本文へスキップ

パタヤの夜遊びサイト。ゴーゴーバーにJF無料ホテル、パタヤ観光情報まで!!

スペシャルオファーのホテル予約!!
最安値保障!宿泊レビュー満載です!
パタヤのホテル   バンコクホテル 

パタヤ ゴーゴーバー

フェアリーズクラブ ウォーキングストリートWALKING STREET Fairies Club

ウォーキングストリート ゴーゴーバー

フェアリーズクラブ  ゴーゴーバー 閉店

※「タブー」がオープン

ウォーキングストリートの一番北側に位置しているゴーゴーバー「フェアリーズクラブ」は2015年にオープンしている。

長い間「シルバースター3」として営業していたが、その後の入れ替わりの激しさはパタヤ随一の激しさだ。

店内は少し前の「コヨーテクラブ」時代の物を流用しているようで、入って手前と奥とで別れている。

場所的には良い位置なのだろうが、間口の割りに店舗面積などは広く固定費が高いのかもしれない。

概観は2015年9月現在「インソムニア」のような色使いで、看板はまだ設置されていない。


Fairies Club フェアリーズクラブ ゴーゴーバーの口コミレポート

[ブンブンさん 2015/11/28]

「8月」場所:Fairies Club 日時:8月某日

21時に訪問、新しく出来たので入店、さすがに新規オープンなので、嬢のレベルも人数もずば抜けていたのですが、客は2組のみ。
聞けば法外なBFの値段なので、お金持ちの旅行者以外は、行く価値は無さそうです。

[管理人 2015/10/08]

WS新たなゴーゴーバー「フェアリーズクラブ」パタヤのゴーゴーバー

2015年8月後半から9月初めの情報です。ウォーキングストリートの入り口に一番近いゴーゴーバー「フェアリーズクラブ」へ週末の20時半頃に初訪問した。

場所は長らく「シルバースター3」があった場所で、その後「コヨーテクラブ」になり「エクリプス」が閉店した場所だ。

概観は緑と黒でディスコ「インソムニア」と同じカラーである。表に看板が出ていないので、店内で書いて店名は教えてもらった。店内のスタッフ達の多くは「ブルースカイ」のシャツを着ていたので、初めは勘違いしてしまった 笑。 店内は「コヨーテクラブ」時代と変わらない感じで、奥と手前に分かれている。

手前には7名のダンサーで、奥の二つのステージには各5名のダンサーが踊っていた。ダンサーの基本衣装は赤のようで、黒のダンサーはトップレスになっていた。 時間的にも早すぎるようで、客は1人と非常に寂しい感じである。ドリンク攻撃はキツイ雰囲気であるが、この時ついたダンサー達は性格良く楽しい時間を過ごさせてくれた。

総勢ダンサー数は70名程居るようなので、当たり外れは激しいかもしれない。 激戦区のウォーキングストリートの中でも、最近では特に入れ替わりが激しい場所なので、頑張って欲しい。入り口に一番近いので、一見客メインの運営方針にだけはなって欲しくないと願う。


パタヤの夜遊び JF無料おすすめホテル

ホテル ヴィスタ (Hotel Vista)

ビーチまで歩いて3分程度なので、WSへもソンテウでらくらく。ビックCも近いので買い物にも便利。

ページ 10 ホテル (Page 10 Hotel)

ビーチロードにも、2ロードにもすぐいける。近くにセンタンもあるので立地条件はとても良いです。

シー ミー スプリング ホテル (Sea Me Spring Hotel)

ビーチロードやセンタンにも近く立地条件は最高級!スタッフ対応も定評があり清潔なホテルだ。

パタヤ ゴーゴーバー

スタッフ写真

タイ夜遊び完全マップ

日ごろから投稿して頂いている方々に、感謝の気持ちをこめた、ゴーゴーネット制作委員会が全力で作成しました。
詳細は⇒こちら


ツイッター始めました。速報系情報なども先にアップするのでフォローお願いします。
パタヤ ゴーゴーバー

パタヤ 夜遊び


パタヤ 夜遊び

パタヤ 夜遊び