ジェド ハウス ジェントルマンラウンジ

ジェド ハウス パタヤのジェントルマンラウンジ PATTAYA GENTLEMAN LOUNGE JADE HOUSE

パタヤのジェントルマンズラウンジ「ジェドハウス」は、Thap Phraya Soi 8 に位置している。このソイに入って、右手にオシャレなレストランが見えたら、その先に看板が出てくる。

場所的には、サウスロードとセカンドロード交差点に待機しているジョムティエンビーチ行きの、ソンテウのルートになるので、人気の「キンナリープレイス」よりも一般旅行者もアクセスがよいだろう。

昼間からオープンしているので、炎天下のパタヤの日差しを回避しながら沈没するのもパタヤの楽しみ方のひとつである。

 

 

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードはJPEGファイルだけです。

3 件の口コミがあります

  • 【ポピタンさん 2017/02】

    キンナリーから歩いてきましたが、ソンテウでも楽に来られるほどアクセスは楽です。午後5時ごろに訪問。客はファランが多数。冷やかしで行ったら、キンナリーと同じくここも客が多すぎて仰天する。もっと閑散していると思っていました。人が多すぎて、どこに座ればいいのかわからない。何も注文せずにすぐ帰りました。この店は外に嬢が多く待機していて、日中に来れば他店よりはチェックが容易です。

  • [管理人 2017/02/10]
    人気の姉妹「ジェド ハウス」パタヤのジェントルマンクラブ
    2016年11月の情報です。パタヤジョムティエンのジェントルマンクラブ「ジェド ハウス」へ平日の19時半ごろに訪問した。

    パタヤ中心街とジョムティエンの間辺りにある、古びたジェントルマンズクラブである。 20時閉店と非常に早い時間に閉まるので、訪問時は注意して欲しい。

    表のテーブルには客が1人で思った以上にレベルの高そうな嬢を付けて楽しんでいた。店内は誰も居らず、古めかしい赤い照明が昭和の香りをかもし出している。 店内奥のソファーに座るとひとりの嬢が席についてきて、閉店間際ということもあってか超エロエロモードである。常に股間に手をやり、物凄いアピールをしてくる。

    この店には部屋自体は無く、近くのショートホテルを300B、嬢へのチップは1,000Bである。 このついた嬢のレベルはお世辞にも高いとは言いがたいものがあったが、ひとり客についていた嬢は、普通に日本人好みで驚かされた。閉店まで居たので、客から解放された嬢と少し話をしたが、ゴーゴーバーでもそれなりの人気になりそうで、この手の店にしたら驚きのレベルである。

    この嬢は日本人や韓国人に非常に人気があるようで、この日は出勤していなかったが姉も日本人好みらしい。明らかに他の譲渡は違うので、アジア人客は皆この姉妹を選ぶのよと、他の嬢が少し寂しそうに言っていたのが印象的である。 翌日はパーティーなので200Bでドリンクと食べ物が食べられるから早くに来てねと言っていたが、このクラスの嬢がいるとすると、要チェックのジェントルマンズクラブになりそうである。

  • [管理人 2016/04/02]
    昼の1時から夜の8時まで「ジェド ハウス」パタヤのジェントルマンラウンジ
    2016年2月中旬から3月初めの情報です。パタヤのジェントルマンラウンジ「ジェド ハウス」へ平日の21時半頃に訪問した。

    ジョムティエン方面で遊んだ帰りに、以前から訪問したいと思っていたので、ついでに覗いて帰る事にした。

    ソイに入って明るいレストランの光を見ながら進むと、嬢2名とファラン2名のカップルが、何処に遊びに行くのと騒ぎながら近づいてきた。たぶん「ジェドハウス」の嬢と客なのだろう。 こんな遊び方がパタヤの良い所だと思いながら、ジェドハウスに到着した。

    しかし、看板の電気も付いておらず、門も閉ざされていた。すると門からスタッフが出てきて、戸締りを始める。話を聞いてみると、営業時間は昼の1時から夜の8時までだそうだ。 スタッフは明日はパーティーだから早い時間に来てくれと言って、バイタクで帰っていった。

  • \ SNSでシェアしよう! /


    地域で選ぶパタヤのホテル情報

    パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル