本文へスキップ

パタヤの夜遊びサイト。ゴーゴーバーにJF無料ホテル、パタヤ観光情報まで!!

スペシャルオファーのホテル予約!!
最安値保障!宿泊レビュー満載です!
パタヤのホテル   バンコクホテル 

ゴーゴーバー

アルカトラズ ウォーキングストリートWALKING STREET Alcatraz A GOGO

ウォーキングストリート ゴーゴーバー

アルカトラズ  ゴーゴーバー

「アルカトラズ」2010年の年末に衝撃のオープンをはたした。場所はWSのSoi14とSoi15の間に位置している。

箱も大きく開放感もあり綺麗だ。私が思う所だが、店内の内装費などはパタヤで一番お金がかかっているであろう。

2011年の9月頃に、新しくバスタブも新設していた。 店内は名前の通り「牢獄」をイメージして作られており、ドリンクなどはパタヤでは高めの設定である。

ダンサーは基本的にはトップレスでないのも特徴の一つだ。 この店も、最近パタヤで流行のコヨーテを織り交ぜてきている。しかし・・・ 箱が大きなだけに、時期がずれているとお客が極端に少なく感じてしまう。

実際はそこそこ入っていても、寂しく感じてしまう時がある。 セグメントを日本人に絞っているわけではないので、日本人好みばかりという訳にはいかないが・・・可愛い女の子は多数在籍している。大型店なので女の子の数は多いので、じっくりと探せば宝石に出会えるかもしれない。


Alcatraz A GOGO アルカトラズ ゴーゴーバーの口コミレポート

[ポピタンさん 2016/03/16]

「おー刑務所?」場所:パタヤ ウォーキングストリート アルカトラズ 日時:2015年12月

ドラフトビールが79バーツでした
入店したら開店してまもないこともあり自分ひとり
他とは異色をはなっている刑務所のような店内
ますます居心地が悪い
案内された席は段差が狭い感覚で2つあるためつまずいた
意外と危ない
もう帰ろうかなと思ったら嬢が勝手に席につく
奢るともりはないと言ったら
その心配はいらないという彼女
性格は問題なさそう
まあ、顔は好みではありませんでした
あえていうとギャル顔?
話してみたらペイバーは1500バーツ
ショート2000バーツ、ロング4000バーツとのこと
ペイバー代高すぎだろ
開店当初の値段だからであって深夜になったら下がるのかな?

[スケベパンダさん 2016/02/20]

「初パタヤ」場所:アルカトラズ 日時:11月末

今回初のパタヤで1人旅、ゴーゴーだけでなくタイの風俗は初めてでした。他店補を回った後にアルカトラズに訪れましたがなかなか自分から嬢を呼ぶには勇気がなくもやもやしていたところ、27歳美人お姉さん系の嬢が営業に来たのでそこそこタイプでもあったのでそのまま隣に。ディープキスや上に跨って腰ふりなど「これぞ俺の求めてたゴーゴーバーだ」と一気にテンションもあがり、嬢にもドリンクを飲ませていたらあれよあれよとその嬢の友達や給仕の女の子にもドリンクを飲ませ気付けば会計8000バーツ…日本のキャバクラで同じように遊べばこんなもんではきかないですがそれにしてもやりすぎました。お店自体は他の席でも盛り上がっていて店全体に高揚感を感じました。まあそれも大陸系のお客さん達がピンポンどころか札束を上からばら撒いていたのでその時の盛り上がりようったら半端なかったです。他店に比べるとダンスをしっかりやる嬢が多いような気がします。個人的にはただ体を揺らしてるだけの店よりもダンスをしっかりやってくれるお店の方が好きです。

[管理人 2015/08/17]

乳首にシール「Alcatraz A GOGO アルカトラズ」パタヤのゴーゴーバー

2015年5月の情報です。ウォーキングストリート入り口側の大型ゴーゴーバー「アルカトラズ」に平日の23時半頃に訪問した。

ナナプラザにも同じコンセプトの「ジェイルバーズ」がオープンしている。 昔は結構通った時期もあったが、足が遠のいて久しぶりの訪問であった。

店内で知っている顔も激減していて、ドリンク攻撃は減少したが寂しく感じる。しかし、巡回テキーラ攻撃は健在でいつからか165Bへ値上がりしていた。 ダンサー総数は60名は居るのだが、この日は休みが多く40名ほどの出勤である。客は20名程は入っているが、大型店舗なのでこの数ではスペースが多く感じてしまう。

ダンサーレベルは相変わらずカワイイ系よりもキレイ系が多く、整形の子が目立つ感じだ。トップレスとコヨーテが混載しているが、トップレスには乳首にシールが張られているので、友人はブツブツ文句を言っていた。 特段日本人好みが多いわけでもないが、店舗設備なのはまだまだパタヤトップクラスで、ダンサー数も多いので期待はできるかもしれない。

[Take3さん 2015/04/12]

2015年1月パタヤ

WSはペパーミント、バカラ、アルカトラズ、ウインドミルに行きました。
その中では、アルカトラズが楽しかったです。
一時期に比べてお客も戻ってきているようです。
2人の嬢と話しましたが、会話も盛り上がってサービスも良く、楽しい時間が過ごせました。
日本人の客は多くありませんので、日本人好きの嬢からは良いサービスが受けられるかもしれません。

[アトムさん 2014/09/10]

「これぞパタヤ!」アルカトラズ 日時:2014/8/12 1:00

superbabyとバカラを経由して1時半を回ったと思う。最後に久しぶりのアルカトラズ。2013.5以来なので今回は1年以上ぶりの訪問。

客のほとんどが欧米人。日本人はいない。店内が広く、やはり女の子も確認できないので、一杯飲んで帰ろうと思っていたが、シャワーダンスの女の子と女子トイレで遭遇し、盛り上がりドリンクを奢るハメに。数杯テキーラを煽ったあとだったからか、依然とダンサーが盛り上がり、ショータイムに参加させられる始末。
まあ2日目ということもあり、財布を気にしながらもたまにはありかと思い時計を見ると3時半を回っており、そろそろ帰ろうかと考えていると「飲み足りないのでディスコに行こう」と誘われる。4時で終わるのでそれを店外で待って、そのまま数軒となりのディスコ(PIET)へ、もう一人のダンサー仲間も増え3人であっという間に数杯のグラスが空く。
2時間くらい飲んだと思う。そのままコヨーテとホテルへと思い誘ったが、ダンサーの友達が「3PはOKだか、2人はダメだ」という。こんなに盛り上がったので、そのままベットでも盛り上がりたかったが、そこで終了、電話番号はGET。久しぶりにGOGOらしい盛り上がりといい子に知り合えたので、しばらくは楽しめそうだ。

やはり酒と女好きは、遅い時間のGOGOはたまらない。

[Take3さん 2014/08/05]
「アルカトラズ」6月下旬

深夜2時頃と1時頃の2回訪れました。
ここ数年間は、いつ行っても客の入りは良くないです。
無駄に広い店内が淋しさを助長しています。

昨年末はそこそこ目に留まる子がいましたが、今は厳しい状態です。
このレベルで、PB900B〜というのは強気の値段設定というのを通り越して、
何か勘違いをしているとしか思えません。
以前は確かPB700B〜だったと記憶していますが。

ただでさえ客入りは良くないのに、これではPBする客はほとんどいないと思われますので、
ダンサーはPBを求めて他店へ移ってしまうのでしょう。
訪れるたびにダンサーが替わっていますので、
入れ替わりが激しいと思われます。

アピールがあまりなく、広々した店内でくつろげますので、
休憩がてら訪れるのには良い店です。
ダンサーの数と比べると客が少なく、嬢たちも暇を持て余していますので、
PB目的でなくても相手をしてくれるのは良い点です。

今回は、容姿が合格点で会話も弾む子が、
ドリンク1杯で30分以上話し相手になってくれたので、楽しい時間は過ごせました。
ただPB目的の方は訪れなくてもいいと思います。

[管理人 2014/07/03]
2014年5月の情報である。この時は突然のクーデターで、戒厳令が発令され夜間外出禁止令も発令されたので、パタヤの夜遊びにも大きな影響が出ていた。

最近の微妙な状態も長く続くと、普通になってくるから不思議である。いつも通りの、微妙な感じのアルカトラズに訪問してみた。呼び込みの子も何人か入れ替わっていて、ひとり日本人好みの子が増えていた。

ダンサー数は20数名と、店舗自体が大きなアルカトラズでは少なく感じる。それでも週末だからか、ソファー席が8割程度は埋まっていたので、一定以上の人気は保てているようだった。

日本人好み自体が多い店ではないので、短期旅行者にはおすすめとは言えないが、ウォーキングストリートでも最高水準の設備とショーがあるので、時間がある人は訪れても損はないだろう。タイミング合えば、楽しい出会いも待っている。

[管理人 2014/03/25]
2014年の2月、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー「Alcatraz A GOGO アルカトラズ」の状況である。バンコクのデモの影響も少なく、パタヤは通常通りの賑わいであった。

平日の22時ごろに訪問したが、相変わらずの状態である。しかし、このレベルで安定してきている気はする。

天井の高い大箱で、ダンサー数もそれなりに揃えている。 短期旅行者はショー目当てで訪れて、運よくお気に入りが見つかれば連れ帰る。

そんな感じで寄るには良い店かもしれない。しかしモデル系のお姉さん好きには良いが、かわいいロリ系がタイプな人にはPB候補を探すのは難しいだろう。

[Take3さん 2014/02/20]
情報は1月下旬のものです。
アルカトラズ

人気の低下が著しいですが、現在は下げ止まりといったところでしょうか。
なぜかドラフトビールが「タイガー」から「チャーン」に変わって、
値段も上がっていました。

この店の売りの一つである、ポールダンスショーは、
以前の子の方がレベルが高かったような感じを受けました。
嬢のレベルは相変わらずといったところで、PB目的なら立ち寄る必要はないと思いますが、
1人だけ好みの顔立ちの子がいました。

全盛期の盛り上がりとは程遠い状態ですが、
小型店から比べると嬢の数は多い方に入りますので、
もしかしたら掘り出し物があるかもしれません。

[管理人 2013/12/16]
2013年の10月末から11月前半、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー「Alcatraz A GOGO アルカトラズ」の状況である。

最近は一時期の低迷期を徐々に抜け出してきた気がする。今回も数度訪れたが、ソファー席の大半がうまっている時が多かった。

ダンサー数も安定してきたようで50名程度は出勤しているようすである。もちろん昔のように3階を使うほどではないだろうが。 それに外の呼び込み嬢が「購入ワンドリンクは1つが無料で入手」と日本語でも書かれている割引チケットを配っていた。

私的にはあまり嬉しくないが、純粋に酒が好きな友人は喜んでいた。少し前までリビングドール1でも同じサービスをしていたが、最近は見かけなくなった。 基本的にはファラン客がメインの店であるが、日本人の取り込みにも力を入れだしてきたようだ。

一番簡単なのは、日本人好みのダンサーを雇うことであるが、バカラやハッピー系列からの引き抜きは厳しいのだろう。 それでも、ダンサーレベルも上がってきたようで、以前よりもきれいなお姉さん系のダンサーが増えた気がする。ここのポールダンスは個人的には見ごたえがあると思うので、短期旅行者も普通に見に行っても楽しめるだろう。

[管理人 2013/09/16]
2013年の8月末から9月前半、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー「Alcatraz A GOGO アルカトラズ」の状況である。

最近低迷気味のアルカトラズ、現地の通称「アガタ」であるが、全盛期と比べると低い位置ではあるが、安定してきた気がする。

早い時間は広い店内が寂しさを強調するが、23時ごろにはある程度のお客とダンサー数であった。ダンサーの数は50名ほどで、大半が長身のお姉さんモデル系なので、小柄な巻き髪系が好きな人はよる必要はないだろう。

この店の大半のダンサーがコヨーテであるが、以前までは時間により3段階位に別れていたペーバー代が0時までが1,500Bで、それ以降が1,000Bと変更されたようであった。これは恐らくセンセーションズの影響であろう。 普通の水着の数少ないゴーゴーガールはPB代800Bと言う話である。

[管理人 2013/08/13]
2013年7月のパタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー「Alcatraz A GOGO アルカトラズ」の状況です。

平日や週末に何度か訪れたが、基本的には以前のような盛り上がりもなく、寂しい店内である。ダンサー数も少なく、ダンサーレベルも低下状態が続いていて、もちろん客入りもよくないので厳しそうである。

しかし今回、この店のママの誕生日に訪問した!この時は、最近では考えられない盛り上がりで本当に驚いた。

全盛期のパーティー時を思い出す!店内は客とダンサーで溢れかえっていて、広い店内だが熱気が充満していた! ダンサー数も、普通の3倍近くは出勤していたのではないだろうか。あまりの盛り上がりと人の数で、ダンサーのレベルを確認するのは困難であったが、昔のように数が多いので中には可愛い子も何人もいた。

3階を使用していた当時の楽しいアルカトラズを思い出して、とても楽しむことが出来たが、この日以外は基本的には盛り上がっていなかった。呼び込み自体も全盛期の半分程度に減っていて、活気がないのが辛いところである。 しかし、今回のパーティーを見ると、アルカトラズのポテンシャルの高さは健在であると感じさせられる。

何かのきっかけで以前のような状態に戻ることを願いたい。

[管理人 2013/04/30]
2013年の4月のパタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー「アルカトラズ」の状況であるが、ソンクラーン期間ということもありパタヤ全体的に客、ゴーゴーガール共に少ない状態であった。

今回週末に訪れたのであるが、とても悲しい状態であった。仲のいいママたちも「本当に客入りが悪くて大変」と嘆いている状態だった。

週末だったので、思ったよりは客は入っていたが「飲んで騒いでPBする」といった感じではなく、自分だけで飲んで帰る客が多くなったと言っていた。

この時も、ダンサーをチェックはするが、目に留まるようなダンサーは見かけないのと、広い店内が逆に仇になっている気がする。店内の照明具合もあるが、ダンサー確認がとても大変な状態である。 人気があったころは、ダンサー数も多かったので、さほど気にはならなかったが・・・まだまだ夜明けは遠そうだった・・・

[タルン1号さん 2013/04/02]
3月17日から22日パタヤの55情報 アルカトラズ

本格的にダメ!客も女も少なすぎる。
その上広いから逆に可愛い子を探せない。
大きな場末の55

[Take3さん 2013/03/04]
管理人さんの感じられた通り、私も1月に行った時の印象は、かなり苦戦している感じを受けました。
大箱なだけに、客が少ないと淋しさが際立ちます。 ダンサーのレベルも厳しい感じでした。

このレベルにもかかわらず、高めのPB代設定ではほとんど連れ出される子はいないと推測できます。
ほとんどの客は店内をのぞいて出て行ってしまいますし、座ったとしても私のようにビール1杯で出て行ってしまいます。

おそらく、自信のある嬢は客数の多い他のバーに移ってしまったのでしょう。
良い時間帯に行っても「売れ残り」の雰囲気が漂っています。
勢いがあった時は、ハッピーの嬢がショーダンサーとして移籍してきたこともあったのですが。

負のスパイラルに落ちいっていますね。
落ち着けるこの店の雰囲気は好きですので、今後何とかして復活させて欲しいとは思います。 ただ、いつも滞在中に1度は立ち寄るのですが、1月が厳しかっただけに前回の2月は素通りしてしまいました。笑

[管理人 2013/03/04]
2013年の1月のパタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー「アルカトラズ」の状況である。

今回は悪い意味で驚かされた「アルカトラズ」である。パタヤに着いてウォーキングストリートに入って、アルカトラズの前に差し掛かったら・・・

呼び込みの女の子たちが、2人しかいなかった!オープンからずっと、大抵8人程度は呼び込みをしていたのに、激減もいいところである・・・ その後も通るたびに見ているが、明らかに数が減っている!

店に入る前から活気がないのが見て取れてしまう。何とも寂しい状況である。 そんな状況なので、店内にも客は余り入っていなかった。店舗設備がパタヤでもトップクラスなだけに、客が入っていないと寂しさと言うか、肌寒さすら感じて悲しくなる。 嫌いではない店だけに、何とか盛り返してほしいと願う。ダンサーレベルはもちろん低下していた。

[すぱさん 2013/01/13]
12/31 22:00 アルカトラズ
相変わらずコヨーティかダンサーか区別がつかない。前回目立っていた韓国系のお客はほぼ見掛けず、ファランがいい感じで騒いでいた。ソファー席からだとステージが遠いので嬢の良し悪しわからず。

ある程度の人数でまとまって騒ぐにはいい作りのお店ですが、一人だとあえてステージそばに座ったほうがよさそう。

[Take3さん 2012/11/27]
最近のアルカトラズは、かなり厳しい状態ですね。 前回9月に訪れた時、印象に残ったのは「ポールダンス」のみでした。 コヨーテやゴーゴー嬢のレベルはある程度人数がいるのにも関わらず、選べるレベルには達していませんでした、

以前のファランでごった返していた状況も今は夢の後といった感じを受けます。 ですので、今まではパタヤに行くと必ず訪れたこのバーも、今回11月は素通りしてしまいました。

ちなみに、1年ぐらい前、1回だけコヨーティの子をPBしたことがありますが、 管理人さんの書かれている金額通りでした。
21-24時の間にPBしましたのでPB代は800B、ロングでしたので3000B、店に前払いでした。

[管理人 2012/11/22]
2012年10末から11月初めの、パタヤのゴーゴーバー「アルカトラズ」の情報です。 今回は数回訪れたが、客の入り具合やダンサーの数など減少傾向が止まっていなかった。箱が大きく最新設備なだけに、寂しさがより強調されてしまう。

上階はもちろんであるが、トイレ近くのバスタブも廃止されて座席に変わっている。ダンサーの減少から、テキーラ嬢も減っていたが来なくなると逆に寂しいものだ 笑

読者の「かまぼこまんさん」から、「モデルはPBできるか?」との質問があったので、少しアルカトラズのPBについて聞いてきた。 まず結論から言うと、ショーモデルもPBは可能である。しかし、拒否権等がありモデルの予定や気分次第で決める事が出来る。

PB代であるが数千バーツで、聞いた友達が「忘れたけど、とても高い」と言っていた 笑 その他、コヨーテが多いアルカトラズであるが、コヨーテもPB可能である。PB代は時間によって変化する。21時までが1600B、0時までが800B、それ以降が600Bと言っていた。

コヨーテへのチップの相場であるが、ショート2000Bでロングが3000Bとの事であった。この辺りは、普通のゴーゴーガールと変わらないようである。 ※上記PB代等は、コヨーテダンサーに確認した金額のため、この限りではなく変化するものと考えて欲しい。あくまでも参考程度にお願いする。

[すぱさん 2012/11/14]
10月26日深夜発、29日早朝着の2泊4日の弾丸でパタヤに行ってきました

いまひとつ盛り上がりに欠ける。お客さんに韓国系が多い。彼らの間で人気なんでしょうか? ドリンクも奢らずに自分らで飲んで騒いでるのが多そう。これだと嬢は逃げるんじゃないかな。

[Take3さん 2012/11/08]
このバーは以前良かっただけにもう少しダンサー集めを頑張って欲しいと思います。 他店に比べてPB代がちょっと高めですが(以前PBした時は800Bでした) 今のダンサーのレベルでは厳しい気がします。

が、前回寄った時に話しかけてくれた子は、外見は並でしたが、 1杯のドリンクで長いこと話し相手になってくれて性格はいい子でした。 PBやドリンクの催促もありませんでしたし。 人気店ではない分、のんびりと飲んでくつろげる雰囲気があります。 店自体の雰囲気が悪くないだけに、今後の巻き返しに期待です。

[Take3さん 2012/11/08]
アルカトラズはパタヤを訪れると必ず行きます。 ただ、最近はほとんど日本人を見かけなくなってしまったのが残念です。 客の入りも以前に比べて少なくなってしまった気がします。

正直言ってゴーゴー嬢のレベルが下がってしまった感は否めません。 以前は客の入りが良かったので、ハッピーからここに移ってショーダンサーになった子なども見られましたが、 最近は日本人好みもあまり見られませんので仕方がないかもしれません。

客の入りが少ないせいか、奥のシャワーブースはソファー席になってしまいましたし、 (土日はわかりませんが平日は)上の階も閉鎖されているようです。 でも、このバーのポールダンスは好きです。 ポールダンスのレベルは「アイアンクラブ」の方が上だと思いますが、 アイアンクラブはチップの催促が少々鬱陶しいです。

その点、アルカトラズはショーを見て拍手をするだけでもOKですので気軽に楽しめます。 (テキーラの営業まわりがちょっとうざいですが) それから、アルカトラズを評価するもう一つの理由は、おつりに小銭を不必要に混ぜない点です。 60Bの会計で100Bを出すと必ず20B札2枚で帰ってきます。

現在の状況ではPB目的で行く店ではないかもしれませんが、 大箱でまわりを気にせずくつろげる雰囲気がありますので、 日本人で賑わっているバーめぐりの合間に一息つく感じで寄るのが良いかもしれません。

[すぱさん 2012/09/06]
9月1日(土)アルカトラス 21時台 ダンサーなんだか、コヨーティなんだか、区別がつきづらいお店。2組交代制でノーブラ/タンクトップ+ホットパンツ/ユニフォーム(監獄所イメージ)が混在。

全部で20人くらい。一人ダンスが飛びぬけて目立つ子がいて、チップあげたら隣にきた。愛嬌のある良い感じの子で日本人にはないヒップの良さです。あと、何人か綺麗系がいました。

[HYSさん 2012/08/11]
ここは好きなGOGOのひとつだったけど、7月に行ったとき雰囲気がだいぶ変わってしまって、少しがっかりしました。 特に、イーサンダンスのショーがなくなっていたし、そのダンサーもいなかった事が残念です。

[管理人 2012/08/11]
2012年7月のゴーゴーバー「アルカトラズ」のレポートである。 最新設備の広く大きな店舗。それにウォーキングストリートの入り口から近い立地!共に良い物を持っていながら、客足は思わしくない状態が続いている。

ソンクラーン前はダンスも3交代制だったのが、今では2交代制が定着している。3階部分はもちろん、中二階でダンスを踊る事も少ないようである。

その為、人気のあるゴーゴーガールは移籍して行っている様であった。

アルカトラズは、コヨーテでもPB800Bと良心的な設定になっているが、テキーラ一杯150Bのドリンク攻撃は相変わらずである。このままでは、せっかくの設備がもったいなく感じてします。

[管理人 2012/07/11]
2012年6月のゴーゴーバー「アルカトラズ」の新着情報である。今回の厳しい印象を受けた。ソンクラーン期間もそうであったが・・・ ソンクラーンの期間に里帰りしたダンサーが、大多数戻ってきていない状態であった。

パタヤに帰ってきていないというよりも、他店に移籍した子も多いであろう。 その為に、ダンサー一人ひとりのダンスタイムも長くなり、疲れた様子でテンションも低い子が多かったのが残念である。今後、負のスパイラルに陥らなければ良いのであるが・・・

[管理人 2012/05/01]
2012年4月のパタヤのゴーゴーバー「アルカトラズ」の状況であるが、ソンクラーン期間ということもあり全体的に客、ゴーゴーガール共に少ない状態であった。

数回に渡り訪れたが、3階はおろか中二階でダンサーが踊っている姿を見ることはなかった。今まで気にせずに見ていたが、アルカトラズの「ショー」 のレベルの高さに今更ながら驚かされた!

「モデル」が来てポールを使ったショーがメインなのだが、他のゴーゴーバーよりも本格的で美しい。

今回の訪問時は、ダンサーのダンスが3回転程であったのが、2回転位のペースであったため皆疲れた様子であった。しかし、150Bのテキーラ攻撃は相変わらずであった!!

[管理人 2012/02/21]
今年のアルカトラズであるが、そこそこ客の入りは良かったと感じだ。しかし目を見張るほどの嬢を、見つけることは出来なかった。ゴーゴーガールの在籍数は、相変わらず多いのでタイミングなのだが!! 3階があるのは知ってはいたのだが、今回初めて利用することがあった。

結構客が入っているときに、知り合いに3階に通されたのだ!3階は1階と違い20坪程度の広さしかなく、こじんまりとしていたが逆に落ち着くつくりになっていた。 3階のダンスステージは、目線と同じ高さで「檻」の中でコヨーテが踊っているというスタンスであった!

基本的には3階は2時までで終了するようで、お客が少ないときは使用しないらしい。 一階が広いだけにまた違うよさがあり、バカラの2階に作りは似ていて、ダンスステージが檻で囲まれている感じである。機会があれば覗く価値はあると思う。ドリンク代等高めの設定なのが辛い所であるが・・・

パタヤの夜遊び JF無料おすすめホテル

ホテル ヴィスタ (Hotel Vista)

ビーチまで歩いて3分程度なので、WSへもソンテウでらくらく。ビックCも近いので買い物にも便利。

ページ 10 ホテル (Page 10 Hotel)

ビーチロードにも、2ロードにもすぐいける。近くにセンタンもあるので立地条件はとても良いです。

シー ミー スプリング ホテル (Sea Me Spring Hotel)

ビーチロードやセンタンにも近く立地条件は最高級!スタッフ対応も定評があり清潔なホテルだ。

パタヤ ゴーゴーバー

スタッフ写真

タイ夜遊び完全マップ

日ごろから投稿して頂いている方々に、感謝の気持ちをこめた、ゴーゴーネット制作委員会が全力で作成しました。
詳細は⇒こちら


ツイッター始めました。速報系情報なども先にアップするのでフォローお願いします。
パタヤ ゴーゴーバー

パタヤ 夜遊び


パタヤ 夜遊び

パタヤ 夜遊び