが、顔はレベル低い。
コヨーテと言うレベルでもない印象で、あまりダンスを楽しむ雰囲気でもなかったです。

[管理人 2014/10/31]

速報!「センセーションズで火事発生?」パタヤのゴーゴーバー


本日10月30日に、2枚の写真が送られてきました。この写真を見る限りでは、火事が発生したように見えます。送り主の方と連絡が取れないので、この記事を見ていたらご連絡いただけるとありがたいです。
消火器で収まっているようなので、それ程大規模な火災にはなっていないでしょうが、何か情報お持ちな人がいれば、ゴーゴーネットに一報お願いいたします。

[管理人 2014/10/24]

日本人受けするコヨーテ「Sensations A GOGO センセーションズ」ウォーキングストリートのゴーゴーバー

2014年8月後半から9月前半の情報です。本格的にパタヤのゴーゴーバーにコヨーテ旋風を巻き起こした「センセーションズ」であるが、オープンから1年半ほど経過した現在も、勢いは止まるところを知らない感じである。

この店内の熱気とダンサー数は、間違いなくゴーゴーバーでトップクラスである。逆にその盛り上がっている雰囲気が、日本人向けとは言えなくしているのかもしれないが、短期旅行者でも一度は訪れて損はないだろう。 この店でひとつだけ欠けてるものがあるとすると、それは「日本人好みの嬢の数」である。

そこが一番重要だと考える人も多いだろうが、そこはダンサー数の多さでカバーしている。この店で日本人受けする子は多くはないが、そんな子はしっかりとセンセーションズの日本人客担当として忙しそうにしている。 センセーションズオープン前からのコヨーテの知り合いがいるのだが。

その子は日本人受けする容姿で、センセーションズでもとても人気嬢と言える。今回訪問時も、三人の日本人客の相手を忙しそうにこなしていた。 それを眺めていると、やはり日本人向けのゴーゴーバーの人気嬢とは違うなと感じさせられる。

日本人向けの店であれば、実際の性格は分からないが、人気嬢になればなるほど機械的にこなしているように見えてしまう。その点、この手の店の人気嬢には誠意のようなものを感じる。

[Take3さん 2014/08/05]
「センセーションズ」6月下旬

今まで何度か訪れて、あまり良い印象がないのですが、
連れが入ってみたいとのことでしたので、久しぶりに入ってみました。
夜12時頃の入店です。

以前は広い店内にもかかわらず激混みでしたが、
今回はそこまで混んでいることはなく、1〜2人ならある程度好きな場所に座れる感じでした。
客層のほとんどがファランなのは今まで通りです。
確かに嬢の数は多いですが、あえて特筆すべきレベルではないです。

いつ行っても、平均レベルは保っているとは思いますが、
これだけ嬢がいても頭一つとびぬけた子を見かけたことがありません。
タイミングが悪いだけかもしれませんが。

この店は低価格ドリンクを提供しないのが経営方針のようですが、
いくらなんでもビール小瓶が高すぎます。
値段をはっきりとは覚えていませんが、たしか185Bぐらいしたと思います。
バンコクの高額店と同じような価格設定です。

一緒に頼んだカルーアミルクは110B程とそれほど高くありませんでしたので、
あまり行くことはないと思いますが、もし行くときは、
(あるかわかりませんが)メニューを見てから決めようと思います。
今後も、あまり立ち寄ることのない店だと思います。
パタヤでは、安くてここより良い店はいくらでもありますので。

[管理人 2014/06/14]
2014年5月の情報である。この時は突然のクーデターで、戒厳令が発令されたが夜間外出禁止令発令前でパタヤの夜遊びには、ほぼ影響を感じなかった。

今となれば超人気店の地位を確固たるものにしたセンセーションズであるが、今回訪問時も広い店内から座る席を探すのが大変な状況であった。

客入りは9割以上だろうか、凄い熱気である。 その理由は、相変わらず多いダンサー数なのは間違いないだろう。

日本人好みの子を探すというよりも、ノリの良いコヨーテと遊ぶ店で、パタヤのファランにぴったりマッチした感じである。 この手の店は、日本人にはあまり好まれないが、じっくりと腰を据えて探せば、好みの子は見つかると思う。

しかし、この店でコヨーテと言っても、元場末のゴーゴー嬢が大半なのが辛いところである。 しかし、これだけの熱気があるゴーゴーバーは少ないので、短期旅行者でも十分に訪れる価値はあるだろう。コーラ110B、レディースドリンク150B。

[ババボボさん 2014/05/08]
GW中の情報です。 センセーションズ
ゴールデンウィーク中なので、早めに連れ出されたのか奥に座れました。いつもなら手前から人で一杯ですけど、手前はダンサーの待合室になってました。ダンサーは多かったですが、タイプの子は全くいませんでした。

[管理人 2014/05/05]
2014年の2月、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー「Sensations A GOGO センセーションズ」の状況である。

バンコクのデモの影響も少なく、パタヤは通常通りの賑わいであった。 ダンサー数が売りのセンセーションであるが、とにかく人が多すぎである。

22時や23時ごろに行くと、ステージから遠い手前のソファー位しか空いていない。知り合いには2時以降には空くからと言われた。 この日は特に多く100名オーバーのダンサーが出てきていたようだ。

初めに席を探しに入ったときは、ステージ上にかわいいコヨーテが何人かいたが、さすがに2時ごろにくるとレベルは一気に下がっていた。 しかしパタヤの夜遊び暦が長い人は、これだけダンサーが多いと、知り合いが何人もいて大変な重いをすることも。

正直短期旅行者にお勧めとまでは行かないが、来たことがない人は覗いてみて損はないだろう。 ダンサーが多くて盛り上がってるんですが、日本人向けの子はやはり少ないのが現状だろう。

[管理人 2014/02/01]
2013年の10月末から11月前半、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー「Sensations A GOGO センセーションズ」の状況である。

名前の通り本当にセンセーションを起こした「センセーションズ」であるが、今回も安定的に相当数のお客の確保ができていた。ダンサー数も各チーム20名程度の4チーム編成で溢れかえっている。

普通の時間帯ではソファーの確保も難しく、入ってステージから遠い右側の席程度しかないときもある。

とにかく凄い熱気であるが、基本的にはファラン客中心で、日本人の評判は芳しくないように感じる。 ダンサーの大半が、ファラン好みのゴーゴーガールにホットパンツをはかせた「なんちゃってコヨーテ風」な感がいなめない。

長くパタヤに来ている人であれば、場末のゴーゴーバー出身のなんちゃってコヨーテに多く遭遇するのも、この店の特徴といえる。 しかしダンサーレベルは数でカバーすることも出来るので、短期旅行者もこの熱気を味わうのはよいと思う。沈没組みには金額等色々とハードルがありそうだ。

[ymさん 2014/01/21]
14日は初めてセンセーションに行き、気に入った子が3人ほどいましたが、それ以外は、ペイバー1500バーツを出す価値なし。

センセーションは12時すぎると、ペイバーが下がるということなので、狙い目かもしれません。昨日16日の11時に訪問し、12時すぎても客が絶えませんでした。

16日センセーションでコヨーテをチョイスし、二杯目をご馳走したところで、私のカスタマーが来たと言って、そっちに行ってしまいました。正直ショックでした。これでフィリピンのアンヘレスでもあったので、2回目です。

[管理人 2013/10/15]
2013年の8月末から9月前半、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー「Sensations A GOGO センセーションズ」の状況である。

今回も数度訪問したが、相変わらずの客入りで凄い熱気である。単純に客の数でいえば、超人気のバカラと同等程度だろう。

以前よりは減ったかもしれないが、ダンサー数も100名くらいは出勤しているようだ。 しかし、知り合いの元他店のコヨーテが多すぎて、ゆっくりと新たなダンサーを探すことができなかった。

恐らくパタヤに頻繁に通う人であれば、同じ思いをした人は多そうだ。 ワッツアップにエアポート、それにソイLKメトロで目立っていた子も何人かいた。日本人好みの子はバカラで、ファラン好きな子はセンセーションに来るようだ。 しかし、店になじめない子は10日で辞めて戻ってこない。

ハッピー系列のような安定した所以外で知り合った子とは、しっかりと連絡を取っていないと次回会える確立がどんどん下がってきている。 日本人好みの子は少ないが、中にはアジアンビューティーな子もいるので、店内で遊びながら探す人には良いだろうが、絶対数が少ないので過度の期待は禁物である。

[管理人 2013/08/13]
2013年7月のパタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー「Sensations A GOGO センセーションズ」の状況です。

店名の通りパタヤにセンセーションを巻き起こして、一気にトップクラスのゴーゴーバーの仲間入りをした!

今回は平日や週末に何度か訪問したが、驚くことが多かった。 一番初めの訪問は、平日の20時台という早い時間だった。店内に入るとソファー席の8割くらいの席は埋まっていた。

このオフシーズンの、この時間帯にしては衝撃の客入りである。基本的にどの店も、数組程度しか入っていない時間帯である。 席に着きドリンクを注文し店内を観察すると、さらに驚きの新事実が!よくよく見てみると、広い店内の8割程度埋まっている席のなかに、お客は5人しか居なかった!他は全て、待機中のダンサーであった 笑。

凄いの一言。 ダンサーたちは酔ってもいないので、みんな普通に座って休憩している!テンション高く盛り上がっているのが売りの店なので、少し遅めの時間の方が店内でも楽しめるのでおすすめである。早い時間はダンサーが多くても、楽しめる雰囲気ではなかった。

0時ごろに訪問したときは、ものすごい熱気で久しぶりに圧倒されてしまった!客もダンサーも広い店内を、所狭しと盛り上がっていた。ダンサーのレベルは、ダンサー数に比べると、可愛い子率は特別高くはない。

ファラン向けの子が多いのが現状である。 しかし、この日でも出勤ダンサーは160人以上で、登録ダンサーは250人と相当多いので、好みの子は必ずいると思う。しかし、バカラやハッピーのように、日本人好みの子の数は決して高くはないので、PBブンブンに重きを置く人は、逆に避けるべき店かもしれない。

コヨーテが大半を占めているが、中にはゴーゴーガールも存在はしている。コヨーテは0時まではPB1,500Bであるが、0時以降は1,000Bで、S2,000〜2,500B、L3,000〜4,000Bと、ゴーゴーガールと同じ価格帯の子が大半である。ゴーゴーガールのPBは0時まで1,000Bの0時以降700Bである。

[マネーさん 2013/07/19]
7月5日〜13日までのバンコク、パタヤの店舗雑感です。

センセーション 午前3時過ぎに入店。客7割くらい。
それでもダンサー70〜80人?すかさず元シャンペーンのダンサーが私服で登場。
PB帰りだろう?ニコッ! 今日、俺はバージンなんだよ・・いい子いないかな?って聞くと・・あの子は?って指差す・

すごい大人しそうで・・取りあえずテキーラ5杯・・一気に。でも酔ってる感じは無いですが。
PBしてホテルへ。 なんか目が据わってきた・・いきなりベッドで全裸になり大また開きしたり、
私のズボン脱がして・・・・・ さあこれから・・トイレに駆け込み・・吐いてます。

完全に呂律が回ってない・・もう帰りな・・ その後もエレベーターに挟まれるは・・
朝5時に絶叫。あんな可愛い子が。怖い怖い。

[マネーさん 2013/05/27]
12日より18日までパタヤ、バンコクに滞在中です。
パタヤのホテルのネット環境が悪く書き込みできなかったので
どうしても一つ伝えたかったので報告します。

それはセンセーションの超盛り上がり度でした。前回の訪問時はダンサー数はいるものの箱の大きさが災いしか寂しく感じると書き込みしましたが今回は100人を大きく越えるダンサーにほぼ満席で客とダンサーが入り乱れて通路を歩くのも一苦労の状態でした。

日本人好みの巻髪は皆無も超乗りのよいダンサー多数でファラン中心に見たことない盛り上がりでパタヤ初の友人もピンポンと20.50バーツ撒き散らしてテンションMAX でした。 シャンパーニュやライトハウスの元ダンサーも声を掛けてくれて 非常に楽しい時間でした。

ただピンポンの後は7,8人のダンサーに囲まれ凄まじいドリンク攻撃を友人は受けてましたがアベノミクスの恩恵を受けてる友人は 楽しそうに見たことない笑顔で盛り上がってました。

PB代は確か1500.12時過ぎは1000?だったと思いますがここは店内で盛り上がるのがいいんじゃないでしょうか。 ハッピーもバカラも結構空席が目立ちPBも少ないとみんな嘆いて いました。
現在は完全に買い手市場で閉店近くには皆営業に回ってドリンクだけでもと客回りしてます。

[管理人 2013/04/30]
2013年の4月のパタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー「センセーションズ」の状況であるが、ソンクラーン期間ということもありパタヤ全体的に客、ゴーゴーガール共に少ない状態であった。

「グラスハウス」の後、平日0時ごろに訪問してみたら、広い店内一杯にダンサーとお客でごった返していた!

この時期に、これだけの客を集客できているとは!! 数年前の人気があったころの「アルカトラズ」のような雰囲気である!

いまこれだけの密度で集客しているのは「ハッピー」「バカラ」「エアポート」位だろうか。それに広い店内を考えるとさらに驚きである。 その後、3時頃にも再度訪れたがさすがに嵐の後のように、店内が無駄に広い場末のゴーゴーバーになっていた 笑

相対的に見て、なんちゃってコヨーテが大半をしめて、ドリンク等も高めでコスパは悪いとしか言いようがない。ダンサーのレベルも、日本人の目から見れば低く感じてしまうのは悲しいところである。 それでも、ダンサー数の多さと、ファラン客の盛り上がり方で他店を圧倒している。

このまま行けば良いが、一歩間違えると現在の「アルカトラズ」のようになってしまうかもしれない。ファラン乗りが好きな短期旅行者向けの店だろう。 コヨーテのPBは0時まで1500B、0時以降は1000Bに値下げ。ブンブンは交渉しだいのようである。

[タルン1号さん 2013/03/23]
3月10日から16日パタヤの55情報 センセーションズ
箱も大きくダンサー客とも大繁盛。日本人も結構入ってて驚き。
盛り上がり方はハッピー系。

[マネーさん 2013/03/12]
2月24〜3月5日 8泊10日 センセーション
箱もでかく店内ゴージャスでコヨーテも多数でも、客少ないとかなり寂しい感じが漂っていた。

[Take3さん 2013/03/09]
2013年02月 センセーション
PBをした子の友達をPBしたファランが行こうといいましたので、4人で一緒に行きました。 (少々分かりにくい表現ですが、私とファランと友達同士のPB済み嬢2人です) キャバーンの後にできた新規店で、行ったことがありませんでしたので興味はありました。

店内のつくりや雰囲気は「リビングドールショーケース」と似た感じです。 安価なドラフトビールがないのも同じです。 訪れた時間が深夜2時半頃と遅かったせいもあるかもしれませんが、 嬢は30人程残っていて数こそ多いものの、日本人好みが全くいません。

周りを見渡すと、客はそこそこ入っているもののアジア系の客は皆無です。 早い時間には行っていませんので何とも言えませんが、 少なくとも遅い時間は現在のところ足を運ぶ価値はなさそうです。

一緒に行ったファランは楽しそうでしたが、ゴーゴー嬢はたいして踊るわけでもなく、 かわいい子がいるわけでもなく、テンションが高いわけでもありませんでしたので退屈です。

30分ほどいて、時間がもったいないと感じましたので、ファラン組と別れ、 PBした子を連れてホームグラウンドの「バカラ」に向かいました。


パタヤの夜遊び JF無料おすすめホテル

アレカ ロッジ (Areca Lodge Hotel)

2ロードとソイブァカオの間に位置している。バービアやコンビにも近く夜遊びから買い物まで不便しない。

アヤ ブティック ホテル パタヤ (Aya Boutique Hotel Pattaya)

WSまで徒歩5分ビーチまで徒歩3分と最高のロケーション。ショッピングモールロイヤルガーデン近く。

エイプリル スイーツ (April Suites Pattaya)

ロケーションにコストパフォーマンスはGood!何処に行くにも便利で、居心地抜群のホテルです。

アット マインド サービス レジデンス (At Mind Serviced Residence)

ソイ6近くに位置している。2010年に建てられたため、室内もとても綺麗。とても静かなホテル。

ベイウォーク レジデンス (Baywalk Residence)

WSも直ぐ近くに位置している。近くには露店も沢山あり、マイクショッピングセンターもあり買い物もOK

LK メトロポール ホテル (LK Metropole Hotel)

いわずと知れた、SoiLKメトロ! 新規GOGOバーが一気に増えてきた注目地域。WSへはソンテウで一本。

パタヤ ゴーゴーバー

スタッフ写真

タイ夜遊び完全マップ

日ごろから投稿して頂いている方々に、感謝の気持ちをこめた、ゴーゴーネット制作委員会が全力で作成しました。
詳細は⇒こちら


ツイッター始めました。速報系情報なども先にアップするのでフォローお願いします。
パタヤ ゴーゴーバー

パタヤ 夜遊び


パタヤ 夜遊び

パタヤ 夜遊び