ランウェイ ゴーゴーバー

ランウェイ ウォーキングストリートWALKING STREET RUNWAY

ここ「ランウェイ」は、ウォーキングストリートの中ほど、人気のゴーゴーバー「センセーションズ」の左横、元「ヌイズクラブ2」跡にオープンしている。

小箱のゴーゴーバーであるが、店内一杯にコヨーテがひしめいていて、呼び込み等「ロキシー」メンバーがごっそり移動してきている。「ロキシー」の移転と言えるかもしれない。

以前の「ヌイズクラブ2」のような妖しさはない分「ロキシー」のドリンク攻撃は継承されている。そのぶん、日本人好みも多く見られる店だ。

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードはJPEGファイルだけです。

12 件の口コミがあります

  • 2017/5/26
    ランウェイは怖い・・・アジア系の男性はヤラれますwww
    ドリンク攻撃ハンパねぇっす・・うざいっす
    ギンザが閉店してるから、お目当てのギンザの子がランウェイに移動してたので行きましたが・・
    17000バーツ瞬殺でしたwww怖い・・

  • [Bootsさん 2014/08/10]
    「閉店」場所:ロキシー 日時:7月26日
    どうやら閉店らしいです。
    当日はヌイズクラブで、さよならパーティーを開催していました。
    聖子ちゃんをはじめとする、おばちゃんたちもこちらに在籍していました。もちろん、相変わらずのおねだり攻撃が待っています。

  • [アトムさん 2014/09/10]
    「ヌイズクラブ2で数回通って」
    昨日は、ヌイズクラブ2で数回通って仲良くなったスタイル抜群のコヨーテをPBしたのですが、ホテルの入口で逃げられました。ショートの言値が2000Bかた2500Bになり、最後はNO!多分、若いのでオヤジに少し気持ち代わりしたのかもしれませんね。
    話をしたのですが埒があかないので諦めるとタクシー代で1000Bくれとせがまれました。
    もちろんあげあませんでしたが。ママにもあれほど話していたのにこんなこともあるのですね。
    これまでパタヤはラッキーに溢れていたのでいい経験でした。

  • [管理人 2014/09/30]
    ロキシーメンバー「Runway ランウェイ」ウォーキングストリートのゴーゴーバー
    2014年8月後半から9月前半の情報です。今回ロキシー閉店後に、呼び込みがランウェイに移籍していた。元「ヌイズクラブ2」の場所で、店舗の看板は以前のままだが、入り口の看板はランウェイに変わっていた。

    隣のギンザやグラスハウスの記事は別で書くが、日本人をターゲットにしているので、パタヤの中でもこの近辺はタニヤのような雰囲気である。それに、呼び込みの中には、ロキシー以外にの店の子も何人もいる。

    みんな日本人向けのコスプレをしているが、統一感がないのも面白い。ヌイズクラブ2は、単純なゴーゴーバー系列店舗数ではパタヤ最大系列のひとつであったが、アラブ系の店だった。そこから一気に方向が変わっている。

    店内は狭い上にコヨーテがギッシリと詰まっている感じで、その上に呼び込みが客を引きずり込むので、熱気がむんむんしている。さすがに日本人好みの子も多く、ドリンク攻撃をかわせる人や、気にしない短期旅行者には面白い店かもしれない。

  • [ゆうさん 2014/10/03]
    シラチャに住む同級生とgogoへ…
    ランウェイとシャークは全員PBしたくなる位、スタイルも良く可愛い女の子ばっかりでした。
    ランウェイのレディドリンクが200Bでビックリしましたが…

  • [GGさん 2014/12/06]
    「滞在レポート」 場所:ランウェイ (ウォーキングストリート) 日時:10月14日
    21時頃、今回の滞在中毎晩通っているランウェイへ。
    ここは店内も明るいので、コヨーテの顔も確認しやすい。
    目が合うと必ずドリンクをせがまれるが、それほどしつこくもないので、ゆっくりお気に入りの子を探しましょう。
    日本の連休明けだったからか、時間が早かったからか、毎晩2時間ほど滞在したがファランが数人来るくらいでそれほど混むこともなかった。
    おかげでお気に入りとまったり飲みながら楽しむことができた。

  • [管理人 2015/02/03]
    今後に期待が持てる「Runway ランウェイ」パタヤのゴーゴーバー
    2014年11月の情報です。日本人好みの呼び込みを多く集める、「ランウェイ」に週末の23時頃に訪問してみた。

    日本人を意識したコスプレで有名であった、ロキシーメンバーが多く在籍している所である。 店内は、もとヌイズクラブ2時代とは全く違う熱気に包まれている。店自体が広くはないので、座る席が無いほどの状態であった。

    ステージ上にはコヨーテ8名が踊っていて、コヨーテの容姿を確認しやすいのが良い。 ランウェイに店名を変更して結構経過しているが、入り口上の看板などは未だに「ヌイズクラブ2」のままである。呼び込みレベルも一定以上のレベルを維持しているので、短期旅行者でも思わぬ出会いで通う事になるかもしれない。

    今回感じたのは、ドリンク攻撃も以前よりも弱くなっているようなので、今後に期待できるゴーゴーバーと言えるだろう。

  • [名無しさん 2015/03/06]
    「ランウェイ2015年1月レポート」 場所:ランウェイ 日時:2015-1-5
    2014年の年末から新年にかけて訪タイしました、23時台に入店
    ダンサーは20名程度でしたが日本人が好きそうな顔が主力の様です。店内には(日本6韓国1 台湾2ファラ8)
    客引きのLvは高いがダンサーはうーん. . .
    客引きのコスプレ娘に価格を聞いてみたが
    店へ1000バーツ
    long 4000バーツ
    short2000バーツ
    思ったより高く 退散………..

    ファランが多い年末よりもGW の方が楽しめるかな

  • [管理人 2015/07/24]
    呼び込み嬢が減っていた「Runway ランウェイ」パタヤのゴーゴーバー
    2015年5月の情報です。平日の22時ごろに、元「ヌイズクラブ2」から「ロキシー」メンバーが移動してきて一気に日本人向けに転向した「ランウェイ」へ久しぶりに訪問してみた。

    ロキシー時代の嬢たちの姿が少なくなった気がする。 この訪問のときは、店内の客6名ほどでステージ上にはダンサーが8名踊っていた。その他の待機ダンサーは10名程だろうか。ロキシー時代からのママは元気に頑張っている様子である。ちなみにダンサーは全員がコヨーテ風衣装である。

    今回気になったのは、以前まで隣の「ギンザ」に「グラスハウス」と同じように多くの呼び込みを採用してコスプレで頑張っていたのだが、その数が激減していた事である。この時だけなら良いのだが。それに、日本人に人気があった嬢も辞めてしまっていたので少し気になるところだ。

  • [管理人 2016/05/25]
    短期旅行者もチェック「ランウェイ」パタヤのゴーゴーバー
    2016年2月中旬から3月初めの情報です。ウォーキングストリートのゴーゴーバー「ランウェイ」へ平日の深夜0時ごろに訪問した。

    元コスプレで人気のあった、「ロキシー」の血を引く日本人にも人気のゴーゴーバーである。 ステージ上には7名のダンサーで、全員がコヨーテであった。

    ソファー席が埋まっていて、大半がコスプレホステスをつけて盛り上がっている。その客の9割がアジア系のお客で、日本人向けのゴーゴーバーといった印象は変わらない。 コスプレホステスのも当然であるが、コヨーテ達も日本人客が好きの嬢が多いので、パタヤ慣れしていない人にもお勧めできる。

    それに、以前まではドリンク攻撃等がキツイイメージを持っていたが、今回は非常に落ち着いて楽しむ事も出来た。 二回目は10名のダンサーで、コヨーテのレベルは高く短期旅行者でも訪問価値は十分ありそうだ。コーラ115B、レディースドリンク165B。今後も注目したい店である。

  • [管理人 2016/09/09]
    要注目の店「ランウェイ」パタヤのゴーゴーバー
    2016年6月から7月の情報です。ウォーキングストリートのゴーゴーバー「ランウェイ」へ平日の23時半ごろに訪問した。

    ウォーキングストリートの数あるゴーゴーバーの中でも、大型店舗ではなく小さいが、日本人からも人気の店である。 店内は狭いステージに20名程のコヨーテが上がっているので密度に圧倒される。

    客は10数名で、中々の熱気で盛り上がっていた。個人的な意見ではあるが、白い衣装のコヨーテは、通常よりも2割ほどレベルが高く見える。 ステージ上は数名が交代していくローテーションで、小さな店舗なのでダンサーとの距離的なものが近く感じられて、大型店とは違う盛り上がりを感じる。

    日本人好みのダンサーの数も多くて、短期旅行者でも十分にゴーゴーバーを満喫できるだろう。 日本人短期旅行者になれているので、日本人の扱い的にも良い感じなのだが、「短期旅行者に慣れている」ので、調子に乗って騒ぐと結構な出費にも繋がるので、自己管理は確りと行なって欲しい。ここ最近、一定以上のダンサー数とレベルを兼ね備えた要注目の店である。

  • [管理人 2017/01/03]
    日本人向けの定番店「ランウェイ」パタヤのゴーゴーバー
    2016年11月の情報です。パタヤウォーキングストリートの日本人向けゴーゴーバー「ランウェイ」へ週末の22時半ごろに訪問した。

    元コスプレゴーゴーバーとして日本人に人気があった「ロキシー」の流れを受け継ぐ名店である。 元「Nuis Club 2」の場所に「ランウェイ」の看板を上げて、コヨーテ増設から一気に人気店舗へと駆け上がった。

    以前までは店舗上段の看板は以前の「Nuis Club 2」のままであったが、その看板を黄色の目立つものに変えて、カタカナで「ランウェイ」も追加されていた。 店内は相変わらず小さいので非常にギッシリと詰まっている。小さなステージには18名が密集しており、客も一杯で入って左手前しか空いていない状態である。

    ここに座ると、他が空いて移動するので、新たな客はその見難い席にとりあえず座ることになる。ステージと直線なので、本当に見難くエアコン下で暑いので、他の席が空いたら即移動をお勧めする。 店舗自体は非常に小さいが、コヨーテダンサーのレベルが日本人向けになっており、活気があるので短期旅行者も是非訪問して欲しい。

    今回は、新たにバカラとハッピーの嬢が移籍してきていた。「Nuis Club 2」からは想像できなかったが、日本人向けの定番店の位置を確実なものにしたのは本当に凄いと思う。

  • \ SNSでシェアしよう! /


    地域で選ぶパタヤのホテル情報

    パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル