レック ゴーゴーバー

レック セカンドロード2ND ROAD LEK

このゴーゴーバー「レック」はセカンドロード沿いに位置していて、2015年2月頃にオープンしている。

場所はビーチロードソイ5とソイ4の間、セカンドロード沿いなので、大半の旅行者には非常にアクセスの良い場所である。「ベットホテル(管理人レビュー)」」を越えた辺りだ。

店内は低めのステージにソファーで囲む、近年のオーソドックスな感じである。隣のオープン形式のバービアにはコヨーテが踊っている。

場所柄、ダンサーレベルは高いとは言えないが、のんびりとパタヤの夜を満喫するには良いのかもしれない。ちなみにコヨーテも在籍している。

 

 

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードはJPEGファイルだけです。

3 件の口コミがあります

  • [ポピタンさん 2016/09/18]
    「巨乳コヨーテが好きな客は?」場所:パタヤ Lek レック ゴーゴーバー 日時:2016年6月
    午後10時00分ごろに訪問
    ドラフトビールが通常80バーツ、レディドリンク150バーツ
    ただしこの時間はビールが70バーツでした
    席はゴーゴーというよりもクラブのような椅子でした
    客はアジア系が数人で女を捜すのではなく乾杯音頭で忙しい様子

    ステージは小さく4人のステージと1人用の小ステージ
    全員コヨーテらしくて全裸、半裸は0
    変わった水着を着用
    場末のゴーゴーらしい顔ぶれが並びうんざりしていたら、1人だけ巨乳で顔も悪くないお姉さま系嬢を発見
    レディドリンクを奢ってみる
    年は25歳
    あまり会話が盛り上がらないが私がビールを飲もうとすると、ちゃんと乾杯する彼女
    伊達に2年働いているわけではないようだ
    冷たい彼女の指のことについて聞いたら、1人用のステージは冷房が直接当たるから寒いとのこと

    胸のことを聞いたらシリコンと答えてきた
    ある程度、想定内だったためむしろ納得
    そのわりにはシリコンの感触はしなかったけれど

    ペイバー代800バーツ、ショート1500バーツ、ロング不可

    なぜロングが不可なのか尋ねたら彼女が
    「私、ファランが好きだから」と言ってきた
    これが本命の嬢だったら倒れそうな一言でした
    日本人だから「もてる!」と勘違いしている、多くの日本人たちの幻想を吹き飛ばす言葉をありがとう
    パタヤだとそこまで珍しい話ではありません
    私と会った1週間後に彼の国へ結婚をしに行った嬢や、ファランの彼氏がいるからペイバー不可などいろいろ会いました
    最初からファラン好きを宣言されたほうがこちらとしてもありがたいので、性格は悪くないと思います
    2年働いているためか少し?スレ ています
    あえていうと、レディドリンクを注文する前に言ってほしかった

  • [管理人 2016/08/22]
    セカンドロード「レック」パタヤのゴーゴーバー
    2016年6月から7月の情報です。セカンドロード沿いにあるパタヤのゴーゴーバー「レック」に平日の21時ごろに訪問した。

    大型の夜遊び向けホテルが多いエリアで、小型ではあるが貴重なゴーゴーバーである。 ステージには4名のダンサーが踊っており、客は思ったよりも多くて7名入っていたが、早い時間だからか盛り上がってはいなかった。

    リポ80Bを注文して店内を観察すると、待機中の嬢は全部で8名のようだ。 場末の小型ゴーゴーバーなので仕方はないが、平均年齢は高く中には40近いであろう嬢も混ざっていた。顔だけで行けば、2人選べるレベルが居たのに少し驚かされたが、あくまでも選べるレベルである。

    二回目のステージには4名のダンサーがステージに上がり、コヨーテ衣装のダンサーだけかもしれないが、隣の「レックバービア」と同じダンサーであった。この手の小箱ゴーゴーバーは、嬢との距離が近いので、妥協してでもオキニが見つかれば面白いのだが、タイミングしだいで確率は低いといえる。

  • [管理人 2015/03/25]
    新店舗オープン「Lek A GOGO レック」パタヤのゴーゴーバー
    2015年2月の情報です。平日の22時ごろに、新たにセカンドロードにオープンした「レック」にオープン数日で訪問してみた。

    隣にはオープン形式のコヨーテが踊るバービアがある。Soi 5 とSoi 4 の間にあるのでアクセスはよい。 ソンテウで目の前に降りる。店の外観はオープン直ぐなので流石にキレイである。

    店内のステージは3名で、手前の一人用には1名踊っている。待機中のダンサーも合わせると、10数名だろうか。高級感は余りないが、黒を基調にしていて落ち着いた雰囲気である。 一人で飲んでいると適度に待機中のダンサーが営業に来るが、無理押ししてこないのでのんびりと滞在できる。

    ダンサーの中にはコヨーテも4名混ざっていて、元ウォーキングストリートのコヨーテも働いていた。 ウォーキングストリートやソイLKメトロ以外のゴーゴーバーは苦戦を強いられているが、新たに出来る店も少ないので頑張ってほしいと思う。ドリンクも100B以下なので、この近辺のホテルの人は気軽に訪問してみてくれ。

  • \ SNSでシェアしよう! /


    地域で選ぶパタヤのホテル情報

    パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル