スマイルガールズ ゴーゴーバー

スマイルガールズ ソイ 15,16SOI 15,16 SMILE GIRLS

場所はSoi15の「エンジェルウィッチ」の前の辺り、最近リニューアルした「サファイアクラブ」の左隣に位置する「スマイルガール」

以前の「ロックガール」の頃は、可愛い日本人写真の看板だった。しかし何を思ったか、その看板の写真に「SMマスク」を書き足し、より一層怪しい店へと変貌を遂げた。

いや、特色を出す事に成功したと言うべきか。 店内は狭く、同じソイの「ワッツアップ」などの5分の1以下だろう。

その為バスタブなども配置は出来ない。店内のGOGOガールの数も少なく場末感たっぷりだ。 しかし、個性豊かなSoi15の中でも特色をしっかりと出している。

それは「エロ」というよりも、「狂う」と言った方が良いかもしれない感じの店だ。「エロの向こう側」とでも言うべきか・・・しかし、向こう側ではエロを感じない・・・

 

 

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードはJPEGファイルだけです。

1 件の口コミがあります

  • [管理人 2013/04/01]
    2013年の1月のパタヤのウォーキングストリート、ソイ15のゴーゴーバー「スマイルロックガールズ」の状況である。

    この数年、入店することを拒んでいた・・・このサイトの運営を始めて、一度入ろうとしたが、カーテンを開いた瞬間に40代位のダンサーがM字開脚でアソコを開いて誘ってきたため入店しなかった 笑

    私が知る限り、パタヤの最凶ゴーゴーバーかもしれない。過去に一度だけ入ったことがあったが、怖くて入店出来なかった 笑

    今回は訪パタヤ前から覗くことを硬く誓っていた。そして、入店しようと入り口に近づくと6人のファラン客が丁度でてきた。この店に6人客がいたら一杯だろう・・・客が入っていたことが意外であった! しかし入店すると、先ほどの6人組以外の客が3人座っていたので、さらに驚きであった。誰も居ない店内を想像していたからだ!

    客は皆60歳以上に見えるファラン客である。 店内のダンサーは3人。もちろん全員全裸である。ダンサーの容姿であるが、恐らくは30代中頃の色黒子持ちと言ったところである。

    私の真正面の、イーストウッド似のファランは、笑みも見せずにこちらを見ながら、垂れた胸ののチ○ビをクリクリしている。その女の右手を良く見ると、イーストウッドの息子をしっかりと直で握っていた 笑。

    イーストウッドは本気で真顔である!もちろん握られている息子はシコシコされている!異様な光景だ!しかも真正面のため、イーストウッドと常に目が合う 笑 あまりにも堀の深い目で、笑みも見せずにこちらを見るので目線をそらすと、斜め前では必死で目の色変えて、ダンサーの大事な所をジュルジュル舐めているファランが居る!異常である。

    パタヤでは「エックスゾーン」や「ベビードール」など、エロに特化した店は結構ある。しかし、この店はそんなエロとは違う!他店は皆、楽しんだ延長戦にあるエロであるが、この店は必死のエロ・・・客に笑みは無い・・・ やはり、昔体験したイメージに間違いが無かった事を確認して、逃げるように店を後にした・・・私には、まだ早いようである・・・

  • \ SNSでシェアしよう! /


    地域で選ぶパタヤのホテル情報

    パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル