ジョムティエンのバービア群

ジョムティエンのバービア群JOM TIEN BAR BEER

この「ジョムティエンのバービア群」は、パタヤでも最大のバービア群である。日本人にも馴染みのあるドリンキングストリート等とは違い、ひとつの店舗がしっかりと店舗の体をなしている。

場所は、パタヤのセカンドロードを南下して行き、ソンテウが右折する、金色の像をさらに南下した辺りだ。空港行きのバス乗り場からであれば、800m程行った左手になっている。

これ程の規模のバービア群になると、遊びつくすのにもそれなりの時間が必要で、一二度チェックした程度では、楽しめないだろう。

このバービア群の南側の通りには、ゴーゴーバー「レフト オア ライト」もあるので、ここまで来たならじっくりと腰を据えて遊んで欲しい。

 

 

12/22更新!管理人のJF無料パタヤのホテル!動画つき詳細レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードはJPEGファイルだけです。

1 件の口コミがあります

  • [管理人 2016/05/10]
    最大のバービア群「ジョムティエン」パタヤのバービア
    2016年2月中旬から3月初めの情報です。パタヤのバービア「ジョムティエン」へ平日の19時頃に訪問した。

    町全体が夜遊びスポットと言えるパタヤで、非常にバービアが多いのが特徴である。そんな中でも、最大級の規模のバービア群である。

    日本人にはドリンキングストリートは非常に有名なバービア群であるが、このジョムティエンのバービア群はもっと巨大である。ドリンキングストリートの各ブースを独立店舗に変えたようになっている。目の前の大きな道路を渡ったソイにも、非常に多くの嬢が在籍しているバービアが、三店舗程軒を連ねている。

    このバービア群はジョムティエンという立地もあり、長期滞在ファラン向けであり日本人は殆ど足を踏み入れないだろう。バービア群の両サイドにはレストランなどもあるので、早めの時間から沈没することができる。 一通りチェックしようとバービア群の中を回ったが、一番驚かされるのは静かだということだ。

    パタヤの一般的な音楽ガンガンのバービアに慣れている私には、とても静かで気持ちが悪く感じた。 正直、ここで本格的に遊ぼうと思えば、じっくりと腰を据えないとダメな規模なので、今回はチェックだけで済ませたが、長めの滞在の人は、一日くらいかけて訪問しても面白いかもしれない。この中にある「レフト&ライト」も案外楽しかったので、それもアリだろう。

  • \ SNSでシェアしよう! /


    地域で選ぶパタヤのホテル情報

    パタヤ ゴーゴーバー パタヤ 夜遊び パタヤ 夜遊び パタヤ ナイトライフ パタヤ ナイトライフ パタヤJF無料ホテル