キットキャット ジェントルマンラウンジ

キットキャット パタヤのジェントルマンラウンジ PATTAYA GENTLEMAN LOUNGE KIT CAT

このパタヤのジェントルマンズラウンジ「キットキャット」は、ジョムティエンに位置しており、数多いジェントルマンズラウンジの中でも2016年オープンと新しい。

場所は、セカンドロードとサウスロードの交差点に待機しているソンテウからも来る事ができる。丁度「ウィアーNo1」反対車線のバービア群の間を入った突き当たり辺りである。

突き当たって左に曲がれるのだが、曲がってすぐ右側である。表からは想像できない店内で、豪華さはないのだが、非常に清潔でキレイな店内になっている。

店内左右にボックス席がならんでおり、奥にはバーカウンターがある。カウンターに向かって左側の席は、一段下がっており、薄いカーテンで仕切れるようになっているが、クラブ4系のおしゃぶりサービスはないようだ。二階には部屋があり500B、嬢へは1,000~1,500Bとお手軽に楽しむ事が出来る。

アクセスの良い、ジェントルマンズクラブなので、少しパタヤに慣れたら簡単に来られる場所なので、今後に期待したい。

 

 

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードはJPEGファイルだけです。

2 件の口コミがあります

  • 【ポピタン 2017/02】

    アクセスがジェントルマンラウンジで最も楽と言っても過言ではないのでは?午後3時頃に訪問。コーラが50バーツ。ここの椅子は背もたれが高く、真向かい以外の場所は、座ったままだと見られないくらいです。ゆっくりはできますが、様々な方角を見て、嬢の数や顔を確認できないことが難点。とにかくこれができないので、非常につまらなかったです。やることがない。店は客を放置プレイです。ウエイトレスが注文を取りに来て、キャンドルに点火したときだけ。他は本当に誰も来ませんでした。他のファラン客が1人いて、嬢が2人?ほどついていました。でも、あの様子だとレディドリンクは奢ってないのでは?他のジェントルマンラウンジは、この時間でも10名以上いるのに、この 店は大丈夫?。

     最後にわかったことですが、嬢は合計3人ぐらいでした。つまり、この時点で嬢の残りは1人なので、その嬢が営業に来なければ、残りは給仕だけになります。嬢の観察もできないため本当に退屈すぎて、つまみにだされたピーナッツをぼりぼりを食べながら、「はあ、50バーツを無駄にした。他の店に行けばよかった」と、そのことだけを考えていました。たくさんの嬢を見たい人にはお勧めできない店です。

  • [管理人 2016/12/12]
    期待の新ジェントルマンクラブ「キットキャット」パタヤのジェントルマンクラブ
    2016年11月の情報です。パタヤのジェントルマンクラブの新店舗「キットキャット」へ平日の19時半ごろに訪問した。

    ジョムティエンに新たにオープンしたジェントルマンズクラブで、ソンテウでも簡単に訪問できるので、案外お勧めになるかもしれない。

    セカンドロードとサウスロード交差点のジョムティエン行きのソンテウに乗って南下して、ビーチ方面へ向かう右折した所のゲート辺りで降りるとよい。「ウィーアーNo1」の反対車線のバービア群の間を入って突き当りまで行くと見えてくる。 表には茶髪のギャル系の嬢が食事をしており、ちょっと期待しながら入店した。

    客は私だけで寂しいが、パタヤでは似つかわしくないキレイなつくりとなっている。喪中ということもあり、この時の出勤嬢を聞くと5名と言っていたが、内2名はウェイトレスだった。 入って左側の席にすったが、カーテンがあったので軽く「クラブ4」系のサービスがあるのか聞いてみたが、客が少ないときなどに仕切りをするためだけのようだ。

    基本的にはショート部屋が二階にあり500Bで、嬢へのチップは1,000~1,500Bだとのことだ。 23時までの営業で、コーラ50Bのレディースドリンク125Bとなっており、二階の部屋も相当キレイとアピールしていたので結構穴場になるかもしれない。

    何よりも、レンタルバイクがないと訪問し辛いジェントルマンクラブで、手軽にソンテウで来れるのは慣れていない人には非常に助かるだろう。今後も要注目店舗である。

  • \ SNSでシェアしよう! /


    地域で選ぶパタヤのホテル情報

    パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル