ドリンキング ストリート バービア群

ドリンキング ストリート バービア群DRINKIN STREET BAR BEER

この「ドリンキングストリート」は、結構古くからありパタヤのバービア好きには有名な所である。

大型のバービア群の中でも、擦れていない可愛い子が見つかると有名な所である。 場所はノースパタヤのセカンドロード沿いである。

ソンテウなどで向かうと、左手にソイ6を越えて、右手にBig-Cを越えた右手で、ニューハーフショーで有名な「ティファニー」の前にある。

ドルフィンローターリーまで行けば、行きすぎなので注意してくれ。 バービアが多いパタヤでも、トップクラスの規模で「ドリンキングストリート」の目と鼻の先には、「カラオケ」も点在している。

この「カラオケ」はパタヤなので期待しないほうが良いだろう。パタヤのバービアの中でも、通えばダイヤの原石に出会える確立は高いほうなので、頑張って探してくれ。

 

 

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードはJPEGファイルだけです。

12 件の口コミがあります

  • [管理人 2016/10/14]
    4目並べを覚える前に水揚げ「ドリンキング ストリート」パタヤのバービア
    2016年6月から7月の情報です。ノースパタヤの大型バービア群「ドリンキング ストリート」に平日の20時ごろに訪問した。

    規模が結構大きいので、日本人好みも素朴なパタヤデビューの嬢等も運が良ければ合える定番バービア群である。

    ドリンキングストリート自体は客が想像以上に少なくて、閑散としている印象である。常連のような初老のファラン客が特定の店でのんびりと飲んでいるだけで、特段盛り上がっている店もなく寂しく感じる。 それでも、逆に客が少ないからか、日本人が普通に選ぶレベルの可愛い嬢が3名いた。客が少ないのは競争率も下がって狙い目かもしれない。

    その中の一人の店に入って、4目並べなどをしてダラダラとパタヤらしい時間を過ごす事が出来た。 4目並べに買ったらドリンクを奢る勝負をしたのだが、入って間もない嬢だったようで一向にドリンクを奢る事が出来なくダラダラ過ごしていた。恐らく、このクラスの嬢であれば、4目並べを覚える前に水揚げされて次回は出会うこともないのだろう。

    結局最後はわざと負けてあげて、100Bのチップを渡して店を出たが、結構長く居たので60Bのドリンク代に100B渡したら店のみんなが喜んでいたのが非常に印象的であった。こんなダラダラ過ごす時間はパタヤの良いところだと改めて感じさせられた。

  • [fumiさん 2016/07/30]
    「アクションストリート」 日時:2016年5月7日 21;00頃
    入り口右側2店舗・左側1店舗・正面1店舗・右奥2店舗営業。
    客数は両手に満たないほど、入り口右の店舗のみ盛り上がっている。
    正面店舗入店、シン小瓶80バーツ、レディードリンク130バーツ。
    自分の後にシナ人一人、日本人一人入店。シナ人はバイクで、常連らしい。
    店の子は片言の英語のみ、日本語通ぜず。
    バーフィン300バーツ、ロング1,500バーツ(言い値は2,000だが下がる)。WS、LKメトロに比べれば格落ちだが中にはそこそこの娘も。
    短期滞在者にはわざわざ来る必要は認めないが、長期の場合には訪れてみても良いのでは。

  • [管理人 2016/05/10]
    バービア遊びのいろは「ドリンキング ストリート」パタヤのバービア
    2016年2月中旬から3月初めの情報です。パタヤのバービア「ドリンキング ストリート」へ平日の深夜0時頃に訪問した。

    パタヤの数あるバービア群の中でも、店舗数も日本人向けのバービア嬢も多く人気のバービア群である。 ドリンキング自体客も嬢も非常に多く盛り上がっていた。

    個人的に最近パッとしないと思っていたが、今回はウォーキングレベルの嬢を発見した。普通に日本人向けの嬢で、バービアで発見すると一層可愛く見えてくる。 だらだら店で過ごしていたが、インド人が他の嬢に話しかけて移動していた。次の店にも嬢と話をして次の店に移動していく。何かを聞いているようで、嬢が非常に嫌な顔をしているのが印象的であった。

    その嬢の話では、ブンブンの価格を単刀直入に聞いて交渉しているようだ。店の嬢達は皆嫌な顔をしながら、嫌悪感をあらわにしていた。彼女達が言うには、単純にブンブンだけでお金を稼ぐのが目的であればバービアでは働かないといっていた。 確かにブンブンだけの収入が目的であれば、MPやソイ6の方が手っ取り早いし、何よりも回転率が違う。

    彼女達が言うには、バービアはゆっくり会話して、皆で楽しんだ後の延長線上にブンブンと言う特別な仕事があるという。 今更ながら、分かっていたつもりであったが、バービア遊びのいろはを今更ながら教えられた感じがした。単純にブンブン目的なら他の店に池と言っていた。

  • [管理人 2015/12/02]
    贅沢な時間「ドリンキング ストリート」パタヤのバービア
    2015年8月後半から9月初めの情報です。ノースパタヤの日本人にも人気のバービア群「ドリンキング ストリート」へ平日の19時半ごろに訪問した。

    ウォーキングストリートへの出発までの時間つぶしをかねての調査である。 時間が早い事と、ローシーズンということで嬢自体少なく客も少なくなっていた。

    昔は悪い時期でも少しは可愛い子が混ざっていた気がするが、最近は正直厳しいと言わざるおえない。目にとまる嬢を見つけられないときが多い。 この時も気になるような子も居なかったので、一番盛り上がっているバーに入ってのんびりと時間を潰した。

    パタヤの雑踏を感じながら、他愛も無い世間話で時間が過ぎていく。中々贅沢な時間である。ゴーゴーバーに飽きてきた人は、のんびり過ごす中でオキニを見つけて一気に楽しい時間になるかもしれない。

  • [管理人 2015/08/17]
    Drinkin Street ドリンキング ストリート
    2015年5月の情報です。今回滞在時にはソイハニーの、セカンドロード寄りのホテル「ベイ ブリーズ」(管理人れビュー)と「ザ シーナリー シティ」(管理人れビュー)に宿泊したので、ドリンキングやSoi 6などソンテウ一本で楽々訪問できた。

    個人的にパタヤのバービアコンプレックスの中で一番日本人好みのこと出会えている「ドリンキングストリート」であるが、今回滞在時は非常に厳しい現状であった。何度か訪問したが、日本人好みと言うよりも、ギリギリ選べるレベルが居るか居ないか野状態である。

    バービア群の奥や中央には嬢が3名ほどしかいないブースも多く、10名ほど在籍している店との格差が客入りに直接影響していた。ローシーズンなので仕方がないが、とても寂しい状態であった。

  • [4号さん 2015/07/15]
    「ドリンキンストリート」場所:パタヤ:ドリンキンストリート 日時:2015/5
    23:00
    ティファニーでショーを見たあと(素晴らしいショーで、また見たい。)、向かいのドリンキンストリートへ行きました。中央通路をはじからはじまで見回すと、ひとり気になる嬢を発見。その他についてはなかなか厳しい状況でした。その嬢は食事中だったので、そのバービアの別の嬢と4目並べをしつつしばし待つ。食事が終わった後、嬢と話すがうまく会話ができない。27歳で宝生舞似。悪戦苦闘しながら何とか持ち帰りの交渉をする。しかし、今日は調子が悪いので無理との返事。そりゃないぜJK~と思ったら、明日ならOKだから明日来てね、約束よと言われ、しばし考え明日23:00に来ることを約束する。ロング2000バーツでペイバーは別途かかるらしい。そしてこの日は退店。ソイ6へ。
    翌23:00
    ウォーキングストリートを散策した後、そろそろ行こうかなと思ったら猛烈な腹痛に襲われ、いったんホテルへ。23:00に間に合わないかもと焦りながらもなんとか定刻に間に合う。しかし、昨日の嬢はいない。女主人が来て彼女は今向かっている途中であと10分後には来るから、ちょっと待ってねと言われ待つことに。4目並べをしつつ待つが、来ない。23:30になりほんとに彼女は来るのか?具合が悪いんじゃないか?再確認すると、もうちょっと待ってとの回答。そして23:40になり、これ以上は待てないことを伝えて退店。昨日の反省からはりきって持ってきた、鞄の中の指さし会話帳が悲しい。そして深呼吸をし、気を取り直してソイ7、8のバービア街へ向かった。

  • [管理人 2015/05/04]
    日本人好みは何処に「Drinkin Street ドリンキング ストリート」パタヤのバービア
    2015年2月の情報です。パタヤには多くのバービアコンプレックスがあるのだが、個人的に一番おすすめなのは「ドリンキングストリート」である。

    しかし、今回も何度か訪問したのだが、日本人好みの子には出会うことは無かった。

    ある程度遅い時間に訪問したら、客自体はそれなりに入っているので盛り上がっている。しかし、日本人好みの子は皆無と言えた。日本人は早くからペーバーするので、早い時間に連れ出されていると思い、次は早めの時間に訪問してみた。 しかし残念ながら、早い時間にも日本人好みの子を見かけることは無かった。

    早い時間は、お客が入っている店と、入っていない店にわかれている。やはり心理的に、客が入っている店の方が座りやすいのだろう。 バービアで可愛い子と出会うと、連れ帰った翌日以降も滞在中は連続でペーバーする人が多いので、好みの子を見かけたらお見逃しなく。

  • [管理人 2015/02/18]
    可愛いギャル発見「Drinkin Street ドリンキング ストリート」パタヤのバービア群
    2014年11月の情報です。パタヤには無数のバービアがあるが、特におススメで日本人にも認知度の高い「ドリンキングストリート」へ何度か訪問した。

    今回セカンドロード沿いの「ベットパタヤホテル」に宿泊したので、ソンテウで気軽に訪問できるのはありがたい。

    しかしながら、今回のドリンキングストリートは、全体的に客も少なく盛り上がりに欠けていた。奥の階段を上った辺りには空き店舗が目立っていた。 今回は数度通っても、目ぼしい子が見当たらない寂しい状態であった。しかし、1人だけ南のトイレ前辺りに特別可愛い嬢を発見した。

    茶髪の巻き髪で、まさに人気キャバ嬢といった雰囲気で、飛びぬけて可愛いと言える嬢である。 誰が見ても可愛いと言えるレベルの子で、思わず席についてしまう。座ってから気がついたが、このバービアにだけ他では見かけないのに、アジア人客が6名も座っていた 笑。

    ギャル系で目立つ上に、顔も美人だから磁石のように吸い寄せられたようだ 笑。 しかし、座ってすぐに気がついたが、この嬢はウォーキングストリートのゴーゴー嬢である!しかもお客にPBされて、友達の所に遊びに来ているだけであった 笑。それに気づいた瞬間、やっぱりと妙に納得してしまった 笑。

    無意識に座ってしまって言うのもなんだが、やはりバービア嬢は素朴なこの方が良いと思った 笑い。

  • [管理人 2014/11/12]
    最強バービア群「Drinkin Street ドリンキング ストリート」パタヤのバービア群
    2014年8月後半から9月前半の情報です。日本人向けのバービア嬢が多く、個人的に一番おススメのバービア群「ドリンキングストリート」へ今回も何度も訪問した。 最近はサイト調査のためにWSのゴーゴーバーを回ることが多く、バービア回りを本格的にすることは殆ど無いが、やはりドリンキングストリートが一番レベルの高いバービア嬢に会える確立が高いだろう。

    WSのサイモンも捨てがたいが、WSではゴーゴーバーを優先するので、最近行っていない。今回も3人の可愛いバービア嬢を発見した。これは一回の訪問でなく、何度も来て合計3人だ。バービアの数からすれば、少ないと感じるかもしれないが、個人的には豊作の部類だと思う。 その3人のうち、2人のときもあれば、1人だけのときもあった。

    そのバービア嬢たちのレベルであるが、ウォーキングストリートのゴーゴーバーでもトップクラスには入れないが、ある程度の人気嬢としてやって行けるであろうレベルだ。 アバウトな位置であるが、南側の二輪草手前のトイレ前辺り、一段上がったナイスちゃん近辺、下の段の中央北側辺りである。

    この記事がアップされることは、店自体が移動していたり、辞めていたりするので当てにはしないで欲しい。 WSのドリンク攻撃や、連れ出した後の急な冷め方に嫌気が刺してきた人は、カワイイコと出会える確立は極端に低くなるが、気合を入れてバービア回りをしてみるのも面白いと思う。

  • [管理人 2013/07/21]
    2014年5月の情報である。この時は突然のクーデターで、戒厳令が発令され夜間外出禁止令まで発令されたため、夜遊びに多大な影響が出ていた。

    今回は、ソイ1の「サバイウィング」などにも宿泊したこともあり、バービア群のドリンキングストリートにも幾度となく訪問することになった。

    結論から言うと、バービアの中でドリンキングストリートが一番良かった。 何度も訪れたが、普通にゴーゴーバーでも人気嬢になれるレベルの子が数人いたので驚いた。

    今回は夜間外出禁止令が出ていたこともあり、早い時間から盛り上がっているが、早い時間からカワイイ子は連れ出されていた。 個人的な好みもあるだろうが、普通のバービア回りであればゴーゴーバーなどで選べるレベルの子でも、バービアでは可愛く見えてくる。しかし、ゴーゴーバーで出会っても十分にカワイイレベルの子が3人いた。

    普通の旅行者にしたら、これだけの大型バービアコンプレックスで、3人は少なく感じるかもしれないが、私の感覚では相当豊作に感じる。他のバービアでは、このレベルに出会うことは奇跡的確率に思えるからだ。 ゴーゴーバーなどが好きな短期旅行者にわざわざ進めることもないが、バービア好きな人は訪問しても損はないと思う。

    でも今回出会った子達はレベルが高いだけに、高い確率で早めに移籍してしまっているだろう。それでも、個人的にはパタヤで一番良いバービアだと思うのは変わらない。

  • [加藤太郎さん 2014/04/11]
    13年の大みそかに PATTYA にいきました この日は持病
    の痛風が出ました 足を引きずりながら タクシーに乗り
    行きつけの バービアに行きました しかし 足が腫れあがり
    それどころでわなく そして 連絡をしておいた 女は ママに聞くと
    ハリウッド行ったよ お客と 涙が出ました。 そして1人でホテルへ
    帰り 薬飲んで寝ました 次の日 女に電話して 怒ると  ごめん

    許しました そして足を引きずりながら 店に行くと待っていました
    PBして 痛いながら 1回しました 1500b
    3日買おうと言いましたがNO ?
    前回はラブラブ だったのに?
    日本の一緒に来た友達 ベテランさんに聞くと
    たぶん私が足が痛いからNOダヨ
    今度5月に行きます そのときは健康でいきます

  • [管理人 2013/01/07]
    2012年10末から11月初めの、パタヤのバービア群「ドリンキングストリート」の情報です。 定宿をノースパタヤから、ソイブァカオに移動させてから足が遠のいていた為に、久しぶりの訪問となった。

    以前はよく訪れていたのであるが。 久しぶりのため、少しワクワクしなららセカンドロード側から中央を入っていく。以前はセカンドロード側のテナントに可愛い子が多かった。

    客自体が少ないために、バービア全体からの視線があつい。しかし、単刀直入に感想を述べると「レベルダウン」と言わざるおえない。

    パタヤの数あるバービア群の中でも、個人的にはトップレベルの女の子が在籍している認識であったが、これは残念な結果になってしまった。 セカンドロードと反対側の店舗では空きも目立って寂しい感じである。しかし、以前と比べてレベルダウンな感じであって、パタヤのバービア群の中でトップレベルは変わらないと思う。

    今回の訪パタヤ時は、全体的にバービアは厳しい状態であった。雨季も終わり、これから女の子が増えてくることに期待したい。

  • \ SNSでシェアしよう! /


    地域で選ぶパタヤのホテル情報

    パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル