ウォーキングストリート ディスコ

ウォーキングストリート パタヤ ディスコWALKING STREET PATTAYA DISCO

WSの北の入り口から入って、すぐ左側に位置している「ウォーキングストリートディスコ」 名前も、そのまま過ぎるウォーキングストリートにある「ウォーキングストリートディスコ」だ

まさか違うだろ?!と思って名前を2度ほど確認した! ディスコにしては相当小さい箱になっている。

細長い通路を抜けると、ビリヤード台が何台か置いてあり中央に大きなバーカウンターが設置されている!

このディスコは、他のパタヤのディスコと違い「コヨーテ」も「生演奏」なども無いBarのような感じになっていて、踊るというよりは楽しく飲む場所かもしれない。

踊るにはスペースが少なすぎる。 箱全体の広さも、GOGOバーと変わらず、天上も低いためディスコという感じは全然しない。 曲調はヒップホップがメインになっているのか、黒人男性の姿も他の店よりも見かける気がする。 店内に来ている女のお客は、他の店同様「女同士」や「男連れ」など様々だが比較的「女同士」で来ている姿を目にする事が多い気がする。

WSに遊びに来た女の子が、他のディスコが賑わうまでの時間つぶしに利用している事もあるので、チェックをしていて損は無いであろう。しかし、他の場所以上に日本人にはアウェー感を感じてしまうかもしれないが・・・

 

 

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードはJPEGファイルだけです。

2 件の口コミがあります

  • [チャペルさん 2015/04/26]
    「ディスコ」 場所:ウォーキングストリート 日時:2015-2
    25時頃に入店

    一人で入店だっだが、ソコソコ色目を感じる
    ナンパ待ちしても面白いのでは?

    この日は27時で終了

  • [管理人 2015/01/08]
    ディスコのフリーの子「Walking Street ウォーキングストリート」パタヤのディスコ
    2014年11月の情報です。平日の2時頃にウォーキングストリートのディスコ「ウォーキングストリート」に訪問してみた。

    WSの入り口近くにある、赤い車が斜めに壁に張り付いている所である。多くの観光客が写真を撮るスポットにもなっている。

    今回久しぶりの訪問であるが、細長い入り口通路を入っていって、手前にビリヤード台があり、中央にバーカウンター。そして奥には小さなダンススペースと、数年前と何も変わっていなかった。それに客層も昔のイメージと変わっていない。 バーカウンター回りでは、女性の客を探す中年ファランだけの客達と、その男性をターゲットにしているであろう女性だけの客が多く居た。

    奥のダンススペースには、男女のカップルが体を寄せ合い踊っている。 個人的な見解であるが、他のディスコよりもフリーの娼婦が多く感じたので、ゴーゴーバーに飽きた人には面白い場所かもしれない。目を合わせて、向こうも気に入れば見つめたりアイコンタクををしてくるので、話しかけてくれ。

    しかしディスコなどでフリーの子を探すときは、ビーチロードの立ちんぼのような明確な子は少ないので、いきなり交渉などは避けてくれ。その子が普通に遊びに来ていたら、恐ろしく軽蔑のまなざしで蔑まされることになる 笑。


  • 地域で選ぶパタヤのホテル情報

    パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル