ザ シー ゴーゴーバー【閉店】

ザ シー ソイ ダイヤモンドSOI DIAMOND THE SEA

【閉店しました】

ソイ・ダイアモンドに、WS側から入って左側二件目に位置する「ザ・シー」

「スーパーガール」の二件隣の左側になる。 結構こじんまりとして場末感がある、パタヤの昔からあるGOGOの雰囲気だが!実は結構穴場と呼べる場所かもしれない。

殆んどの日本人は「スーパーガール」「スーパーベイビー」目指して呼び込みを振り切って向かうのだが。

 
訪れたときには、日本人受けしそうな嬢を良く見かける。中には「スーパーベイビー」などの営業方針が嫌で辞めた子なども居たりする。アットホームな感じはこの手の店の専売特許と言ってよいであろう。

じっくりと店内で、コミュニケーションを取った後でないとPBしたくないって方などには良いかもしれない。 今後も、客の入りが一定以上であれば可愛いGOGOガールも他に移動せずに、良い循環が続きそうだ!

 
 

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードはJPEGファイルだけです。

25 件の口コミがあります

  • [管理人レポ 2012/04/04]
    2012年3月のパタヤのゴーゴーバー「ザ・シー」の情報だが。この店は、訪れるたびに良い印象になっていく気がする。

    ゴーゴーガール全体の質的には、すぐ近くの「スーパーベイビー」や「スーパーガール」には正直及ばない。

    しかしながら、「スーパーベイビー」「スーパーガール」にはない店内での楽しさは間違いなくある。 可愛い子が不在のときは、場末のバーになってしまうが・・・それは「スーパーガール」も同じである!

    可愛い子の絶対数は少ないが、その見返りとして店内でも楽しく飲む事ができる。一流店になることは無いであろうが、隠れた名店として人気は出てくるであろう。

  • [マネ-さん 2012/04/04]
    管理人さんのレポ-ト拝見して今回の訪タイで楽しみにしていた店の一つでした。 SB.SGの呼び込みを振り払い入店すると7割位の客入りでダンサ-や待機中の女の子のワイのポ-ズや ヒュ-ヒュ-と掛け声で歓迎?してくれた感じで気持ち良く着席。

    嬢のレベルはやはり WSの一流所と比べるのは可哀想でしたね。 すかさず日本語少し喋れる子が隣に・・私は基本日本語喋れる嬢は相手にしない 事にしてるが初めての店なので取り合えず一杯ご馳走して話をする事に。

    隣の嬢が「友達、友達」と指差して違う子連れてきた・・ここはきっぱり「俺が自分で選ぶから」と言うとその後握手してくる嬢に隣の嬢が「だめよ、自分で選ぶって」的な事言ってくれてるみたいで私に気を使ってくれていた。

    結局3~4人にご馳走してピンポンのご褒美。帰り際THANK YOUの声に見送られて気持ちよく退店。 ここは本当に穴場的存在の様でこまめにCHECKして好みの嬢見つけたいですね。

  • [マネーさん 2012/07/06]
    6月27~29日のパタヤでの各店の個人的な感想です。

    ここに居るのもったいない(失礼)位可愛い子が!
    思わずPBしてもいいかなと思ったがママや友達と称する連中がタカってきた為退散。商売下手。

  • [管理人 2012/07/11]
    2012年6月のゴーゴーバー「ザ・シー」の新着情報である。この店で日本人を見かける事が多くなってきた。それも短期旅行者風ではなく、パタヤ常連の方々のように思える。

    店内でビール片手に軽いセクハラを楽しんでいた。そのような状況を見ながら、私自身もセクハラを楽しむ。

    とても良い雰囲気で過す事が出来た。 容姿のよい子は早い時間にPBされたり、他の人気店に移籍してしまったりするのが悲しい所である。

    しかし、長く滞在していれば、今まで気にならなかった子が可愛く見えてきてきたりして、それもまた楽しみの一つである。

  • [管理人 2012/09/12]
    2012年7月ソイ・ダイヤモンドのゴーゴーバー「ザ シー」のレポートである。 今回の滞在中の「ザ・シー」の客入りはさほど良くない感じであった。

    訪れる時間が遅いときが多かったの もあるが、目を引く子がいなかったのが原因かもしれない。

    店内のスタッフやダンサー共に相変わらずのフレンドリーさで盛り上げてくれる。この店は一流店になるこ とは無いであろうが、固定客を多く持っているので当面は安泰であろう。

    しかし、「SB、SG」が停滞気味のソイ・ダイヤモンドだけに、もっと盛り上げて欲しいところである。 この手の店は何故か応援したくなる。

  • [マネーさん 2012/10/01]
    2012年9月。
    The seaも2日間行きましたが日本人遭遇率100%です 笑

  • [マネーさん 2012/10/07]
    9月25日から29日までの5日間のパタヤ。
    相変わらず客が少ないが1人まあまあの子試しに初PB。

  • [マネーさん 2012/11/14]
    11月5日~9日まで3泊5日の弾丸パタヤ、バンコクの旅の個人的感想です。

    疲れた私は何故かここに来てしまう。 相変わらず客は1組だが、前回PBした子が笑顔でお出迎え。今回も癒してねPB決定。

    最後の客も帰って、私一人だけに。 みんな頑張るんだよとの意味を込めて・・・1000バ-ツ分ピンポンをプレゼント。皆で分けなさい。退店。

    ホテルに帰りPBした子とベットイン、相変わらず、大胆激しい、GOOD・・だが不発・・ 女の子帰した後・・3時半。

  • [管理人 2012/11/27]
    2012年10末から11月初めの、ソイ・ダイヤモンドのゴーゴーバー「ザ・シー」の情報です。

    最近日本人率は高くなった気がする「ザ・シー」であるが、日本での連休と重ならないと只の場末のゴーゴーバーのままである 笑

    店内で、何人も女の子をつけて大騒ぎしても、タカられたとは感じない。個人的にはそんなゴーゴーバーであるが、パタヤ初心者がワザワザ行く店ではないことは付け加えておこう 笑

    店内のゴーゴー嬢達も、以前と代わり映えなく変化しない!個人的には「良い意味」での変化しないと表現させてもらう。 細々と頑張って欲しいと願ってしまう。

  • [マネーさん 2013/03/12]
    2月24~3月5日 8泊10日 ザシー
    客2組と相変わらず少ない・・落ち着くが嬢の質も量も厳しいな~

  • [junjunさん 2013/03/29]
    3月の飛び石連休を使ってバンコク、パタヤに行ってきました。
    シー

    僕にとってパタヤといえばここ。
    ちょっと場末感あるけど落ち着く。
    相変わらず歓迎してくれるが、すっかりカモと認定されてるらしく
    給仕がしきりにドリンク要求してくるのをのらりくらりとかわす。

    すっかり顔なじみのTちゃんを2回目のPB。
    明日誕生日だと伝えると、じゃあ明日来てくれたらビールを
    おごってあげると。
    うん。必ず行くよ。

    翌日
    今日もテキーラなど奢らされながら楽しく飲む。
    ふと、ハッピーバースデーの曲が始まって、あれ?と思ったら
    目の前に菓子パンみたいなケーキとローソクが。

    え?オレなの?女の子向けのハッピーバースデーは時々見るけど、
    お客向けにもあるんだ。
    これにはびっくり。こんなことされたら財布のひもがゆるんじゃうよ。

    給仕がドリンクをかけてじゃんけん勝負を挑んでくるけど、
    ママさんが 今日はやめとけみたいな感じで制してくれる。
    いいとこあるなー。

  • [管理人 2013/05/10]
    2013年の4月のパタヤのソイダイヤモンドのゴーゴーバー「ザ シー」の状況であるが、ソンクラーン期間ということもありパタヤ全体的に客、ゴーゴーガール共に少ない状態であった。

    週末の0時ごろの訪問だったけど店内の客は数組だけと寂しい状態だった。日本人好みの子はほとんど居ないけど、日本人大好きな子は多いから「今は日本人が少ない・・・」と、何人か嘆いていました。

    ダンサー数はこの時期なのに、いつもと変わらない感じだったけど、新たに日本人好みの子が入ってくるのは厳しい感じですね。日本人好みのメイクを覚える前の、原石の入店を期待するしかなさそうですね 笑

  • [マネーさん 2013/06/21]
    6月10日~14日までの滞在記です。

    まだ早い時間、客0だろうと思い店内へ・・・
    客4組・・驚いたな~ダンサー数が少ないものの選べる子数人。
    給仕とダンサー1人と飲んでいると・・・中国人の団体が・・・店内一杯!!!

    こんなシー始めて見た!!老若男女・・なんでシーなの?
    苦笑いしながら退店。

  • [junjunさん 2013/07/23]
    7月にパタヤ3泊、バンコク2泊で行ってきました。

    ■シー
    顔なじみのダンサーがあと数日で辞めるそうで、翌日にチョコレートを
    差し入れてあげた。健闘を祈っている。
    今回この店で新たに大好きな娘ができたのだけど、1店に好きな娘が2人いる場合は
    どうすればいいの。
    一時、中国人らしい団体客(女性が多い)が入ってきて満席状態になった。
    過激さが無い店だから、見学には良いのかな。
    それでも客の女性たちはドン引きしていた。

  • [管理人 2013/08/19]
    2013年7月のパタヤのソイダイヤモンドのゴーゴーバー「The Sea A GOGO ザ シー」の状況です。

    平日に数回訪問した。毎回客入りは、ソファー席が半分埋まるくらいと、この店にしては上々の客入りといえよう。

    ダンサーのレベルは、全体的には日本人からすると低いだろうが、ある程度のアジア系の固定客を確保しているようだ。 この店の魅力は、人気店にはない商業的に見えにくいテンションといえるだろう。

    調子に乗って奢りだすと大変だが、ある程度ドリンク攻撃も回避しても居づらい思いをすることなく店内で楽しむことが出来る。 正直ダンサーレベルを考えると、短期旅行者にはおすすめできないが、長期の人は何度か通うと気になる子が出来ているのが、この手の店の不思議なところである。

    大半の人がリピーターにはならないかもしれないが、人気店の商業的な感じに飽きた人は覗いてみるのもよいだろう。

  • [管理人 2013/10/29]
    2013年の8月末から9月前半、パタヤのソイダイヤモンドのゴーゴーバー「The Sea A GOGO ザ シー」の状況である。

    元からレベルが高かったわけではないが、今回は全体的にレベルが下がった気がする。特別レベルの高い子が多かったわけではないが、雰囲気的に場末感が増した気がした 笑。

    この辺りの店のトップレベルの子達は、去年ぐらいにバカラなどに移籍が終わっているの。

    しかし、この店の売りは雰囲気とテンションなので関係ないだろう。 時間に余裕がある人は、この手の店で楽しんで連れ出すほうが、人気店で5000Bで冷凍マグロに添い寝してもらうよりも楽しいと思う。基本ショート2000のロング3000も、今となれば安く感じてしまう 笑。

  • [junjunさん 2014/02/03]
    1月後半 ■シー
    客入りはまずまず。
    顔見知りのダンサーに久しぶりに会えてうれしかったのだが、なんちゃってコヨーティ
    になってた。

    中身は変わらず衣装が変わっただけなのに料金は違うらしい。
    納得できないまま飲みすぎて記憶をなくしてしまい、どうやってホテルに帰ったか覚え
    てない。
    一番会いたかった娘には会えなかった。

  • [ババボボさん 2014/05/08]
    GW中の情報です。 シー
    ダンサーの人数も少なくて、お客さんも入っていませんでした。シーでは過去最高に寂れたゴーゴーバーになってました。

  • [管理人 2014/05/15]
    2014年の2月、パタヤのソイダイヤモンドのゴーゴーバー「The Sea A GOGO ザ シー」の状況である。

    バンコクのデモの影響も少なく、パタヤは通常通りの賑わいであった。 場末感があり、それでいて店内で楽しむことも出来るゴーゴーバーであったが、ココにもコヨーテが大量繁殖していた。

    ダンサー15名程度の内、大半がコヨーテである。しかも大半が場末のゴーゴーガールレベルなのは言うまでもない。

    コヨーテの中に知り合いが二人ほどいたが、二人とも数年前は超場末のゴーゴーバーで働いていた子達である。別に特別不細工というわけではないが、本当に服を着ただけのなんちゃってコヨーテなのが寂しい限りである。

    ママは変わっていないが、私の知り合いのゴーゴーガールたちは移籍していたので、コヨーテに軽く挨拶してチップを渡して店を出た。この手の店にはコヨーテは似合わないと、改めて感じさせられた。客は私と友人の二人だけであった。

  • [管理人 2014/08/14]
    2014年5月の情報である。この時は突然のクーデターで、戒厳令が発令され夜間外出禁止令も発令されたのでパタヤの夜遊びにも大きな影響が出ていた。

    最近客入りが少ないシーであるが、クーデターの影響で一段と厳しい感じである。店内に入ると客は2名だけで寂れた状態である。

    しかし、一人の客についているコヨーテ2人は、どこに出しても人気の出るレベルの子達であった。

    ダンサーの半分は、以前と同じようにコヨーテになっていて、古くからある派遣コヨーテ会社の管理下でる。そのため、今回見たコヨーテも、この客入りであれば10日間勤務が終わると、他へ移動してしまうだろう。 ゴーゴー嬢も以前からの大半が移籍したようで、知っている顔がどんどん減っていくのは寂しく感じる。

    しかし、移籍した先で出会うので、問題ないと言えば問題はない 笑。今の状態であれば、短期旅行者が訪問するメリットは感じない。

  • [管理人 2014/11/04]
    ひとりの対応でイメージが決まる「The Sea A GOGO ザ シー」ソイダイヤモンドのゴーゴーバー
    2014年8月後半から9月前半の情報です。場末の店ながら、何だかんだと取りあえずは覗いてしまう、ソイダイヤモンドのゴーゴーバー「シー」の状況である。 今回はいつになく店内が凄い熱気で盛り上がっていた。店内の客は一杯でソファー席は埋まっている。

    店内ではファランが楽しそうにダンサーとワイワイやっていた。本当にファランが増えると熱気が違う。 以前からコヨーテが採用されていたが、今回はコヨーテ増量で多くのダンサーがコヨーテ衣装になっていた。しかし、その中には以前からの「シー」のゴーゴーガールが何人もいる。まさに、なんちゃってコヨーテの増殖であった。

    それでも、以前には見られない盛り上がりで好きな人には良いかもしれない。しかし、私の後に入ってきた日本人に、キツイドリンク攻撃をしていた。そのお客も入ってきたばかりで、明らかに可愛くないダンサーに言い寄られ困っている。 その日本人客はドリンク攻撃に負けることなく、まずはダンサーを見たいと言っている。

    ウエイトレスは横についたダンサーと自分に奢れと引き下がらない。それでも日本人は頑として断ると、ウエイトレスはそれまでの笑顔から一気にマジギレ系で怒っていた。 これは、見ている私もイラッとさせられる光景であった。どれだけ良い店でも、ひとりのスタッフの対応で、その店のイメージが悪くなってしまう。

    この店も決して悪い店ではないが、今回は残念な印象になってしまった。 その逆で、ひとりの女性の対応で、その店の印象が良くなることもあるから、ゴーゴーバーレポートの難しいところだ。

  • [daita1129さん 2014/11/12]
    「THE SEA a go go のがめついママ」場所:THE SEA 日時:10月8日 25時頃
    当方は3年ぶりのパタヤです。
    3年前は毎日通っており、その時も結構激しいチップ攻撃がありました。しかし当時はお気に入りがいたので、そこそこの出費を許しておりました。
    昨夜3年ぶりの訪問、ダンス中の視線を送ってくるかわいい子がいたので、隣の呼んでドリンクをご馳走しました』と言って来たので、『ごめん、明日以降も来るから、またご馳走するよ』と返答するや否や、ママさんが豹変、いきなり怒り出し、かなり汚い言葉を浴びせられた、昔からガメツイ店だと認識をしていて、それでも今回も期待して入った「THE SEA」今回はガメツイママさんに何もサービスをしてもらいにのにくるや否やのドリンク催促、断ると汚い言葉を浴びせる始末。

    自分のドリンク、頼んだレディードリンクを口に付けず金を払って店を出ました。

    激しいチップ攻撃やドリンク攻撃がある店だが、『どストライク」の女の子がいるかもしれないと、少しは期待していた「THE SEA」だけに、今回の一連の出来事は私にとってかなりショックが大きく失望しました。二度と行きません。

    隣の店の呼び込みの女の子な慰められ、少しは元気になってソイダイヤモンドを後にしました。

  • [管理人 2015/04/06]
    今回は好印象「The Sea ザ シー」パタヤのゴーゴーバー
    2015年2月の情報です。個人的には「隠れた名店」的な位置づけで、好きな店であった。しかし、前回の訪問時に、あまり良い印象を受けなくて、足が遠のいていた。そんな「ザシー」に久しぶりに訪問してみた。

    店内に入ると思った以上に客入りもよく、ソファー席の大半は埋まっている状態である。

    ダンサーは、コヨーテとゴーゴー嬢とが混載していて、日本人でも十分に選べるレベルの子が在籍していた。なかなか楽しめそうな雰囲気である。 ひとり他店からの知り合いのコヨーテが在籍していたが、彼女がこの店で働くとは思わなかった。普通に誰が見ても可愛いと思えるレベルの子である。

    中々ダンサーレベルも上昇していて、その影響で客も増えているようだ。 その為か、以前のような無茶なドリンク攻撃なども無い感じで、良い意味で店の流れが回っている気がする。相変わらず、バカラやハッピー好きにはおススメは出来ないが、パタヤらしいゴーゴーバーが戻って来たので、人気店に飽きた人は是非とも訪問してみてくれ。

  • [管理人 2015/07/03]
    昔に戻った「The Sea A GOGO ザ シー」パタヤのゴーゴーバー
    2015年5月の情報です。ウォーキングストリート、ソイダイヤモンドのゴーゴーバー「ザ・シー」へ平日の23時ごろに訪問した。

    一時期はコヨーテを多く採用していた時期があったが、今回は完全にゴーゴー嬢だけのラインナップであった。 店内のステージ嬢には9名のゴーゴー嬢が踊っていて、ソファー席の大半が埋まっていた。

    三名で訪問したのだがかぶりつき席に座るしかない状態である。ステージを眺めていると、ゴーゴー嬢達はトップレスになっていたので、露出好きには良いのかもしれない。 二回目のステージは6名のダンサーが上がっていたが、コヨーテが居ないのでレベル的には低く感じてしまう。

    でも逆に、なんちゃってコヨーテが蔓延る前の、昔の場末のゴーゴーバーの雰囲気で個人的には嫌いではない。昔に戻ったようであった。

  • [管理人 2016/05/11]
    2016年4月の情報です。

    長らく場末感はあったが、改装無しでがんばっていたが、とうとう閉店したようです。

  • \ SNSでシェアしよう! /


    地域で選ぶパタヤのホテル情報

    パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル