バダビン ゴーゴーバー【閉店】

バダビン ウォーキングストリートWALKING STREET BADA BING

【閉店しました】

「バダビン」はソイハッピーの次のソイに位置している!WS沿いではないので、気をつけて見ていないと見落としてしまうので注意が必要だ。

呼び込みの女の子が出ているが、さほど元気がないのは少し寂しい。 この店はバンコクのパッポンの店とは姉妹店である。

2011年の12月にオープンした新しいバーだが、場所がソイに入った所に在る事と看板や店構えが新しさを感じさせない、などの理由からか客足は思わしくないようだ!

在籍の女の子は半数ほどがコヨーテで、残りがゴーゴーダンサーになっている。コヨーテの数も多い事から、比較的日本人に人気がでるであろう女の子も数名確認できた!

店内はありふれたゴーゴーバーになっていて、新しさを感じる事が出来ないのが非常に残念である。今の客足が続いていくと、可愛い女の子も減ってきて負のスパイラルに陥る可能性が感じられる・・・そうならないように、頑張って欲しいと感じる!

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードはJPEGファイルだけです。

6 件の口コミがあります

  • [管理人 2012/04/02]
    2012年3月のウォーキングストリートのゴーゴーバー情報である。去年の年末にオープンした「バーダビン」であるが、今回も正直あまり良い印象を受けなかった。

    オープンしたての頃は、コヨーテに可愛い子が多数居たのであるが、立地場所が主な要因であろうが客足が思わしくない感じである。

    その為か、オープン当初在籍していた日本人好みの顔のコヨーテも、他店に移っていったようである。

    今後、この負のスパイラルをどのように回避していくのか・・・頑張って欲しい所である!

  • [Take3さん 2012/04/03]
    2月に行きましたが、同感です。 店内はそこそこ客が入っていましたが、日本人(アジア系)の客は皆無。 当然、日本人好みのダンサーも皆無。 そこそこ踊る子はいましたが特筆するほどでもありません。

    ショータイムでは、私の着ている服に蛍光塗料を付けられて洗面所で洗濯をするはめに。 次回行くかどうかは微妙なところです。

  • [管理人 2012/12/28]
    2012年10末から11月初めの、パタヤのゴーゴーバー「バダビン」の情報です。

    今回は平日の23時台に訪問した。店内には数組だけの客で、決して盛り上がっているとはいえない。

    オープンから、個人的には良いときを知らない。 しかし、今回は相当驚かされる結果が待っていた!店内には20名ほどのダンサーがいるのだが、その大半の子が可愛いのである。

    日本人好みの金髪巻髪系ではないが、誰がついても良いレベルである。 今回のパタヤでは、店全体のレベルで言うと一番高かった!飛びぬけた可愛い子がいるというより、大半が選べるレベルの子だった。

    この店は、コヨーテとゴーゴー嬢が混在していて、服装がほとんど見分けがつかない。ゴーゴー嬢が二桁の番号で、コヨーテが3桁の番号と言っていた。もちろんコヨーテもPBはできるが、その後のお楽しみは要交渉となっている。

    今回の訪タイでは一度しか覗けなかったのが残念であるが、この時のレベルを維持していけるのであれば、新たな人気店の仲間入りも遠いい未来ではないだろう。今後が実に楽しみである。

  • [すぱさん 2013/01/13]
    1/1 22:30  バタビン
    あまりの喧騒に疲れてきたのでバタビンへ。ダンサーは7名くらいで半数は選べるレベル。あまり接客する気はないのか、数組入っていたお客は放りっぱなし。

    休憩するにはちょうど良かったですが、バカラ・ハッピーとの落差が大きすぎ。

  • [管理人 2013/06/07]
    2013年の4月のパタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー「バダビン」の状況であるが、ソンクラーン期間ということもありパタヤ全体的に客、ゴーゴーガール共に少ない状態であった。

    平日の23時ごろに入店した。今年の初め頃までレベルの高いダンサーを揃えていた「バダビン」だが、一気にレベルダウンと言うよりも、違う店のようになっていた 笑。

    一番の原因は「センセーションズ」かもしれない。

    私の知合いのコヨーテも、バダビンからセンセーションズに移籍した。理由は簡単「客が多いから」である。そのため、ダンサー数も激減して、寂しい店内になっていた。 それにママも入れ替えていて、新たに「ヌイズクラブ2」の濃いキャラのママに変わっていた!

    それが原因か、コヨーテメインの店とは思えない場末感たっぷりのノリでコヨーテが絡んでくる 笑。 その店の「ママ」のキャラが、店全体にこれほど影響するとは驚きである!このノリは嫌いではないが、コヨーテである必要がない。PB代だけ高くつくだけだ 笑。 場所が良くないだけに、このまま少し続くと厳しいかもしれない・・・

  • [管理人 2013/09/16]
    2013年の8月末から9月前半、パタヤのウォーキングストリートのゴーゴーバー「Bada Bing A GOGO バダビン」の状況である。

    9月の頭に訪問したときは完全に閉店していた。看板すらも無かった。 パタヤのコヨーテの流行と共にオープンして、オープン当初は驚くほどレベルの高い時が少しの時期あった。

    その時のパタヤ滞在ではパタヤで一番レベルの高い店という思い出が懐かしく感じる。

    友人の話では、すでに新たに違う店がオープンしたと言っていたが、立地を考えると相当の経営努力が必要であろう。


  • 地域で選ぶパタヤのホテル情報

    パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル