サウスパタヤ その他 バービア群

サウスパタヤ その他 バービア群SOUTH PATTAYA OTHER BAR BEER

パタヤのセントラルロードよりも南側には、数え切れないほどのバービア群がある。

セカンドロード沿いから、各ソイにビーチロードと、無数に存在している。

当サイトでは、出来るだけ各バービア群ごとに分けているのだが、独立ページ作成前のバービア情報を、こちらに集約する。

 

 

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードはJPEGファイルだけです。

15 件の口コミがあります

  • 【パタヤバービアいいですよね|投稿:Otani】バービアでちょっと年の行ってるお姉さんに捕まる。まあ見た目は普通だが抱きつきやキス、ズボンの上からのまさぐりなど過剰なサービス。言葉はよくわからないが・・・店での支払い1000B弱 連れ出しホテル持ち帰り台2000B(朝まで)楽しいナイトライフを過ごせましたよ

  • [ポピタンさん 2016/09/27]
    「13歳に英語力で敗北」場所:パタヤ Soi Hoeny 日時:2016年6月
    Soi Honeyはマッサージとバービアが兼業?しているような店もあり、ここの地域はあまり期待していませんでした
    そんなある日、あるバーで「まあ、座れよ」と顔見知りの熟女嬢に手招きを受ける
    当然のごとく注文しないといけないのでビールを注文
    若い嬢はみんなペイバー済みであるという
    残っているのは自分1人だけ
    この嬢はバービア嬢というよりも、会計担当なのでペイバー不可らしい
    つまり、この店にいるペイバー可能な嬢はゼロ
    ローシーズンの現在、こんな日があるとは繁盛しているなこの店

    しかし、この店のペイバー代はびっくりの500バーツ
    閉店間近になると300バーツに値下げとのこと
    以前に熟女嬢が、「ゴーゴーバ ーのペイバー代が800バーツて高いよね、アハハハ」と言っていたのはなんだったのか

    ついにバービアでも500バーツの店が出始めたか
    2018年ごろには300バーツの店は、パタヤの主要な場所からは全滅するかもなと思っていたら
    店の奥に誰かいる
    誰か荷物でも取りに来たのかと思ったら、制服をきてあどけない
    あと、以前会ったオーナーのファランもいる

    熟女嬢が「珍しいけれど、うちの娘で13歳が来ている」と紹介してきた
    13歳!!!

    うわーお、合法的に無料で未成年と話せるなんてラッキーじゃん!!俺だったら1000バーツ払いたいわ!と思っている読者が思っていたら申し訳ないが、
    この時の自分の気持ちとして は
    え?外国人の13歳とタイ語で何を話すの?面倒だなと思うのが本音
    ましてや彼女の母親の目の前

    そんなこちらの心配をよそに、彼女は「英語」で話かけてきた

    彼女から、日本の漫画やK-POPなど話題を振ってきてくれたおかげで、なんとかなりました
    しかし、驚くのは彼女の英語力
    ファランとすら平然と会話もしていて、難関私立大学に英語の口頭試験があれば合格できるレベルだと思います

    ペイバーできる嬢がいないとはいえ、バーは営業時間中なので子供とオーナーが先に帰ることになりました
    オーナーからは、「若い嬢がいなくて、ごめんね」と謝罪を受けました

    13歳に英語力で完敗 したことはショックでしたが、タイ人が日本人よりも平均所得が上になる日もそう遠くないなと感じたできごとでした

  • [ポピタンさん 2016/09/18]
    「おそらくレディドリンク最安値」場所:パタヤ Soi Lengkee 日時:2016年5月
    Soi Lengkeeはどちらかというとゲストハウスやレストランが主でバービアの数は少ないです
    私自身、バービアめぐりをするつもりはなく、たまたま歩いていたら、20代の若いバービア嬢がいました
    ちょっと話そうとすると、若いバービア嬢の隣にいた40代、50代の熟女バービア嬢から声がかかりました
    「また呼び込みか」
    パタヤで何百回、何千回と声をかけられてきた私にとって、このときまではいつものことでした
    申し訳ないけれど、私はあなたに興味がないと適当にあしらっていると
    しきりに、「あなたのことを覚えている、ほらあのバーで昔に私の友達(同僚)をペイバーしたでしょ?」とアピール
    うわーーーーー、今 、思いだした
    以前よく通っていたバーは従業員が10人くらいいたから、思いだすのに時間がかかった
    覚えているよ
    なんでこの場所にいるの?と聞く自分
    すると、私が帰国したあとに田舎に帰って、あのバーは辞めてここで働いているとのこと
    懐かしい顔だな
    再会を祝して20代と熟女バービアにレディドリンクを進呈
    伝票を確認したらなんとレディドリンク2杯で220バーツ
    つまり、1杯110バーツ
    パタヤ中心街の徒歩で毎日通えるバーではおそらく最安値クラス
    2016年5月現在のパタヤで,標準的なレディドリンクの値段は130バーツ~150バーツです

    熟女バービアが仲介者となったためか、20代バービア嬢も緊張がほぐれたようでし た
    まだ1週間しか勤務して性格はスレてはいませんでしたが、背中に大きなタトゥーがあり気になりました
    ペイバーをするつもりはなかったため、ゲームをして盛り上がってバイバイ

    以前の顔見知りに偶然パタヤで再会して、誰かを紹介されるというのは都市伝説レベルかと思っていましたが、
    自分が経験して非常に驚いた1日でした

  • [ポピタンさん 2016/08/13]
    「呼び込みについていくのはやはり失敗だったか」場所:LKメトロ内のバービア 日時:2016年5月
    LKメトロ内を歩いていると、とあるバービアの手前で道を通せんぼされました
    パタヤではたまにあることですが、このバービア嬢が他の嬢よりは好みだったため
    まあ、いいかと思い店に入る
    ビール瓶が75バーツ、レディドリンクが120バーツ、ペイバー代が300バーツでした
    LKメトロという便利な場所にあるバービアにしては安いです
    嬢の年齢は20代かと思っていたら30歳でした
    結構、童顔(タイ人にしては)なのに驚き
    胸がシリコンではないのにCカップかDカップはあるのが高評価
    しかし、重要なのは顔
    顔がよければ貧乳でも問題なし
    ショート代1500バーツ、ロングだと2500バーツを提 示して きました
    バービアにしてはちょっと高いですが、少なくと私が経験してきた中でいうと
    ぼったくり料金ではありません
    LKメトロ内だから多少は値段が高くても客が来るのでしょう
    LKのゴーゴーの相場はロングなら3000バーツ~4000バーツ(2015年12月で確認したとき)なので

    しかし、このバービア嬢をペイバーする決め手が足りない
    ペイバーをせかされたこともありますが
    どうもバービア嬢の飲むペースが早いような気がする
    ただのドリンク代稼ぎなのだろうか?
    呼び込み嬢の役目を達成しているので、次の鴨を探そうとしているのだろうか?
    案の定、私がペイバーをしない旨をつたえるすぐに呼び込みに戻りました
    まあ、 そうだろうね
    呼び込み嬢にノコノコついていくとこういう目にあうことはわかりきっていたことですが、
    呼び込み嬢に付いていくワクワク感というのも若干あるので捨てがたい

  • [寝る前さん 2016/07/09]
    「パタヤ逃避2日目」場所:青空市場近くのバービア ソイ6 ドリンキングストリート 日時:206.04.06
    青空市場近くのバービアに友人に連れられ訪問、美人のママさんに笑顔で迎えられます、奥の方の壁沿いのビリヤードがあるバービアです、この店はPB不可の可愛い嬢が居ます他の嬢も結構若いので驚きました、嬢と4目並べ、惨敗勝てないのでジェンガで盛り上がりますとても良い店ですね
    ここで友人の知り合いがソイ6のNを知っている事が判明、二人で訪問したら驚くだろうとバイクでソイ6へ
    この日Nは体調不良らしく嬢の衣装は着ていませんでした
    二人で訪問してもあまり驚いた印象はなく楽し気にしています、体調悪そうなので早々に引き上げます、そのままバイクでドリンキングストリートへソイ2から中へ両サイドを見ながら奥へ、奥の一段上がった所の嬢のレベルは格段に落ちる印象です、中ほどに戻り目についた嬢の居るバービアへ座ります、可愛いのですが話すとPB1000Bチップ3000B GOGO嬢より高い、まぁ体裁よく断られた状況かも
    気を取り直し青空市場近くのバービアに戻ります
    先ほどの嬢にプラス数名増えていました、またジェンガで遊びます、時間も遅くなり先ほどから増えていた嬢の中で可愛い嬢にPB交渉、先ほどのPB不可嬢が日本語が分かるので結構楽にお話出来ます、PB500 チップショート1500でOKでした、ジェンガで遊んでいるときから結構盛り上がっていましたので、とても楽しいひと時を過ごせました
    飲み代も4人にそれぞれ2杯自分も2杯でこれって間違えてないと言うほど安かったですPB500B含め1280B
    780Bで10杯のドリンク飲んだ計算です(良い店ですね)

  • [koboriさん 2016/04/24]
    「嫁に黙ってパタヤ」場所:ソイブッカオ周辺、ソイ8.7 日時:2015.11.11から四日間
    ブログ楽しく拝見しております。今回もまたパタヤ、毎回ですが。バンコクは10年くらい遊んでません。飛行機に乗り降りするだけです。さて今回は関西空港から香港乗り継ぎのキャセイ、バンコク到着が5時前後、予約してたタクシーでパタヤ到着。まずいつものアレカロッジに荷物を置いてホテル前の小さなバービアでまた来たの!と冷やかされブッカオ周辺をぶらぶら、ソイチャイヤンプでエロマッサージ屋でド、ストライクの色白巨乳の発見。まだまだいる原石が、椅子に座ってBF、OK?と確認するとOK。BF400バーツ、ロング1500バーツ。晩飯はソイメトロとブッカオ交差点手前のレストランでステーキ。その後部屋に戻って脱がしてみると乳完璧。釣鐘型。文句なし。キス、生フェラ、最後はゴム装置してフィニッシュ。朝まで2人で爆睡。翌日からバービア、ゴーゴー巡りしましたが、BF出来るレベルがいなくまたソイチャイヤンプの子をまたお連れする事になりました。僕的にソイチャイヤンプ、ハニー、レベルは上がってると思いますよ。隠れた原石はいます。これはブログを見られてる皆様にお伝えしたいのですが
    帰国前日にセーフティボックスに入れてた金が12000円抜き取られてました僕は必ず残金を紙に書いて確認を毎回してます。チェックインするフロントでセーフティボックスは完璧ではないと紙切れをもらいますが取られても責任は負いませんと説明を受けてますがまさか自分がと思いました。取られるのは自己責任ですから諦めます。最後に次回のパタヤは2016.1.15から四日間タイ国際航空深夜便54700円ホテルは口コミの評価が高いブッカオ周辺のインティメートホテルに決定しました。次回は10年ぶりにウォーキングストリートに行く予定です。それではまた!今回は嫁に田舎に帰ると言ってパタヤに来ました。

  • [4号さん 2015/11/24]
    「バービア嬢」 場所:ソイブッカオ:バービア 日時:2015/5
    22:00
    ドリンキンストリートとソイ7、8で許容範囲の嬢と出会うことが出来ず、止むを得ずソイハニーのマッサージ屋へ。その途中、小さなバービアで顔の綺麗な嬢を発見。黒木メイサ似。すかさず話しかけてみる。22歳で身長は150cmくらい。ちなみに交渉後に身長がわかったので、スタイル重視の場合、一度立ってもらって確認した方が良いだろう。そして嬢はなぜだかIDカードを持っていない。ペイバ-300、ドリンク二杯で200、ショート1000と平均的な価格帯だった。しばし歓談していると子供抱えた若いお母さんが話しかけてきた。どうやら嬢の知り合いらしい。花を持っており100バーツで買ってくれとせがまれ購入。しばらくしてショートで交渉。自分の宿泊ホテルはIDチェックがあるので目の前のホテルへ。最初は知り合いのホテルだからホテル代はかからないよみたいなことを言っていた。いざ用意された部屋行ってみると使用済みだった。受付に戻るとなんだか嬢と従業員がもめている。すると申し訳なさそうな顔でホテル代350がかかるとの嬢の説明。支払いを済ませ再度部屋へ。シャワーを済ませ、ことを始 (※文字化け) ぢと適当英語で尋ねると頷いたのでそのままin。気持ち良すぎてあっという間に果ててしまった。そしてすぐさま勢いでこうなってしまったことを後悔。嬢はピルを飲んでいて、病院には定期的にいっているらしい。ことが終わっても特にdirect inについて気にしている様子もなかった。自分はというと少々重い足取りでホテルに戻った、、、。帰国し三ヶ月後、保健所で検査を受け陰性を確認。次回訪タイでは、常時オカモトさんを携帯する予定だ。

  • [Hiroさん 2015/10/16]
    「 バービア初心者のずるずるモヤモヤ」場所:ソイブッカオ 日時:2012年8月
    場所:ソイブッカオ(LKのいくつか北側のソイにある、体育館みたいなバービア集合体)

    ほぼバービア初体験の話です。
    巡りに巡った末、ようやく好みを女の子を探し当てました。
    いきなりペイバーできるかなんて確認する勇気もなく、ずるずると飲み続けていました。
    (今思えば、このときの飲み方が、その後の私のパタヤでの飲み方に定着してしまっています)
    彼女はお酒のペースが早くて、テキーラのグラスをぐいぐいあけていきます。
    リポビタンDとテキーラをいっしょに飲む方法を教えてもらいました。
    玉突きして、ダンスして、ママさんといっしょにお話しして、この日は私が先にダウンです。

    翌日、今日こそは彼女をペイバーしようと思って、また行きました。
    結果は、昨日と全く同じ。楽しいんですが、モヤモヤです。
    これだけ飲んでも、彼女は自分のバイクで帰るというんだからスゴイ。
    この日の成果は、翌日、いっしょに夕日を見に行こうという約束をしたことでした。

    で当日。18時30分にバーで待ち合わせ。彼女はきません。
    開店準備に来たママさんが、「彼女は昨日飲み過ぎで、具合が悪いから来ない」と伝えてきました。
    私は一人でパタヤヒルに行きました。

    ひとことで言えば「私はモテない」ということ。
    もちろんWSなら簡単にペイバーできます。でも、soi7,8,ブッカオと場所が離れるに従って、
    男のモテ度がバービア遊びに影響するようです。
    そうはいいながら、次回もまた、ハードル高めの女の子を狙って、ずるずるモヤモヤと飲み続けるんでしょうね。

  • [レックさん 2015/06/16]
    「ブォッカオのバービヤ嬢」 場所:ブォッカオのバービヤ 日時:2014.7.22
    交渉成立し22の嬢とホテルに到着。
    一緒にシャワーの約束どおりシャワー室へ。
    すると、バスタブにお湯を入れ始め、ラッキー!
    バスタブの中で洗いっこ。
    嬢の顔の前に仁王立ちすると、そのままパックン奉仕。
    適当なところでベッドへ。
    かなりの巨乳の嬢なのでパイズリもお願いし、
    タマタマサービスも。
    ショートなので、一戦終わると速攻で
    帰る支度。ても素直ないい娘でした。

  • [hiroさん 2015/06/07]
    「ソイ・ブァカオのバー」 場所:ya*s bar 日時:2014,12
    ソイ・ブァカオの、カシコン銀行裏のバービア郡の二件目、通りに面して有るバー。日によっても違うが、たまに可愛い娘が居る。キャシャーのエーさんは、細くて美人でもないが、控えめで性格が良い。ただ、アルコールが飲めないのが残念。のんびりとビリヤードするには最適。ビール65B,THAIウイスキー50BPB300・1000~1500(ロング)日本人は、余り見かけない。

  • [管理人 2015/05/04]
    高レベル嬢プライベート「South Pattaya Other サウスパタヤ その他」パタヤのバービア
    2015年2月の情報です。個人的にパタヤのおすすめ宿泊エリアの、ソイレンキーに「プライベート」という怪しげな店がある。

    今回は直ぐ目の前の「ザ 12 イン (The 12 Inn)」に宿泊したので、訪問してみた。

    以前から「ラ セリース」や「クリーン」などに宿泊した時から気になっていた店だが、今回は近くの屋台でプライベートの嬢と出会ったので、そのまま店に行ってみた。この嬢は色黒ではあるが、細身で顔は非常に整っている。WSのゴーゴーでも、普通に人気嬢になれるレベルだ。 店の入り口には3名の嬢が待機していて、店舗型になっていて扉を入っていく。

    一般的なバービアと言うよりも、ソイ6やフェラチオバー系の作りと言える。嬢は総勢5名程で、この子以外にもひとりは選べるレベルであった。 店内には手前にバーカウンターとソファーがあり、奥はビリヤード台が設置されている。怪しい雰囲気ではあるが、個人的にはソファーがありゆっくり出来るのが良い。

    作り的に上階では色々出来る雰囲気であったが、今回は確認できなかった。 嬢によって大きく変わるが、この時の嬢くらいのレベルであれば非常にコスパは高いと感じる。この時はコーラとレディースドリンクで190Bで、他の嬢達にPBを進められていたので、普通にPBは可能のようである。

  • [レックさん 2014/11/24]
    「 自力で、バービヤ嬢を始めて連れ出し」 場所:パタヤブッカオのバービヤ 日時:2014.7.21
    私、59歳。パタヤ二度目。LKからブッカオに出て、かなり南に下って歩いていると、ぽつんとあったバービヤで嬢に呼び止められる。いつもは、タイ語のできる友人が通訳だが、チャレンジと言われ、ひとりで。まずビールを頼み、単語だけの会話とメモ用紙に絵を描いてコミュニケーション。22歳のパタヤ?出身とのこと。ペイパー交渉すると、嬢の横に座っている40歳位で背の低いポッチャリの二人でと。若ければ3Pも考えたが、あまりにもアレなので、丁寧にお断り、貴女だけでと交渉すると、お店に300B、ショート2000B。高いと言うと、日本人だから払えるでしょうという返事。渋ると1500Bに。粘って、全部で1500Bでと言うと、隣りのお姉さんにお伺い、まだ、慣れていないよう。答えは、メダイ。なら、一緒にシャワーな、で成立。ホテルへ。シャワーのつもりが、一緒にお風呂で、満足でした。

  • [管理人 2013/07/21]
    2014年5月の情報である。この時は突然のクーデターで、戒厳令が発令され夜間外出禁止令まで発令されたため、夜遊びに多大な影響が出ていた。

    ゴールデンウィーク情報としてババボボさんが報告してくれた中に、ソイLKメトロのチャンピオンがあったが、店名は「THE ROCK HOUSE」であった。

    見た感じ相当妖しい感じで、そのとき思ったのが置屋系のバービアかと想像していた。確認するのを忘れて帰国後に調べてみると、上階がゲストハウスになっているようだ。アゴダでも扱っていた 笑。一階がバービアになっているのだろう。

  • [ババボボさん 2014/05/10]
    GW中の情報です。 チャンピオン
    Lkメトロのオフィスとクリスタルクラブの間の辺りに、チャンピオンだったと思いますが、オープン形式じゃないバービアがあります。そこに元シャークの名物お釜ママがいました。その店の前に4人若くてかわいい子が座っていて、ママに強引に連れ込まれそうになりましたが逃げてしまいました(笑)少し気になる店でした。

  • [管理人 2014/02/20]
    2013年10月末から11月前半のパタヤの「バービア」全体の状況である。

    今回もソイ7,8やドリンキングストリートなど訪問したが、前回の訪問時よりは徐々にではあるが、活気が出てきたようだ。ファランが増えるハイシーズンは女の子も増えてくるのが原因だろう。

    ローシーズンにバービアで良い子を見つけようと思うと、想像以上に苦労するが、これからの季節であれば、バービアコンプレックスなどで、ある程度簡単に思わぬ出会いを体験できるかもしれない。

    しかし、短期旅行者が簡単に出会えるわけではないので、わざわざ貴重な時間を費やすることもないだろう。しかし、沈没組みには良い季節である。

  • \ SNSでシェアしよう! /


    地域で選ぶパタヤのホテル情報

    パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル