クリーム クラブ ゴーゴーバー

クリーム クラブ ソイ ダイヤモンドSOI DIAMOND CREAM CLUB

2013年12月にオープンしたゴーゴーバー。すぐ目の前のカジノクラブと同じ系列で、元バロンクラブの後にオープン。

店内はゴーゴーバーというよりも、コヨーテバーのようで大理石なども使用して、低いソファーを配置する事で高級感を感じられる作りである。

基本的にはバロン時代と同じように、手前と奥で別れていて、ダンサーはショーダンサーのような衣装で、一般的なゴーゴーバーとは一線を引いている。

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードはJPEGファイルだけです。

2 件の口コミがあります

  • [管理人 2014/02/26]
    2014年の2月、パタヤのソイダイヤモンドのゴーゴーバー「Cream Club クリーム クラブ」の状況である。

    バンコクのデモの影響も少なく、パタヤは通常通りの賑わいであった。 今回初訪問となるクリームクラブであるが、店内は思った以上に高級感があり驚かされた。

    普通のゴーゴーバーとは違い、コヨーテクラブのような感じである。モデルたちは、最近流行の10日間勤務の派遣が大半である。

    問題の一般的なゴーゴーバーでもコヨーテでもないモデル達のレベルであるが、正直日本人好みは見当たらない。知り合いのモデルもいたが、彼女の元勤務先は目の前の「ビブロス」であるので察しはつくだろう。 飛び向けたダンサーは見かけなかったが、他のゴーゴーバーとは一線を引いた戦略は、今後の展開が気になるところである。

    しかし、短期旅行者は覗かなくても問題ないだろう。

  • [管理人 2014/10/18]
    高級志向のゴーゴーバー「Cream Club クリーム クラブ」ソイダイヤモンドのゴーゴーバー
    2014年8月後半から9月前半の情報です。高級感溢れる店内で他店と差別化を計っている「クリームクラブ」の状況である。昨年の12月オープンからどのような状況になっているのか気になる店のひとつであった。

    ソイダイヤモンドの、セカンドロード寄りと立地的には決して良いとは言えないが、それにしても想像以上に厳しい状態であった。訪問時間は23時ごろと悪くない時間であったが、客は1人も入っていなかった。

    そのためダンサー達も全くやる気が無く、スローテンポの曲にスローなダンスを三人のダンサーが踊っている。待機中のダンサーは他に5人いたが、眠たそうにしている状態だ。

    店内のピアノや、座り心地の良いソファー、雰囲気がとてももったいなく感じてしまう。何か策を考えて頑張ってほしいと思う。もう少し盛り上がっていれば、ソファーでユックリと飲むのにはとても良い雰囲気なのだが。


  • 地域で選ぶパタヤのホテル情報

    パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル