芸者 パタヤのフェラチオバー

芸者 パタヤのフェラチオバー GEISHA PATTAYA FELLATIO BAR

このフェラチオバー「芸者」はパタヤのサウスロードとサードロード交差点付近に、2016年オープンしている。

WS方面からスクンビット方面に向かうと、サードロードを越えてすぐの「Soi LK Pavilion」である。このソイを入って、左手のサービスアパートを左折するとすぐ右手に見える。

基本的には、パタヤローカル風俗として人気を確立してきた「クラブ4」や「007」と同じ価格帯で同じサービスとなっている。

入り口にもピンポンがあり、店内に入るとバーカウンターがある小型なバーになっている。店内の一番奥の物置のような場所にカーテンで仕切れる座敷があり、お口のサービスやブンブンが可能になっている。

 

 

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードはJPEGファイルだけです。

2 件の口コミがあります

  • 【ポピタン 2017/02】

    場所は調べてみると意外と近く、歩いていきました。午後5時ごろに訪問。コーラがたしか60バーツ。嬢は5人ほどで、客はファラン1人いましたが、すぐに帰りました。嬢が2人ほど営業に来て話をしても、金にならないと判断したらすぐにソファへ戻りました。しつこいよりはマシと考える。しかし、同業種の他店と違い、嬢にしろキャッシャーにしろ、面倒くさそうな顔をしている。とにかく笑顔がないというか、歓迎ムードが微塵もない。嬢のレベルは場末のゴーゴー基準でいうと、下の中。店内が新しく、防犯カメラの精度が日本のコンビニの数倍よくて驚く。しかし、いいのはそれだけ。ここに行くくらいなら、同業種の他店に行ったほうがいいと思います。私はここにきて、久しぶ りに非常に後悔しました。

  • [管理人 2016/12/12]
    激安風俗好きの期待の新店舗「芸者」パタヤのフェラチオバー
    2016年11月の情報です。パタヤの期待のフェラチオバーの新店舗「芸者」へ週末の深18時ごろに訪問した。

    「クラブ4」「007」「エキサイト」等で近年人気の、カーテン付き個室のフェラチオバーの新店舗である。ちなみに「カレブラン」も「クラブ4」の通りに移転していた。

    場所は「Soi LK Pavilion」にあり、サードロードとサウスロードの交差点付近である。トニーのフィットネスジムがある交差点だ。場所は店舗ページを参照してもらうと分かりやすいだろう。パタヤの激安風俗好きには期待の新店舗である。 はじめ写真を撮ろうと前まで来ると、他の日本人客が丁度入っていくところで、中から扉が開いた。

    店内の嬢がついでに私にも手招きしてくるが、写真を撮りたかったので断って写真を撮ってから入った。扉横のピンポンを押す前に扉が開く。 なぜ分かったのかと思えば、店内には表の監視カメラ映像が普通に流れており、私が通り過ぎて戻ってくるのも全て見られており、何してるんだとからかわれる結果となった。

    店内は客は3名で、日本人一人とファラン2人であった。 奥の部屋も見せてもらったが、物置倉庫のような場所をカーテン個室に改造してあり、逆に雰囲気があり面白い空間になっていた。今回は他の同カテゴリーの店舗もそうだが、日本人好みは見かけなかったが、店内も新しくキレイなので激安風俗好きには今後期待できるだろう。


  • 地域で選ぶパタヤのホテル情報

    パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル