ワッツアップ プレイガール ゴーゴーバー

ワッツアップ プレイガール ソイ 15,16SOI 15,16 WHAT’S UP PLAYGIRLS

「ワッツアップ」の場所はSoi15の奥の方、エロエロGOGO Barで有名な「ベイビードールズ」のまん前である。

外装や内装は白を基調として、とても清潔な感じがして好感が持てる。 店内はそこそこ広い!

入ってすぐに横長のダンスステージがあり、その奥にはエロエロが楽しめるバスタブも設置している。

店内左には、少し小さめのダンスステージもあり常に沢山のダンサーが、至るところで魅惑的なダンスをしてくれる。 この店はパタヤのウォーキングストリートで、最近流行のコヨーテが多く在籍している!この流れを作ったのは「ワッツアップ」なのかもしれない。

昔はエロエロGOGO Barの代名詞的存在であったが、最近ではコヨーテを増やして高級路線まっしぐらである。 エロエロからコヨーテを導入しだしの頃は、ショーにも力を入れて大成功を収めていた。しかし、ショーもマンネリ化してドリンク代も上昇し、最近では以前の客足は見られなくなってきたのは残念である。

バスタブ近辺では、以前のエロエロをまだ楽しむ事が出来るが、コヨーテには辛いか・・・ 以前に比べれば下降したが、レディースドリンク200B近く。週末の0時まではコヨーテのPB代は2000B程するのは、パタヤではまだまだ高級店である!コヨーテも、最近派遣登録した「元GOGOガール」が大半を占めているのが辛い所だ。

 

 

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードはJPEGファイルだけです。

21 件の口コミがあります

  • [パイナイさん 2012/02/23]
    ワッツアップは1月に行きましたが最悪でした。
    噂の通りコヨーテが多くなっていて店の中では盛り上がりました。

    でも散々店で盛り上がってドリンク奢ったのにペーバーできないといわれました。
    ここのコヨーテはペーバーできると聞いてたのに最悪です。
    レディースドリンクも高いのにブンブンできずに3000バーツ取られた。。。

  • [末期症状さん 2012/03/13]
    ワッツアップは今回二日覗いたが、昔とは大きく変わっていた。昔はエロエロな感じが全面に出てたのに、今はコヨーテが多くて違う店のようだ! でも自分はコヨーテが好きなのでいいのだけど(笑)

    一回目に行った時は、左の奥の席に座ったが綺麗なコヨーテを一人付けたら友達が二人付いてきて、会計のときにビックリした!!バンコク並かそれ以上なドリンクの金額だった!!!

    こりずに次の日も覗いたら、昨日のコヨーテは一人も居なかった。残念のような、嬉しいような感じで考えていたら、正面奥のバスタブ前に座らされた。このバスタブは、以前と同じ感じが残っていた。

    バスタブの女の子にはエロエロはOKで、パタヤらしい楽しみ方ができた。でも高すぎないか・・・??

  • [管理人 2012/05/17]
    2012年4月のパタヤのゴーゴーバー「ワッツアップ」の状況であるが、ソンクラーン期間ということもあり全体的に客、ゴーゴーガール共に少ない状態であった。

    今回訪れた時は、以前のような活気ある雰囲気を味わうことは出来なかった。確かにコヨーテにも綺麗な子がいるし、店内も綺麗で音響などもよい。しかし、以前の活気が感じられない。

    この時期だからかもしれないが・・・ ドリンク代もPB代も高いので、長期滞在者が訪れにくくなっているのが現状であろう。

    客層は短期旅行のファラン中心であるが、以前の輝きは失いつつあるように感じた!個人的意見だが、足は遠のくがパタヤで高級路線の店が少ないので頑張って欲しい所である。

  • [Demioさん 2012/05/17]
    回りに結構魅力的なGGができた影響もあるのではないでしょうか。
    女の子もちょっと高齢化?が進んだような…..一時的かもしれませんが。
    奥のバスタブも、以前はもう少し容姿の良い子がいましたよね。

  • [Take3さん 2012/05/17]
    以前、一度行ったことがありますが、コスパの良くないバーだと感じました。 同じお金を出すなら、バカラで2杯飲んで楽しみます。 確かに短期滞在者向けのバーですね。

    パタヤでは、安くて楽しめるバーがたくさんありますので、 あえて高い金を払ってこのバーに行くこともないと思います。 個人的意見ですが、このままの経営を続けて行くと客は遠のいて行くと思います。

  • [管理人 2012/07/03]
    2012年6月のゴーゴーバー「ワッツアップ」の新着情報である。一時期客足が減ったように感じた、ワッツ アップであるが大繁盛していた!

    レディースドリンクは200B前後で高止まりしている状態であるが、ファラン客を中心に大いに盛り上が っていた。

    恐らくは短期旅行者であろう! しかし、以前はチラホラ見られた綺麗系の子が激減していたのは悲しい。

    タイミングであろうが、お気に入 りの店として通い詰めるのは少し厳しいか・・・店内の内装は綺麗で、音響も申し分ないのであるが!!

  • [MIKEJYO 2012/07/03]
    はじめまして・・・・ 今月パタヤ滞在しましたが、自分の中では「ここ」がNO.1でした。

    ちょっと、クレイジーでびっくり! イケイケGoGoの筆頭です。 ちょっと価格は高いので、いいなりにならないように軽い指導が必要です。(笑・・)

  • [ババボボさん 2012/10/01]
    2012年9月。
    今までデ一番客が少なかったかもしれません。いつもは、ソファー席は座る事が出来ないくらい盛り上がってるのですが、ワッツアップにしてはガラガラ状態でした。

    今まではファランが多くて気づきにくかったからか、今回の訪問中に結構日本人が入ってきていました。悪くはないですけど、確実にレベルは低下してます。

  • [タルン1号さん 2013/03/23]
    3月10日から16日パタヤの55情報 ワッツアップ
    レベルは下がった ノリはエアポート系
    でも客は減ってる 値段も下がった?

  • [管理人 2013/04/01]
    2013年の1月のパタヤのウォーキングストリート、ソイ15のゴーゴーバー「ワッツアップ」の状況である。

    久しぶりの入店となった「ワッツアップ」だ。0時ごろの入店であったが、客入りは7割位だろうか。

    そこそこ客入りもよく、店内も盛り上がってはいるのであるが・・・・なぜか以前の輝きは感じられなかった。それでも、パタヤの中での超人気店であることは変わらないが。

    パタヤ自体にコヨーテが増えた分、分散されたこともあるだろうが、レベルが落ちた感は否めない。それに、個人的には高級店的な位置づけだが、コスパで考えると長期組みは敬遠してしまうのだろ。 批判的な感じになってしまったが、ダンサーの総合レベルに店内の雰囲気、それに店舗設備等、今でも間違いなくパタヤでトップレベルではある。

    しかし、金額もトップレベルなのが辛い所である 笑

  • [管理人 2013/08/18]
    2013年7月のパタヤのソイ15のゴーゴーバー「What’s Up Playgirls ワッツアップ」の状況です。

    平日週末共に数度訪問した。そこそこ客も入ってはいるのだが、以前の状態にはもどってはいないようである。

    一番の要因として考えられるのは、ダンサーレベルの低下だろうか。 奥のジャグジースペースは、以前からファラン用のサル顔の子が多く同じであるが、エロエロ店からコヨーテメインの店に変化を遂げてからは、コヨーテのレベルが高かった。

    しかし、今回も以前ほどの改善は見られなかった。 決してコヨーテレベルが極端に低いわけではないが、このレベルであれば他の店のほうがコスパがよいと感じてしまう。数年前であれば、高くてもそれに見合う満足感は選べたのだが、現在はコスパは低い。

    以前までは0時まで、コヨーテのPBは2,000Bで0時以降が1,000Bであったが、私の友人は深夜2時のPBでも2,000B取られたといっていた。その上ショートでも3,000B以上は当たり前のようで、もちろんコヨーテなのでブンブンなしの子も中には存在する。

    普通のゴーゴーバーと違い、コヨーテメインのためホテルに連れ帰りたい場合は、初めからしっかりと交渉しておくほうがよさそうである。 以前よりは全体のダンサーレベルは低下したが、その分座りやすくなったのと、ドリンク攻撃が減少したように感じるのはプラス要因といえるかもしれない。

    個人的見解であるが、女性慣れした若い人短期旅行者が行くと、とても楽しい店かもしれない。

  • [ババボボさん 2014/04/28]
    ゴールデンウィーク直前の情報です。 ワッツアップ
    何故かディスティニーで知り合ったクエート人と一緒に行く事になりました。遅い時間だからか、席は思った以上に空いてました。以前よりも背の高いアンドロイドみたいに、整形してる子が多かったです。クエート人は失恋したそうで、来る子みんなに奢っていて、支払いも怖いことになってたと思います。けれど、お金を気になかった楽しい店かもしれません。

  • [管理人 2014/05/14]
    2014年の2月、パタヤのウォーキングストリートSoi 15 のゴーゴーバー「What’s Up Playgirls ワッツアップ」の状況である。

    バンコクのデモの影響も少なく、パタヤは通常通りの賑わいであった。 レディードリンクの高さなどから、長期滞在者には敬遠されがちだが、短期旅行者にはおすすめの輪厚アップである。

    今回久しぶりの入店だったが、相変わらずの繁盛ぶりであった。 ここのコヨーテもなんちゃっては混ざっているが、他の店よりは「元からコヨーテ」の子は多い気がする。

    生首を店内に掛けたショーなど、大したショーは期待できないが、店内の設備や音響など、とても良い物を使用している。 ペーバーしてホテル直行が目的ではない、お金に余裕がある短期旅行者は、思った以上に楽しめるのじゃないだろうか。比較的レベルの高いコヨーテも多いので、店の中でバカ騒ぎしてくれ。以前までは0時からPB1000Bが0時半からに変更されていたが。

  • [ezboyさん 2014/12/16]
    「ロイカトゥーン前」場所:Whats up 日時:2014/11/01
    Whats up? に初めて行って見ました。
    高い評判の割に期待ハズレでした。ショーのレベルは
    それなりでしたが、Girls はそこそこと言う感じ。
    ビールも185Bと、高い設定でした。
    昔のスーパーベイビーのような店はもう無理なのでしょうか?

  • [管理人 2015/03/28]
    新たに二階をオープン「What’s Up Playgirls ワッツアップ」パタヤのゴーゴーバー
    2015年2月の情報です。ソイ15で有名な「ワッツアップ」に、新たに二階にショーフロアがオープンしていた。

    ワッツアップの通常の入り口左横に入口が設けられ、本格的なポールダンスが鑑賞できるようだ。

    この「ワッツアップ」は、観光客向けの価格設定と言うか、昔からコヨーテを前面に押し出している店である。今のような大衆向けコヨーテのイメージではなく、「コヨーテ=高価」というイメージがあった頃からの名残であろう。 そのため、ドリンク自体も一般的な店よりも相当高価なものが多く、中には「ぼったくられた」と勘違いする人もいるくらいである。

    訪問前から、この店は基本的に普通のゴーゴーバーよりも高価だと認識して行こう。 話はそれたが、この店舗二階部分に「IMAGINE by What’s up」というショー専門店だろうか、本格的ポールダンスの店をオープンさせていた。長くタイに来ている人は訪問せずともよいかもしれないが、慣れていない短期旅行者には面白いかもしれない。

  • [姑息さん 2015/05/27]
    「ワッツアップ プレイガール ゴーゴーバー」場所:ワッツアップ プレイガール ゴーゴーバー 日時:2014.8.20
    ワッツアップ ここだけは朝3時まで営業してましたね
    狭いスペースでしたがコヨーテ系の娘ばかりでドリンクねだりはすごいし3時過ぎてもロング3000バーツって客はほぼ
    日本人だけでした まず二度といかない店です

  • [管理人 2016/02/03]
    ショート4,000ロング6,000「ワッツアップ」パタヤのゴーゴーバー
    2015年11月の情報です。パタヤのウォーキングストリート、ソイ15のゴーゴーバー「ワッツアップ」へ週末の深夜0時半ごろに訪問した。

    この店は、強気の価格設定ではあるが、パタヤでもトップレベルの人気を維持している。 久しぶりの訪問であったが、人気は衰えておらず、トイレ移動すら人ごみで動けない状態だ。

    なんとか無理やり席を確保してもらい、185Bのコーラを注文した。ショータイムには本格的なポールダンスに、客をステージに上げてのショーなど、ゴーゴーの中では楽しめる。 隣の客が嬢を連れ帰るときに金額を交渉していたが、ショート4,000B、ロング6,000Bから譲らず、ロング希望だったようだが、しぶしぶショートで納得していた。

    嬢の数に客の数とも、満員電車のような店内で熱気が凄かった。 嬢の日本人好み率は高いとは言えず、日本人御用達店と比べると明らかに低い。それでも、店内の設備や嬢のノリ等は圧倒的に高く、ファランメインで人気を維持し続けていた。軽く楽しめば2,000B、腰をすえれば3,000B以上は必要だろう。

    それプラス、先ほどの隣の席の客のように、それなりのチップとペーバー代が必要なので、結構な金額になってしまう。それでも、短期旅行で日ごろの鬱憤も、お金の事なども忘れて楽しめるなら、非常に良い店である。 今回二階に上がる「IMAGINE by What’s up」は閉鎖されており、建物上段の大きな看板も無くなっていた。

    私のような飲んでいても、会計金額が気になる人には向かないが、盛り上がり方や人気はパタヤトップレベルを維持していた。

  • [チャペルさん 2016/06/13]
    「パタヤ gogobar」場所:ワッツアップ soi15 日時:2016-02
    20人位でダンス

    白が基調の店で女の子達はモノトーンの衣装を着用
    ブラックライトに照らされる感じが何ともいえない
    可愛い というより 綺麗 な子が多い印象

    23時頃の入店で客30人くらい

  • [管理人 2016/08/03]
    高レベルの二階「ワッツアップ」パタヤのゴーゴーバー
    2016年6月から7月の情報です。ウォーキングストリート Soi 15 のゴーゴーバー「ワッツアップ」へ週末の22時ごろに訪問した。

    数あるゴーゴーバーの中でも、昔から「コヨーテ」を採用しており、通常のゴーゴーバーとは一線を画する店である。 そんなワッツアップが二階に「IMAGINE by What’s up」をオープンさせている。

    オープン当初、完全なショーがメインの観光客向けのセグメント分けをしているのかと思っていたが、どうやらそうでもないようなので訪問してみた。 二階はメインの細長いステージがあり、それを挟む形でソファー席が配置されている。店内の内装など、一般的なゴーゴーバーとは違いとてもキレイで、レーザー光線や音響、それに吹き抜けにミラーボールなど高級感ある最新設備が導入されていた。

    ステージ上には約20名程のメイド服の水着ダンサーが踊っており、早い時間なので客は7名と少なかった。一階のワッツアップもそうであるが、この店は遅い方が盛り上がってよいようである。パタヤに似つかわしくない感がするが、短期旅行者には受けが良さそうである。

    それに肝心のダンサーレベルも、非常に高レベルな印象であった。単純に可愛い子が多いというわけではないのだが、スタイルは皆非常に良く「華」があると言った方がしっくりくる。コーラ185Bと通常のゴーゴーバーでは非常に高価ではあるが、お金よりも時間の方が大事な短期旅行者にはお勧めの店である。 パタヤの常連には、他店の知り合いの嬢に出会う確率が高く、ドリンク等効果になっているのでコスパは悪く感じるだろう。

  • [ ゆうさん 2016/08/26]
    「パタヤ」
    ご無沙汰しております。
    5日から今日までパタヤでした。
    情報ですが、
    シャークが閉店して全員soi15のスパイスクラブに移動してました。
    センセーション、エアポートが嬢も客入りも良い感じでした。
    ハッピーは嬢の質が落ちた感じです。
    最終日にsoi15ドールハウス、若くて綺麗な娘いました。ワッツアップで調子に乗って騒いで3500B(笑)
    でも楽しかったので良いです。
    ビアフェスト閉店、北のセントラルフェスティバルも工事中でBicCのみ営業してました。
    以上、報告です(笑)

  • [管理人 2017/01/15]
    短期旅行であれば是非訪問「ワッツアップ」パタヤのゴーゴーバー
    2016年11月の情報です。パタヤウォーキングストリート Soi 15 のゴーゴーバー「ワッツアップ」へ平日の深夜0時ごろに訪問した。

    パタヤのウォーキングストリートの中でも、随一の高級路線でも連日大繁盛の有名ゴーゴーバーである。 メインステージには9名、左奥には6名、右側のテーブル上などに6名ほどのダンサーが一回のステージで踊っている。

    客入りも相変わらずで、喪中期間を全く感じさせない雰囲気である。日本人向けの嬢が多い訳ではないが、他店に比べるとダンサーにオーラ的なものを感じる。 レッドブルですら180Bとバンコクを含めても高価格なのだが、ノリや雰囲気、ダンサーのレベルなどを含めて考えると、短期旅行者なら訪問して損はないだろう。

    同じ人気店でも、バカラなどにない良さがある店である。 一昔前は、エロ色が強いゴーゴーバーであったが、コヨーテ色を強くして、パタヤになんちゃってコヨーテを増やす結果になった。コヨーテ色が強くなってからは、パタヤ常連組みから敬遠されがちであるが、時間が貴重な短期旅行者であれば、是非訪問するべきゴーゴーバーである。

  • \ SNSでシェアしよう! /


    地域で選ぶパタヤのホテル情報

    パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル