クライマックス ゴーゴーバー【閉店】

クライマックス ソイ LKメトロSOI LK METORO CLIMAX

【閉店しました】

※閉店後はオープンバービアに。

このゴーゴーバー「クライマックス」は、ソイLKメトロのソイブッカオ側入り口角に2015年オープンしている。もと「ファンハウス」の場所である。

内装などのイメージ的には、表からでもガラス張りで店内が確認できる「クラブブルー」に近いかもしれないが、あくまでもゴーゴーバーである。

店内大き目のステージと小さいステージがあり、北側はボックス席が4つ、南側はソファーとカウンター席になっている。

 

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

Climax クライマックス ゴーゴーバーの口コミレポート


[管理人 2016/01/14]

ブッカオ入口の店がバービアに「クライマックス」パタヤのゴーゴーバー

2015年11月の情報です。近年安定した人気を誇っている、ソイLKメトロのゴーゴーバー「クライマックス」が閉店してしまった。

ソイブッカオ側のソイLKメトロの角にあった、元クラブブルーだったゴーゴーバーである。 今回パタヤ訪問後、ソイLKメトロに入るときに壁が無くなっており、オープンバービアとなっているのに気が付いた。

ゴーゴーバーとしての営業を辞めて、バービアとして再出発したようだ。 元々が大衆向けとはいえ、あの当時ではおしゃれなコヨーテバーであった「クラブブルー」の後なので、その辺のバービアよりもキレイで、時間にもよるがファランで賑わっているのを何度も目にした。西寄りにゴーゴーバーが密集したので、ある意味良い選択なのかもしれない。

今回は日本人好みは見かけなかったが、バービアでは突然の出会いがメインである。なので、LKメトロに来たら、表からのチェックは怠らないようにしたい。


[管理人 2015/10/28]

LKメトロの新店舗初訪問「クライマックス」パタヤのゴーゴーバー

2015年8月後半から9月初めの情報です。ソイLKメトロのソイブッカオ側入り口にオープンした、「クライマックス」に週末の22時ごろに初訪問した。

激戦区のソイLKメトロでも、「クラブブルー」に「ファンハウス」と入れ代わりが激しい場所である。 概観は昔の「クラブブルー」程ではないが、外からも踊っているのを確認できる。

「ファンハウス」になったときに、非常に暗いイメージになったので、個人的には良いと思う。店内の大きめのステージには6名、小さいステージは1名のダンサーが踊っていた。 二回目のステージには5名のダンサーで、ダンサーレベル的にはLKメトロのレベルである。

非常に個人的な意見であるが、この立地で外からも確認できる作りにするのなら、以前の「クラブブルー」や、近くの「パパガヨ」的な作りにして欲しかった。 繁華街の入り口と言うのは、好立地に見えて中で遊ぶ人が多いので、インパクトが欲しいところである。明るめの店内で、なんちゃってでよいのでコヨーテが踊っているのが確認できると、本格的な時間まで楽しみたいと思う気がするのだが・・・ 「クラブブルー」が閉店したので、短絡的な考えなのかもしれないが・・・

この場所には結構思い入れがあるので、頑張ってほしいと思う店である。


[マーフィーさん 2015/07/10]

クライマックス(7/9) タイ夜遊び掲示板転載

本日、開店日19:30入店しました。

店内は殆ど改装されていませんが、壁が大きなガラスドアになって、開放的になりました。
クラブブルーのイメージで店内が暗く覗けます。

ダンサーは水着、女子高、コスチューム、コヨーテ
総勢25名ほど。
美人ママ?借りてきたコヨーテが5名で寂しく。
ウェイターに可愛い子が多かった。

初日でグループ写真撮りに余念がなく。
ブッフェを食べながらサンミゲル130Bで友人とまったり。
8割の入りは、まずまずでしょうか。


読者口コミ情報場集中
情報提供は⇒こちらから

\ SNSでシェアしよう! /


地域で選ぶパタヤのホテル情報

パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル