エリア 51 バービア

エリア 51 バービアAREA 51 BAR BEER

この「エリア51」は、近年人気のソイLKメトロの近くに2015年にオープンしている。夜遊びに人気のホテル「LKメトロポール」の前辺り、ソイダイアナ沿いだ。

この近辺では非常に目立つ照明ですぐに分かるだろう。店内は高級感こそ無いが、名前の通り宇宙人のイラストなどを使いオシャレなバーになっている。

パタヤの一般的なバービアと違い、オキニの嬢と一緒に飲みに気安い雰囲気である。それに、ホステスもそれなりの数が居るので、バービア慣れしていない人も遊びやすいだろう。

 

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードはJPEGファイルだけです。

3 件の口コミがあります

  • 【ポピタンさん 2017/02】

    何回か外観を見たことがありますが、入店してことがないため訪問。瓶ビールが90バーツ。ずっとコヨーテーバーだと思っていましたが、瓶ビールが想像以上に安かったのであれ?ここはバービアだっけ?と考えてしまいました。しかも、冷房がなく暑い。45分間ひたすら踊ってた陽気な50代ファラン客がいたこと以外は、特に変わったことがありませんでした。

  • [管理人 2016/05/10]
    茶髪のギャルホステス「エリア 51」パタヤのバービア
    2016年2月中旬から3月初めの情報です。パタヤのバービア「ドリンキング ストリート」へ平日の深夜0時頃に訪問した。

    パタヤの数あるバービア群の中でも、店舗数も日本人向けのバービア嬢も多く人気のバービア群である。 ドリンキング自体客も嬢も非常に多く盛り上がっていた。

    個人的に最近パッとしないと思っていたが、今回はウォーキングレベルの嬢を発見した。普通に日本人向けの嬢で、バービアで発見すると一層可愛く見えてくる。 だらだら店で過ごしていたが、インド人が他の嬢に話しかけて移動していた。次の店にも嬢と話をして次の店に移動していく。何かを聞いているようで、嬢が非常に嫌な顔をしているのが印象的であった。

    その嬢の話では、ブンブンの価格を単刀直入に聞いて交渉しているようだ。店の嬢達は皆嫌な顔をしながら、嫌悪感をあらわにしていた。彼女達が言うには、単純にブンブンだけでお金を稼ぐのが目的であればバービアでは働かないといっていた。 確かにブンブンだけの収入が目的であれば、MPやソイ6の方が手っ取り早いし、何よりも回転率が違う。

    彼女達が言うには、バービアはゆっくり会話して、皆で楽しんだ後の延長線上にブンブンと言う特別な仕事があるという。 今更ながら、分かっていたつもりであったが、バービア遊びのいろはを今更ながら教えられた感じがした。単純にブンブン目的なら他の店に池と言っていた。

  • [管理人 2015/12/02]
    コヨーテ在籍「エリア 51」パタヤのバービア
    2015年8月後半から9月初めの情報です。ソイLKメトロ近くのソイダイアナに位置する「エリア 51」へ平日の20時半ごろに訪問した。

    今回訪問時「LKメトロポール」の前辺りに、見かけない派手な店舗が出来ていたので初訪問である。 店内はこの周辺には合わないオシャレな感じのバーになっている。

    表ではバービア嬢と言うよりもホステス10名ほど呼び込みをしていた。店内には客が8名でコヨーテが2名踊っている。トイレ前などには宇宙人グレイのイラストなども有る。 中々面白い感じで、大衆向けコヨーテバーのカテゴリーにしようかとも考えたが、ゴーゴーネットでは当面「バービア」のカテゴリーに記載する事にする。

    コヨーテの数がもう少し増えてくれたらもっと面白いのだが。 店内で飲んでいても無駄などリンク攻撃も無く、色々と話しかけてくれて非常に好感が持てる。ホステスの年齢層は高めであるが、コヨーテ自体はある程度若そうだった。ウォーキングストリートの一流店と比べると当然厳しいが、バービアレベルと考えると面白いだろう。

    ペーバー代等、一般的なバービアよりは高いようだが、ウォーキングストリートよりは当然安く遊べるので、近くまできたら訪問しても損はないだろう。しかし、数も少ないのでバカラやハッピー好きな人には関係ない店かもしれない。

  • \ SNSでシェアしよう! /


    地域で選ぶパタヤのホテル情報

    パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル